« 2015年5月21日 | トップページ | 2015年5月23日 »

2015年5月22日

2015年5月22日 (金)

JR特急同士、あわや正面衝突 長崎線、緊急停止しけが人なし(22日)西日本

22日午後0時20分ごろ、佐賀県白石町のJR長崎線肥前竜王駅で、下りの特急かもめ19号(博多発長崎行き)が本線から待避線に進入、待避線に停車していた上りの特急かもめ20号(長崎発博多行き)と向かい合わせになり、約120メートル手前で緊急停止、衝突を回避した。けが人はいなかった。
 JR九州は、下り特急が待避線に入った原因を調査。「事故には至らなかったが、極めて重大な事案。原因を追究し、再発防止に努めたい」としている。運輸安全委員会は22日、事故につながる恐れのあった重大インシデントと判断、鉄道事故調査官2人を現地に派遣した。
 長崎線は一部区間を除いて単線。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/170637

| コメント (0)

金塊や貴金属盗まれる 北海道・江別市の商業施設(22日)産経

22日午前6時半ごろ、北海道江別市元町の商業施設「元町アンビシャスプラザ」にある地ビール会社の従業員から、手提げ金庫が盗まれたと江別署に通報があった。江別署によると、手提げ金庫には現金数万円が入っていたほか、同じ施設内の「ノボル時計店」でも金塊1キロ(約500万円相当)と貴金属類約200点がなくなっており、窃盗事件として捜査している。
 江別署によると、商業施設裏口の窓ガラスが割られ、時計店のドアも壊されていた。施設は21日午後6時ごろに時計店の社長が退店してから、22日朝に地ビール会社の従業員が出勤するまで、無人だった。http://www.sankei.com/affairs/news/150522/afr1505220043-n1.html

| コメント (0)

偽ブランド展示で初摘発 商標法違反疑い (22日)日経

神奈川県警は22日までに、米国のアクセサリーブランド「クロムハーツ」の偽物をインターネットオークションで展示したとして、商標法違反(販売目的展示)などの疑いで、福島県浅川町の会社員、五十嵐剛容疑者(41)=同法違反(販売)罪で起訴=を再逮捕した。
 県警によると、販売を目的にネット上で展示したとして商標法で摘発したのは全国初。
 再逮捕容疑は、ことし3月19~26日、5回にわたってネットオークションにクロムハーツの偽のネックレスなどを出品して展示した疑い。
 五十嵐容疑者はネットオークションに偽のペンダント2個を出品し、東京都板橋区の男性(27)に計3万円で落札させたとして、同法違反(販売)容疑などで今月11日に逮捕され、21日に横浜地検が起訴した。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG21H78_S5A520C1000000/

| コメント (0)

「憎しみ募って」…便器に妻の遺骨捨てる(22日)日本テレビ

先月、東京・練馬区のスーパーの男子トイレで便器の中に妻の遺骨を捨てたとして、68歳の男が死体遺棄の疑いで書類送検された。男は、妻を火葬したその日にトイレに捨てたということで、「生前、妻には嫌になるほど苦労をかけさせられ、憎しみが募ってやった」と供述しているという。

2010_0318_173406banner011_4http://www.news24.jp/articles/2015/05/22/07275634.html

| コメント (0)

消防士が2000円盗み? 大学生に取り押さえられる(22日)テレビ朝日

現役の消防士が2000円を盗んだとして大学生に取り押さえられました。
 神奈川県藤沢市消防局の副士長・桜木谷剛容疑者(26)は22日午前1時半ごろ、市内の公園で、テニスサークルの活動で集まっていた男子大学生(20)のバッグから2000円とレシートを盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、桜木谷容疑者のズボンのポケットからレシートの束が見えたため、男子大学生らが問い詰めました。桜木谷容疑者は逃走しましたが、大学生らに取り押さえられたということです。桜木谷容疑者は「盗んでいない」と容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050986.html

| コメント (0)

