« 2015年5月13日 | トップページ | 2015年5月15日 »

2015年5月14日

2015年5月14日 (木)

格安裏ビデオ工場摘発 販売容疑の男ら逮捕 警視庁(14日)産経

わいせつDVDを販売したとして、警視庁保安課はわいせつ電磁的記録記録媒体頒布などの容疑で、東京都大田区大森本町の無職、伊戸川敏史容疑者(48)ら男4人を逮捕した。同課によると伊戸川容疑者ら3人は「モザイクなしのわいせつDVDを販売したのは間違いない」などと容疑を認め、1人は否認している。
 同課によると、4人は豊島区のマンション一室で複製元となるマスターテープ約6万枚を保管し、注文を受けて複製、発送していた。インターネットに17サイトを開設し、100枚99円など格安価格で販売。稼働していた10カ月間で約2億円の売り上げがあったとみられる。
 逮捕容疑は昨年10月と今年2月、埼玉県の50代男性など3人にDVDを販売したなどとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/150514/afr1505140018-n1.html

| コメント (0)

高齢女性の万引き:再犯防止プログラムを開始(14日)毎日

高齢女性による万引きの再犯を防ごうと、さいたま地検は14日、民間ボランティア団体「埼玉県更生保護女性連盟」の協力を得た再犯防止プログラムを始めたと発表した。更生保護女性連盟が地検と連携するのは全国初。
 2014年版犯罪白書によると65歳以上の女性刑法犯の8割以上は万引きで検挙されており、追跡調査ではこうした女性の4割近くを再犯者が占めた。高齢女性は家族や地域からの孤立が原因で万引きを繰り返すことが多いとされ、地検は犯罪者の更生に携わる連盟に協力を求めた。
 新たなプログラムでは、万引きで検挙された高齢女性の刑事処分を決める前に、地検が連盟に連絡。連盟の会員が約3カ月かけて女性との面接を繰り返して相談に乗る。地域や行政機関の支援を受けられると確認し、再犯防止が可能と判断すれば、地検は不起訴処分(起訴猶予)とする。
 記者会見した地検の山根英嗣(ひでつぐ)検事正は「(検挙された女性は)相手が(連盟の)女性だから話せる悩みもあると思う」と述べた。連盟の金沢千津子会長は「相手の方に心で接したい」と話した。【山寺香】

 ◇更生保護女性連盟

 1964年に結成された東京都渋谷区の「日本更生保護女性連盟」の下部組織が全国にある。会員数は計約17万人。女性なら誰でも加入でき、保護観察対象者の側面支援などをしている。

Logo_mainichi_s1_2
http://mainichi.jp/select/news/20150515k0000m040070000c.html

| コメント (0)

警官に職務質問され、ズボン下ろす…男を逮捕(14日)読売

 福岡県警折尾署は13日、北九州市八幡東区山王、特定危険指定暴力団工藤会系組員の男(42)を公然わいせつ容疑で現行犯逮捕した。発表によると、男は同日夕、同市八幡西区陣原3の商業施設の駐車場で、下半身を露出した疑い。県警の警察官に職務質問された後、ズボンを下ろした。当時、酒に酔っていたという。

2015年05月14日 19時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

統一地方選の摘発最少 03年以降、警察庁まとめ(14日)共同

警察庁は14日、4月の統一地方選に関する全国の警察の取り締まり状況を発表した。12日までに摘発した選挙違反事件は57件で、逮捕者は63人。2011年の前回統一地方選の同時期よりそれぞれ55件、51人少なく、03年以降でいずれも最少となった。
 警察庁の担当者は「着手予定だったが事件化に結びつかなかったケースが多かった。取り締まりはまだ続いている」と話している。
 前回に比べ、前半戦(4月12日投票)で買収容疑事件が30件、逮捕者が43人減ったのが目立った。候補者本人の逮捕者は前後半合わせて8都県の12人で、前回より2人減った。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051401001613.html

| コメント (0)

護送車がガードレール衝突=容疑者ら4人重軽傷-警視庁(14日)時事

14日午前9時50分ごろ、東京都足立区本木の都道で、容疑者を移送中の警視庁の護送車が、ガードレールと電柱に衝突した。男性容疑者(33)が肋骨(ろっこつ)骨折の重傷、警察官3人も骨折や全身打撲などの重軽傷を負った。
 警視庁交通捜査課によると、運転していたのは西新井署刑事組織犯罪対策課の男性巡査部長(33)で、詳しい事故原因を調べている。(2015/05/14-20:40)

2015/05/14-20:40

| コメント (0)

