« 大涌谷で最大12センチ隆起か 神奈川・箱根山、国土地理院観測(17日)共同 | トップページ | 「イスラム国」が制圧宣言 イラク要衝、米軍にも最大の打撃(18日)共同 »

2015年5月17日 (日)

一家5人の死因は一酸化炭素中毒、無理心中か(17日)読売

愛知県一宮市のマンションで遺体となって発見された松林麻衣子さん(35)一家5人の死因はいずれも一酸化炭素中毒だったことが、県警一宮署の司法解剖の結果わかった。
 5人とも目立った外傷はなく、同署は練炭を使った無理心中の可能性が高いとみている。
 同署によると、5人が死亡したのは14~15日とみられ、5人は同じ部屋で折り重なるように倒れていた。部屋にはバーベキューコンロがあり、練炭を燃やした跡があった。
 一方、同県一宮児童相談センターによると、2012年5月頃、「松林さん方でごみが散らかっている」との通報を受け、職員が育児放棄の疑いがあるとみて、松林さんと月に1度面会していた。その後、生活は改善され、同センターは問題がないと判断し、面会は13年5月で打ち切られた。

2015年05月17日 20時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 大涌谷で最大12センチ隆起か 神奈川・箱根山、国土地理院観測(17日)共同 | トップページ | 「イスラム国」が制圧宣言 イラク要衝、米軍にも最大の打撃(18日)共同 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大涌谷で最大12センチ隆起か 神奈川・箱根山、国土地理院観測(17日)共同 | トップページ | 「イスラム国」が制圧宣言 イラク要衝、米軍にも最大の打撃(18日)共同 »