立てこもり ガス料金支払いでトラブルか(22日)NHK

22日午前、宮城県大崎市にあるJAの支店に男が押し入り、ガソリンのようなものをまいて一時立てこもりましたが、警察が男の身柄を確保し、放火などの疑いで逮捕しました。男はガス料金の支払いを巡って、JA側とトラブルになっていたということで、警察は動機やいきさつを詳しく調べています。
22日午前8時半すぎ、宮城県大崎市鹿島台にある「JAみどりの鹿島台支店」で開店直後の店内に男が押し入り、金融窓口のカウンターにガソリンのようなものをまいて、手にライターを持って立てこもりました。男はおよそ2時間後にカウンターに火をつけましたが、説得に当たっていた警察官が男の身柄を確保し、放火と建造物侵入の疑いで逮捕するとともに、別の警察官が火をすぐに消し止めました。
逮捕されたのは大崎市鹿島台木間塚の無職、安部達広容疑者(60)です。警察によりますと、押し入ったとき、店内には男性客1人と従業員7人がいましたが、いずれもけがはなかったということです。
安部容疑者は2か月前からガス料金を滞納し、今月に入ってガスの供給を止められるなど、同じJAのガスセンターとトラブルになっていたということで、警察は動機やいきさつを詳しく調べています。
現場はJR東北線の鹿島台駅から西におよそ200メートルほど離れた商店や住宅が建ち並ぶ場所で、近くには保育園や中学校もあります。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150522/k10010088661000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)
窃盗犯の減少傾向は続く
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010815 福岡と山口県警は21日、ネット通販で不正に入手したカード情報を使って商品を注文し、受取場所にマンションの「空き部屋」を悪用していた2人の中国人の男を窃盗容疑で逮捕した。
 こうしたアジトの摘発は振り込め詐欺(ニセ電話詐欺)捜査でも求められており、警視庁と東京都はこのほど、不動産業団体と協定を締結し、犯罪の拠点に使われていることが明らかになった場合は、賃貸契約を解除できる条項を契約書に盛り込むよう、業者に求めることになった。
 こうした対策は、一律にしないと効果が薄いので他県警も検討してほしい。
 刑法犯認知件数が激減したのはご案内の通りだが、その要因は窃盗犯の減少だ。
 警察庁がまとめた今年4月までの窃盗犯認知件数は25万1387件で前年同期に比べて2万5040件も減らした。検挙率は26.9%で同2.0ポイントアップしている。
 認知件数で最も多かったのは東京で3万3300件。以下、大阪の3万2851件、愛知の1万7614件、埼玉の1万7006件、千葉の1万4806件と続いた。
 このところ検挙率は全体的に低下傾向にあるが、最も高かったのは島根県の67.8%。以下、山形の64.7%、秋田の63.4%、徳島の49.2%、岩手の48.2%など。
 逆に低かったのは大阪の11.7%、京都の17.0%、埼玉の17.3%、兵庫の21.5%、茨城の22.0%の順だった。

【事件】23日麻、東京・品川区のマンションで中国籍の男が交際相手の女性や両親を刃物で刺し、女性の父親が殺害される事件があった。男は埼玉県に住む中国人留学生で25歳。警視庁は男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕したが、駆けつけた女性警察官も手に軽いけがをした。
 また22日夜には、葛飾区のスーパーで、23歳の男性を包丁で切り付けて重傷を負わせたとして、50歳の男が逮捕された。動機は「うすら笑いをされた」という単純な事だった。 
 いずれも逮捕されているがジワリと不安を感じる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

栃木不明女性の口座から800万円引き出し 詐欺容疑で男女を逮捕(22日)産経

宇都宮中央署は22日、行方不明となっている平沢愛実(まなみ)さん名義の口座から現金800万円を引き出したとして、詐欺容疑で無職、手面(てづら)真弥(まや)(25)=茨城県結城市大木=と会社員、石崎康弘(42)=栃木県益子町塙=の両容疑者を逮捕したと発表した。逮捕は18日。
 2人はこれまでの県警の聴取に「県内に埋めた」などと供述。県警は同日、供述に基づいて真岡市内を捜索、女性とみられる遺体を発見していた。
 逮捕容疑は、4月6日午後2時40分ごろ、宇都宮市内の金融機関で、現金800万円を引き出したとしている。
 平沢さんの知人らが4月上旬、「行方が分からなくなった」として宇都宮中央署に捜索願を提出していた。平沢さんの部屋に荒らされた形跡はなかったが、行方不明になった後、金融機関の口座から現金が引き出されていたことが判明。金融機関に設置された防犯カメラの映像には、現金を引き出す不審者の姿が映っていた。
 県警が現金の引き出しに関与した可能性があるとみて手面容疑者らを聴取していたところ、平沢さんを埋めたことを認める供述を始めたという。http://www.sankei.com/affairs/news/150522/afr1505220029-n1.html