“善光寺でドローン落下の少年” 再び国会近くで…(14日)テレビ朝日

長野市の善光寺でドローンを落下させた15歳の少年が14日、国会議事堂の近くでドローンを飛ばそうとして、警察に事情聴取されました。
 午後0時半ごろ、東京・千代田区の国会議事堂の近くで、少年がドローンを飛ばそうとしているのを通行人が見つけました。警視庁によりますと、少年は横浜市に住む15歳で、ドローンを飛行させている様子をインターネットで実況中継しようとしていたということです。少年は警察署で事情聴取を受けましたが、その後、自宅に帰されました。少年は9日、長野市の善光寺で、御開帳の法要が行われている最中にドローンを落下させていました。ドローンを巡っては、自民党が国の重要施設などの上空の飛行を禁止する規制案をまとめています。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050448.html

| コメント (0)

息子装う電話で500万円詐取 男2人逮捕(14日)日本テレビ

息子を装う電話で高齢者から現金をだまし取ったとして、警視庁は男2人を逮捕した。
 警視庁によると、詐欺の疑いで逮捕された無職の松本雄介容疑者(39)と斎藤一善容疑者(47)は13年、東京・目黒区の女性(当時68)に、電話で息子を装い「電車にバッグを置き忘れ、小切手をなくした」などと言って、現金500万円をだまし取った疑いが持たれている。
 2人は似たような手口で計1300万円をだまし取ったなどとして、すでに逮捕・起訴されていた。

2010_0318_173406banner011_5
http://www.news24.jp/articles/2015/05/14/07275050.html

| コメント (0)

自殺の男を強盗殺人などの容疑で書類送検(14日)NHK

ことし3月、埼玉県川口市のマンションで59歳の女性が殺害され、現金や貴金属が奪われた事件で、警察は事件後に自殺した知人の30歳の男が関わったとして、14日、強盗殺人などの疑いで書類送検しました。
ことし3月、川口市並木のマンションの部屋で、この部屋に住むパート従業員の園田明子さん(59)が頭などを殴られ、殺害されているのが見つかり、現金20万円や指輪などの貴金属がなくなっていました。
警察のその後の捜査で、事件の翌日、知人で無職の石塚幸信容疑者(30)がこうした貴金属を売却していたほか、同じ頃、40万円の借金をほぼ返済していたことが分かったということです。石塚容疑者はその後、千葉県内で自殺しているのが見つかりました。
警察は、事件が起きた時間帯に部屋に出入りした人物がほかにいないとみられることなどから、石塚容疑者が事件に関わったとして、14日、強盗殺人などの疑いで書類送検しました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150514/k10010079821000.html

| コメント (0)

「少女に供述強要」と抗議 黙秘権めぐり、大阪府警に(14日)共同

大阪府警柏原署の捜査員が強盗致傷容疑などで逮捕した10代の少女に「黙秘は悪いことをした人がすること」などと話し、供述を強要したとして、少女の弁護人が府警に抗議していたことが14日分かった。府警は「捜査員は発言をはっきり覚えていないと言っている。取り調べに問題はなかった」としている。
 取り調べの録音・録画(可視化)はされていたが、発言は取り調べを終えた後に、留置施設に戻るエレベーターの中で言われた。黙秘権は憲法で保障されており、可視化に詳しい大阪弁護士会の小坂井久弁護士は「可視化をないがしろにする不当なやり方で、黙秘権を侵害するものだ」と批判している。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051401001648.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日単位・レベル)
検挙率について
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010792 検挙件数を認知件数で割った数字が検挙率。その中でも治安の情勢を観察する場合の指標となる重要犯罪と重要窃盗犯の検挙率を見てみよう。
 警察庁によると今年3月までの刑法犯検挙率は31.9%で前年同期より1.5ポイントアップしている。
 このうち重要犯罪は77.9%と高い数字で、しかも前年同期より9.1ポイントも上がっている。
 罪種で最も高いのは強姦の98.9%。以下、殺人が95.2%、略取誘拐・人身売買゛83.7%、強盗が75.4%、放火がちょっと低めの65.3%だ。強盗に至っては前年より13.8ポイントもアップしている。
 重要窃盗犯は残念ながら高い数字とは言えず平均は43.6%だ。その中でも高いのは侵入盗の45.8%、次いでひったくりの41.9%、自動車盗の36.9%、すりの25.8%の順。しかし、ひったくりは前年同期より21.7ポイントも減少している。
 昭和の時代の検挙率は高かった。ちなみに昭和49年の重要犯罪の殺人は96.0%、強姦が91.3%、放火が86.4%、強盗が79.9%の順。
 重要窃盗犯の罪種別では現在と統計が違うが全窃盗犯の検挙率は51.1%と現在よりは高い。侵入盗は56.5%あった。
 昭和の40年代は刑法犯の認知件数が激増の時代。49年の年間認知件数は121万1005件。ところが平成26年の認知件数は122万2163件とほぼ同じだ。平成16年から始まった犯罪抑止策は功を奏していると言ってよい。しかし、検挙率は低い。
 事件が繁雑化し、組織化などもあって安易に比較はできないが、川路利良大警視の理念に変わりはない。頑張れ日本警察。君たちに代役は無い。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

