« 入管に対テロ新組織、10月発足 国内外の入国情報を一元化(29日)共同 | トップページ | 着服額は24億円…使途は愛人、ギャンブル、株取引 北越紀州製紙の元子会社幹部を刑事告発へ(29日)産経 »

2015年5月29日 (金)

0歳児に虐待容疑、父親逮捕 「泣きやまずイライラ」(29日)朝日

生後間もない長女を虐待して頭に全治6カ月の大けがをさせたとして、大阪府警は28日、大阪市浪速区大国1丁目の会社員、市野竜児容疑者(30)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。「昨年12月4日の妻の外出中、泣きやまないので、イライラが募って上下左右に40回ほど揺さぶった」と供述する一方、継続的な虐待は否定しているという。
 捜査1課によると、市野容疑者は昨年9~12月、大阪市大正区北恩加島2丁目の当時の自宅マンションで、生後1~3カ月の長女に何らかの方法で暴行を加え、急性と慢性の硬膜下血腫の重傷を負わせた疑いがある。長女は通院して治療を受けているが、快方に向かっているという。
 市野容疑者は当時、妻(29)=昨年末に離婚=と長男(1)、長女との4人暮らし。長女が昨年12月4日以降、嘔吐(おうと)を繰り返すようになったため、妻が同7日に病院に連れて行った。CT検査の結果、虐待の疑いがあるとして病院が児童相談所に通告。児相が府警に通報した。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH5X5J0MH5XPTIL01T.html

« 入管に対テロ新組織、10月発足 国内外の入国情報を一元化(29日)共同 | トップページ | 着服額は24億円…使途は愛人、ギャンブル、株取引 北越紀州製紙の元子会社幹部を刑事告発へ(29日)産経 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入管に対テロ新組織、10月発足 国内外の入国情報を一元化(29日)共同 | トップページ | 着服額は24億円…使途は愛人、ギャンブル、株取引 北越紀州製紙の元子会社幹部を刑事告発へ(29日)産経 »