| コメント (0)

佳子さま脅迫 2ちゃんに新たな書き込みも(22日)日本テレビ

ネット上に秋篠宮家の二女、佳子さまを脅す書き込みをして皇宮警察の業務を妨げたとして男が逮捕された事件で、男が、「書いたあと後悔したが、酔いが回っていて放置した」と供述していることがわかった。
 22日朝に送検された無職の池原利運容疑者(43)は、ネット上の掲示板に佳子さまを脅す書き込みをして、皇宮警察の業務を妨げた疑いがもたれている。警視庁によると池原容疑者は、「佳子さまの身を危険にさらすような書き込みを気付いたらしていた。書いたあと後悔したが、酔いが回っていてそのまま放置した」と供述しているという。
 一方、2ちゃんねるの掲示板では、池原容疑者が逮捕された後にも佳子さまを「殺す」などとする新たな書き込みがされていて、警視庁は書き込みした人物の特定を進めている。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2015/05/22/07275620.html

| コメント (0)

栃木の不明女性は平沢愛実さん 真岡市で発見の遺体、身元確認急ぐ(22日)産経

宇都宮市内の女性が4月上旬から行方不明になり、知人の男女が栃木県警の聴取に対して「県内に埋めた」などと供述していた事件で、県警は22日、不明となっているのは接客業の平沢愛実(まなみ)さん(21)と明らかにした。県警は宇都宮中央署に捜査本部を設置。同県真岡(もおか)市で見つかった遺体の身元確認を急いでいる。
 捜査関係者によると、発見された遺体は衣服を着た状態。外傷については今後、詳しく調べる。女性の知人らが4月上旬、「(女性の)行方が分からなくなった」として同署に捜索願を提出していた。女性の部屋に荒らされた形跡はなかったが、行方不明になった後、金融機関の口座から現金が引き出されていたことが判明した。
 女性が所有するとみられる車からは血痕が検出され、金融機関に設置された防犯カメラの映像に現金を引き出す不審者の姿が映っていた。
 県警が現金の引き出しに関与した可能性があるとみて2人を聴取していたところ、女性を埋めたことを認める供述を始めたという。http://www.sankei.com/affairs/news/150522/afr1505220028-n1.html

| コメント (0)

歌舞伎町のキャバクラ店で客を脅し“ぼったくり”容疑 (22日)TBS

新宿・歌舞伎町のキャバクラ店で客を脅し、およそ16万円を支払わせようとしたとして、経営者の男ら6人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは新宿・歌舞伎町のキャバクラ店「Clubうるふ」の経営者・奥泉賢介容疑者(30)ら6人です。奥泉容疑者らは今年2月、客の会社員の男性2人に対し、「食い逃げって犯罪ですよ、財布出して、お金出して」などと脅して、およそ16万4000円を支払わせようとした疑いなどが持たれています。
 取り調べに対し、奥泉容疑者らは「身に覚えはありません」などと容疑を否認しています。
 この店は今年2月の開店以降、支払いに関するトラブルがおよそ120件相次いでいたということです。(22日11:46)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2498186.html

| コメント (0)

【京都女性白骨】【動画】「髪は茶髪」「歯に治療痕」外出着のまま埋められ、殺害された可能性も (22日)産経

 京都市左京区大原大見町の山中で、一部白骨化した若い女性とみられる遺体が見つかった事件で、遺体から治療痕のある歯が確認されていることが22日、捜査関係者への取材で分かった。京都府警は、身元の特定につながる手がかりのひとつとみて調べている。まだ見つかっていない遺体の部位もあり、府警は22日も現場の捜索を続けている。http://www.sankei.com/west/news/150522/wst1505220043-n1.html

| コメント (0)