大韓機に「爆発物」電話 羽田発、1時間遅れ(14日)産経

大韓航空は14日、13日午後5時50分ごろ、羽田空港発韓国・金浦空港行きの同社機に「爆発物を仕掛けた」との電話があり、同7時55分発の同社機の出発が約1時間れたと明らかにした。
 同社によると、電話は日本語で40~60代の男性によるとみられ、全日空のコールセンターが受けた。乗客約200人に待機を求め、機内などを捜索したが、爆発物は見つからず、午後9時すぎに出発。金浦空港では離着陸ができない時間帯となったため、仁川空港に着陸した。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150514/afr1505140014-n1.html

続きを読む "大韓機に「爆発物」電話 羽田発、1時間遅れ(14日)産経"

| コメント (0)

女子中学生に声かけ、連れ去り未遂 杉並区(14日)日本テレビ

先週、東京・杉並区の路上で、女子中学生が男に腕をつかまれるなどして連れ去られそうになる事件があり、警視庁が男の行方を追っている。
 警視庁によると、8日午後8時半頃、杉並区下高井戸の路上で、12歳の女子中学生が見知らぬ男に「道を教えて」と声をかけられた。女子中学生が断ると、男に腕をつかまれ、上半身を抱えられそうになったが、バッグで男の顔を殴った隙に逃げたという。
 男は短髪で、年齢30歳代くらい、身長175センチから180センチほどで、上下とも白と紺のしま模様のスエット姿だったという。また、男は黒色のワゴン車の横に立っていたということで、警視庁は、男が女子中学生を車で連れ去ろうとした可能性があるとみて、連れ去り未遂事件として行方を追っている。

2010_0318_173406banner011_4http://www.news24.jp/articles/2015/05/14/07275034.html

| コメント (0)

ドローン探知機能の強化を 警察庁、資機材導入も検討(14日)産経

首相官邸の屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件を受け、警察庁の金高雅仁長官は14日、国家公安委員会後の記者会見で「(重要施設の上空などに)侵入する小型無人機の探知機能強化のため、資機材の導入を検討したい」と述べた。海外の事例を調べて、参考にする方針。
 ドローンをめぐっては、4月22日の事件発覚後、政府が安全な運航に向けた規制法案を検討。今月12日、ルールの骨子を5月下旬までにまとめる方針を決めた。
 金高長官は「国土交通省などと緊密に連携し、ルール作りに対応していきたい」との考えを示した。http://www.sankei.com/affairs/news/150514/afr1505140019-n1.html

| コメント (0)

軽ワゴン車で乗り付け、1人でタイヤ48本盗む(14日)読売

長野県警機動捜査隊と長野中央署は13日、同県須坂市須坂、運送業小林剛容疑者(38)を窃盗容疑で逮捕した。
 発表によると、小林容疑者は3月27日午前1時頃から午前11時半頃までの間に、長野市内の自動車販売店の屋外にあったタイヤ48本(計約54万4500円相当)を盗んだ疑い。店員がいない時間に軽ワゴン車で乗り付け、1人でタイヤを運び出したとみられ、調べに対し、「間違いない」と容疑を認めているという。
 同署は、小林容疑者が転売目的で犯行に及んだとみて調べている。

2015年05月14日 11時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

サル目撃100件超、警察「捕まえる道具ない」(14日)読売

福岡市内の市街地などで、今月に入って相次いでサルが出没している。目撃情報は計百数十件に上り、3人が引っかかれるなどしてけがをした。
 13日には繁華街の同市・天神で、14日も早朝から裁判所の敷地内など各地で目撃された。野生のニホンザルがエサを求めて徘徊しているとみられ、警察や専門家は「見かけても近づかないでほしい」と注意を呼びかけている。

