« 新宿駅で線路に立ち入り JR埼京、中央線、湘南新宿ライン…複数線が運転見合わせ(15日)産経速報 | トップページ | 志布志事件の違法捜査認定 国・鹿児島県に6千万円賠償命令(15日)共同 »

2015年5月15日 (金)

警視庁 福岡の工藤会系暴力団事務所捜索(15日)NHK

北九州市に本部を置く「工藤会」系の暴力団員が、密売人の男から拳銃1丁や実弾を購入して所持している疑いがあるとして、警視庁は福岡県にある工藤会系の暴力団事務所を、銃刀法違反の疑いで捜索しました。
捜索を受けたのは、福岡県にある工藤会系の暴力団の事務所2か所で、このうち中間市にある事務所には午前9時すぎ、捜査員およそ70人が入りました。
警視庁は去年8月に、「工藤会の組員が幹部の指示で改造拳銃1丁などを20万円で購入し、ある事件で使った」という情報がもたらされたことから、密売人とみられる50代の男を銃刀法違反の疑いで逮捕し捜査を進めた結果、個人は特定できていないものの、工藤会系の組員が去年1月に広島県内で、この男から拳銃1丁と実弾6発を購入して所持している疑いが強まったということです。
警視庁は購入した組員の特定や、組織の関わりについて捜査を進めることにしています。
工藤会は、市民を狙った複数の襲撃事件に関わったとして全国で唯一、特定危険指定暴力団に指定されていて、去年には、工藤会の幹部らが17年前に漁業協同組合の元組合長が射殺された事件で、配下の組員らに殺害を指示したなどとして逮捕されています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150515/k10010080581000.html

« 新宿駅で線路に立ち入り JR埼京、中央線、湘南新宿ライン…複数線が運転見合わせ(15日)産経速報 | トップページ | 志布志事件の違法捜査認定 国・鹿児島県に6千万円賠償命令(15日)共同 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿駅で線路に立ち入り JR埼京、中央線、湘南新宿ライン…複数線が運転見合わせ(15日)産経速報 | トップページ | 志布志事件の違法捜査認定 国・鹿児島県に6千万円賠償命令(15日)共同 »