浅間山で火山性地震増加=火口付近で灰やガス、突発噴出も-気象庁(22日)時事

気象庁は22日、群馬、長野県境の浅間山で4月下旬から火山性地震が増加しており、山頂の火口から500メートル以内で、火山灰や火山ガスの噴出が突発的に発生する可能性があると発表した。
 気象庁は23日に機動観測班を派遣し、噴火警戒レベルを1から引き上げるか検討する。(2015/05/22-16:57)

2015/05/22-16:57

| コメント (0)

逮捕のドローン少年に複数の「支援者」?(22日)日本テレビ

小型無人機ドローンを東京・浅草の三社祭で飛ばすと予告し、祭の運営を妨げたとして15歳の少年が逮捕された事件で、少年が複数の人物から支援を受けていたとみられることが分かった。
 威力業務妨害の疑いで22日朝に送検された無職の15歳の少年は、先週、インターネット動画配信サイトで、三社祭でドローンを飛ばす予告をし警備を強化させるなどして、祭りの運営を妨げた疑いがもたれている。
 その後の警視庁への取材で、少年は配信していた動画の中で、「支援者がいる」と繰り返し、発言していたことが分かった。少年は、京都や姫路、長野へ行ってドローン映像のライブ配信をしていたほか、自宅からはパソコン2台、タブレット端末3台などが見つかった。
 警視庁は、無職の少年を金銭や物品面で支援していた人物が複数いるとみて、調べを進めている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/05/22/07275595.html

| コメント (0)

白骨化した20~30代女性遺体、京都の山中で見つかる(22日)テレビ朝日

京都市左京区の山中で白骨化した女性の遺体が見つかり、警察は死体遺棄事件として捜査し、21日に引き続き22日朝も現場検証をしています。
 現場は左京区大原で、今月16日、山菜採りに来ていた夫婦が山の斜面に白骨化した遺体を発見し、警察に通報しました。警察によりますと、発見された際、頭蓋骨(ずがいこつ)が地面に落ちている状態で、その他の骨の一部は土に埋まっていたということです。骨以外に黒っぽいワンピースと黒っぽいハイヒールが見つかり、司法解剖の結果、20代から30代の女性と分かりました。警察は現場の状況から、遺体が埋められた死体遺棄事件と断定し、22日朝も検証を続けています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050952.html

| コメント (0)

発電機取引めぐり粉飾決算の疑い 発電会社元社長を聴取 東京地検特捜部(22日)産経

発電機の仲介取引を装って約10億円の売り上げを架空計上した疑いがあるとして、東京地検特捜部が、ジャスダック上場の発電事業会社「石山ゲートウェイホールディングス」(東京都港区)の元社長(68)から事情聴取していたことが22日、関係者への取材で分かった。特捜部は金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)などの容疑で捜査を進めている。
 架空取引が疑われているのは、同社の子会社が平成25年7、8月、中国の企業からディーゼル発電機25台を仕入れ、茨城県の発電会社へ転売したとされる売買契約。この仲介取引により、石山ゲート社は26年6月期の連結決算で約10億円の売り上げを計上した。
 同社をめぐっては証券取引等監視委員会が昨年10月、金商法違反容疑で強制調査を行っていた。その後、同社が設置した第三者委は、発電機の売買契約は中国企業と茨城県内の発電会社との間で直接結ばれたと指摘し、「取引に同社は関与していない」と結論。これを受けて同社は、26年6月期の経常利益を約4千万円の黒字から約3億7千万円の赤字へ訂正した。
 元社長は昨年12月に辞任した。産経新聞の取材に対し「決算を粉飾したという認識は絶対にないが、(指摘を受けて)上場廃止を避けるために決算を訂正した。(発電機の売買を仲介した)取引の存在が認められず、残念だ」と話した。http://www.sankei.com/affairs/news/150522/afr1505220017-n1.html

| コメント (0)

