« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 東京でも寺院門に液体=奈良、京都と関連捜査-警視庁(8日)時事 »

2015年5月 8日 (金)

偽電話詐欺で7400万円だまし取られる 田川市の76歳女性(8日)共同

福岡県警田川署が8日明らかにしたところによると、福岡県田川市の無職女性(76)が、太陽光発電をめぐる名義貸しを口実にした偽電話詐欺にだまされ、7400万円を失う事件があった。
 同署によると、昨年7月20日ごろ、被害者宅に太陽光発電会社からパンフレットなどが届いた。その後、総合商社の「ミヤノ」と名乗る男から「太陽光発電会社の社債購入で、名義を貸して欲しい」と依頼されたが、女性は断った。
 ところが今度は、警視庁の刑事を名乗る男が「名義貸しの件でミヤノを逮捕した。あなたも同罪になる」と電話してきた。
 その後、太陽光発電会社の顧問弁護士や裁判官を名乗る男たちから「名義貸しの事件で和解するにはお金が必要」「裁判で和解が成立すれば、お金は1週間か2週間で戻ってくる」などという電話があった。
 これを信じてしまった女性は、7月30日ごろから、8月19日ごろまでの間、4回にわたり、指定された東京都内の場所に宅配便で現金合計7400万円を送り、だまし取られた。 =2015/05/08 西日本新聞=

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/167544

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 東京でも寺院門に液体=奈良、京都と関連捜査-警視庁(8日)時事 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 東京でも寺院門に液体=奈良、京都と関連捜査-警視庁(8日)時事 »