宮城 男が一時立てこもり逮捕 けが人なし(22日)NHK

22日午前9時前、宮城県大崎市鹿島台にあるJAバンクで開店直後に男が押し入り、カウンターに油のようなものをまいて一時立てこもりましたが、警察が午前10時半ごろ男の身柄を確保し放火などの疑いで逮捕しました。
けが人などはいないということです。
22日午前9時前、宮城県大崎市鹿島台にあるJAみどりの鹿島台支店で開店直後に男が押し入り、カウンターに油のようなものをまいて手にライターをもって立てこもりました。
男は、カウンターに火をつけたということですが、説得に当たっていた警察官が午前10時半ごろ、男の身柄を確保し、放火や建造物侵入の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、男が押し入ったとき、数人の従業員がいましたが、けが人はいないということです。
JAみどりの鹿島台支店は、JR東北線の鹿島台駅から西におよそ200メートルほど離れたところにあり、周辺には商店や住宅が建ち並び、近くには保育園や中学校もあります。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150522/k10010088031000.html

| コメント (0)

「日本に来て捕まえてみろ」上海当局が詐欺容疑で逃亡の女拘束(22日)産経

21日の中国国営新華社通信などによると、上海市の公安当局は同日までに、詐欺容疑で行方を追っていた上海出身の女を拘束した。逃亡先の日本から上海に戻ってきていた。
 女は1994年、会社から36万5千元(現在のレートで約710万円)をだまし取った疑いが持たれている。日本に逃亡後、結婚して日本国籍を取得。公安当局に電話し「できるものなら日本へ来て捕まえてみろ」と挑発したこともあった。
 「浅倉」という姓の男児が女の両親の家に一時、住んでいたことが2014年に分かり、その後の捜査で、男児の母親が容疑者であることが判明した。
 反腐敗運動を展開する習近平指導部は海外に逃亡した汚職官僚らの摘発を強化している。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150522/afr1505220004-n1.html

| コメント (0)

宅配便装った3人組、アイスピックで高齢夫婦脅す (22日)TBS

東京・武蔵野市の住宅に宅配便の業者を装った3人組の男が押し入り、高齢の夫婦をアイスピックで脅し、現金を要求する事件がありました。
 21日午後7時ごろ、武蔵野市・吉祥寺東町の住宅に宅配便の業者を装った3人組の男が押し入り、この住宅に住む無職の73歳の男性と同じく73歳の妻にアイスピックをちらつかせながら「金を出さないと殺すぞ」などと脅しました。
 妻が「強盗、強盗」と大声を出したため、3人組の男は何もとらずに吉祥寺駅の方向に逃走したということです。男性は事件の最中に転倒し、右目の上に軽いけがをしました。
 調べによりますと、3人組の男は、上下、青い色の作業着を着ていて、1人は黒い帽子をかぶっていたということで、警視庁が強盗傷害事件として行方を追っています。(22日02:55)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2497938.html

| コメント (0)

5歳長女にバケツ投げつけ、傷害容疑で母親逮捕 (22日)TBS

群馬県・太田市で5歳の長女にバケツを投げつけ、頭にけがをさせたとして、26歳の母親が逮捕されました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、太田市に住む26歳の主婦・佐藤由美恵容疑者です。佐藤容疑者は今月20日午後7時半ごろ、自宅で5歳の長女にバケツを投げつけて頭に全治2週間の軽傷を負わせた疑いが持たれています。
 21日、太田市内の病院から連絡を受けた児童相談所が、「虐待の疑いがある」と警察に通報したことから、事件が発覚しました。取り調べに対し、佐藤容疑者は「娘が言うことを聞かないのでやりました」と容疑を認めているということです。
 佐藤容疑者が日常的に長女を虐待していた可能性もあるとみて、警察が調べを進めています。(22日02:28)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2497937.html

| コメント (0)

外国人向け在留カード、偽造横行…大半は中国製(22日)読売

2012年に交付が始まった外国人向けの在留カードの偽造が横行している。
 全国の警察が偽造カードを所持していたなどとして、入管難民法違反で摘発した外国人は昨年122人に上り、前年の78人の約1・5倍となった。偽造カードの大半は中国製で、不法滞在の中国人らがインターネットを通じて入手し、就労やアパートを借りる際の身分証明書などとして使っていた。警察当局は、背景に20年東京五輪・パラリンピックなどに伴う外国人労働者の需要の高まりがあるとみて、警戒を強めている。
◆「2万円」で入手
 「日本になるべく長く滞在し、金を稼ぎたかった」
 偽造カードを所持していたとして、今年2月、同法違反容疑で警視庁に逮捕された中国人の男(45)は、そう話した。
 事件関係者によると、男は昨年3月、居酒屋で知り合った中国人ブローカーに、「俺のところで働かないか。それには偽造の在留カードが必要だ」「2万円あれば中国から届く」と誘われた。男はブローカーに顔写真などをメールで送り、1週間後、偽造カードが届いた。このカードを千葉県市川市で病院建設工事を担当する4次下請け業者に示し、同9月からの約3か月、働いた。偽造カード代の2万円は給与から支払った。
 警視庁によると、現場にいた98人の外国人労働者のうち、25人の在留カードが偽造だった疑いがあるという。押収された偽造カードにはICチップは内蔵されていなかったが、偽造防止の「ホログラム」をまねた印刷が施されるなど精巧なつくりだった。
 「本物そっくりで、何の疑いも持たなかった」。男を雇った業者の現場責任者は、こう漏らしたという。
◆身分証明に
 警察庁によると、偽造カードは主に、就労制限のある「留学」などの外国人が、就労制限のない「永住者」などを装い、日本国内で働くために使用される。昨年摘発された122人のうち、約9割の113人は中国人で、残りはベトナム人8人、インドネシア人1人。中国語の人気チャットサービス「QQ」を通じて、中国の偽造グループに注文するケースが目立つという。
 「在留カード作ります」。静岡県警が昨年逮捕した中国人の男女は「就学」と「家族滞在」で入国後、不法残留状態になったため、QQで偽造カードを注文した。2人はこれを身分証として提示し、同県内の自動車部品製造会社で働いていた。
 偽造カードがアパートの賃貸契約や銀行の口座開設時などの身分証明として悪用されるケースもある。福岡県警が一昨年逮捕した中国人の男は、偽造カードで複数の銀行口座を開設して転売。一部が、犯罪収益の振込先として使われていた。

2015年05月21日 17時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

栃木の20代女性、4月から不明 知人男女「埋めた」(22日)共同

宇都宮市に住む20代の女性が4月から行方不明になり、知人の男女が栃木県警の聴取に「県内に埋めた」という趣旨の話をしていることが21日、捜査関係者への取材で分かった。県警は供述に基づき、22日に現場を捜索する。
 捜査関係者によると、女性を埋めたという場所などで男女の説明には食い違う部分もあり、県警は慎重に裏付けを進めている。
 女性が行方不明になった後、女性の金融機関の口座から現金が引き出されていた。県警は、男女が現金引き出しに関わっていた可能性があるとみて聴取を重ねていた。
 この男女と女性の間には金銭をめぐるトラブルがあったとみられる。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015052101001876.html

| コメント (0)

工藤会トップら再逮捕へ、福岡 歯科医襲撃事件(22日)共同

北九州市小倉北区で昨年5月、男性歯科医(30)が襲撃された事件に関与した疑いが強まったとして、福岡県警は組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)の疑いで、特定危険指定暴力団の工藤会トップ野村悟被告(68)=殺人などの罪で起訴=ら4人を、22日にも再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で21日、分かった。
 野村被告は昨年10月、歯科医の祖父で元漁協組合長梶原国弘さん=当時(70)=を1998年に殺害したとして殺人などの罪で起訴されたほか、2013年に起きた女性看護師襲撃事件にも関与したとして組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)の罪で追起訴されている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015052101001887.html

| コメント (0)

40代社員が飲酒運転=警察幹部との懇親会後-名古屋テレビ(22日)時事

名古屋テレビ放送(名古屋市中区)は21日、40代男性社員が道交法違反(酒気帯び運転)容疑で愛知県警に検挙されたと発表した。社員が申し出たといい、処分を検討している。
 同社や関係者によると、社員は同県警の取材を担当する記者。19日夜に県警幹部と懇親会で飲酒した帰りに車を運転し、名古屋市内で午後11時ごろ、呼気検査を受けて交通切符(赤切符)を交付された。
 同社広報部は「報道機関として誠に遺憾で、厳正に対処する」とコメントした。(2015/05/22-00:51)

2015/05/22-00:51

| コメント (0)

逮捕の少年 ドローンで撮影の動画配信で金得たか(22日)NHK

東京・浅草の「三社祭」で、無人機のドローンを飛ばすことをほのめかし、祭りの主催者に警戒を強化させたなどとして15歳の少年が業務妨害の疑いで逮捕された事件で、少年が、ドローンで撮影した動画などを見た人が増えるほど、多くの電子マネーなどを入手できる動画共有サイトで配信していたことが分かり、警視庁は、少年が動画の配信によって金を得ていた疑いがあるとみて調べています。
この事件は、横浜市の15歳の少年が、今月行われた東京・浅草の三社祭で、「祭り行きますから。撮影禁止なんて書いてないからね」などとドローンを飛ばすことをほのめかす内容をインターネットで配信し、祭りの主催者にドローンへの警戒を強化させたなどとして威力業務妨害の疑いで逮捕されたものです。
調べに対し、少年は「ドローンを飛ばすとは言っていない」と供述し、容疑を否認しているということです。
警視庁によりますと、少年はドローンを飛ばして撮影した動画などを、動画共有サイトを通じて頻繁に配信していたということですが、このサイトは、動画を見た人から特定のアイテムをもらい、それを電子マネーや商品券に換えられる仕組みだったことが警視庁の調べで分かりました。
このサイトで少年が配信した動画をのべ22万人近くが見ていたということです。
少年は仕事をしておらず、親から小遣いをもらっていないにもかかわらず、15万円近くすると思われるドローンを所持していたほか、動画の撮影のために京都市や長野市などに出向いていたということです。
警視庁は、少年がサイトを通じて動画を配信することで金を得ていた疑いがあるとみて調べています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150522/k10010087751000.html

| コメント (0)

事件後に「友達にならない?」 大学院生を逮捕(22日)テレビ朝日

東京・吉祥寺で、女性に無理やり抱き付くなどしたとして、25歳の大学院生の男が逮捕されました。男は、事件後に「友達にならない?」とメッセージを送っていたということです。
 森川卓磨容疑者は4月、JR吉祥寺駅近くのマンションで、女性(25)に後ろから無理やり抱き付くなどした疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、森川容疑者は直後に女性の連絡先を聞き出し、「さっきはごめん。友達にならない?」と無料通信アプリ「LINE」でメッセージを送り付けていました。
 現場に防犯カメラがなかったことから、捜査員が似顔絵を作成して森川容疑者の行方を捜していたところ、吉祥寺駅近くですれ違い、逮捕に至りました。森川容疑者は取り調べに対し、「抱き付いたりしたのは覚えていません」と容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050929.html

| コメント (0)

逮捕の少年「自分のこと答えるつもりない」(22日)日本テレビ

小型無人機ドローンを東京・浅草の三社祭で飛ばすと予告し、祭りの運営を妨げたとして、横浜市に住む少年(15)が逮捕された事件で、少年は調べに対し、自分のことについて「答えるつもりはありません」と話しているという。
 威力業務妨害の疑いで逮捕された無職の少年は先週、インターネット動画配信サイトで、「撮影禁止なんて書いていないからね」などと三社祭でドローンを飛ばすと予告し、警備を強化させるなどして祭りの運営を妨げた疑いが持たれている。少年は警視庁の調べに対し容疑を否認し、自分のことについても「答えるつもりはありません」と繰り返しているという。
 一方、少年は今月1日に京都市の東本願寺で、3日には兵庫県の姫路城でもドローンを飛ばして動画を配信していて、警察官に注意されていたという。警視庁は動機などを調べている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/05/22/07275587.html

| コメント (0)

« 2015年5月21日 | トップページ | 2015年5月23日 »