 ◆児童や高齢者負傷 

 「動物園で見たサルより大きくて、びっくりした」。7日午後、同市城南区東油山の自宅近くでサルに襲われた小学2年男児(7)が振り返った。友人と一緒に遊んでいて、気がつくとそばにサルがいた。男児は襲いかかってきたサルに腕をつかまれ、軽いけがをした。
 このほかにも6日に城南区田島1で女性(77)が、9日に早良区東入部1で小学4年男児(9)がサルに引っかかれて軽傷を負った。

 ◆同じニホンザルか

 目撃されたサルは、ほとんどが体長約80~90センチだった。特徴や出没の経路から、県警は同じニホンザルとみている。13日には博多区吉塚のほか、中央区天神の街中に現れ、14日早朝は中央区の福岡地検や福岡地裁の敷地内に入る姿が目撃された。付近の小中学校では、児童らに注意喚起するなど対策を取っている。
 警察官や区職員らは、網を手に巡回しているが、縦横無尽に動き回るサルの捕獲は難しい。中央署の池田源副署長は「混乱が広がるので早く捕まえたい。ただ、警察には人間を取り押さえる道具しかなく、サルは想定していなかった。なかなか難しい」と頭を抱える。2015年05月14日 14時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150514-OYT1T50084.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

京王線で女子高生をアイスピックで刺した疑い 男を逮捕(14日)朝日

 電車内で女子高校生をアイスピックで刺し軽傷を負わせたとして、警視庁東京都目黒区の無職男(54)を傷害の疑いで逮捕した。高井戸署への取材で14日分かった。男は「(人を)殺せるのか、やってみたかった」と供述。署は男の責任能力の有無を調べている。
 署によると、男は4月23日朝、京王線の上北沢(世田谷区)―八幡山(杉並区)間の車内で、座席に座っていた都内に住む高校3年の女子生徒(17)の右太ももをアイスピックで1回刺し、軽傷を負わせた疑いがある。
 男は八幡山駅で降りたが、約1時間後に世田谷区の病院に包丁3本を持ちこんだなどとして、銃刀法違反容疑で成城署に現行犯逮捕され、今月13日に処分保留となっていた。http://www.asahi.com/articles/ASH5G40X9H5GUTIL00N.html

| コメント (0)

神奈川・藤沢市でコンビニ強盗、レジごと奪う (14日)TBS

14日未明、神奈川県・藤沢市にあるコンビニエンスストアに男が押し入り、店のレジごと奪って逃走する強盗事件がありました。
 14日午前3時過ぎ、藤沢市にある「サークルK藤沢 用田西店」に男が押し入り、レジのコードを刃物で切って持ち去ろうとしているのを、店員の男性(20)が見つけました。男は店員に刃物を突きつけ、「刺すぞ」と脅し、そのままレジ1台を持ち去り、車で逃走しました。レジの中には売上金、およそ6万円が入っていたということです。当時、店に客はおらず、店員の男性にけがはありませんでした。
 警察によりますと、逃げた男は年齢が30代くらい、身長170センチくらいで、黒っぽい服装でマスクと野球帽姿だったということで、強盗事件として警察が行方を追っています。(14日10:41)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2491877.html

| コメント (0)

“九条麗子”名乗る詐欺グループ、経理担当の女も逮捕 (14日)TBS

「資産家の九条麗子」などと名乗り、4億円以上をだまし取ったとみられる詐欺グループが摘発された事件で、新たに経理担当の43歳の女が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・港区の佐野りか容疑者(43)です。佐野容疑者は今年3月、世田谷区に住む73歳の女性の携帯電話に、架空の資産家「九条麗子」を名乗って、「10億円受け取れます」などとウソのメールを送り、電子マネーおよそ134万円分をだまし取った疑いが持たれています。
 佐野容疑者は詐欺グループで経理を担当していたということで、取り調べに対し「話すことはない」と容疑を否認しています。
 警視庁は、このグループが少なくとも全国で4億4000万円をだまし取っていたとみて裏付けを進めています。(14日13:26)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2491828.html

| コメント (0)

兄をナイフで刺した男逮捕 石川・能登町(14日)日本テレビ

14日未明、石川県能登町で52歳の男が同居する兄をナイフで刺したとして、殺人未遂の疑いで逮捕された。その後、刺された兄は死亡が確認された。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、石川県能登町の無職・山城彰容疑者(52)。山城容疑者は14日午前1時30分頃、自宅2階で、同居する兄の首や胸などを果物ナイフで数回刺し、殺害しようとした疑いが持たれている。刺された兄の山城勝さん(53)は、約1時間後に死亡が確認された。
 警察によると、14日午前1時半過ぎに2人の母親(81)から「息子がケンカしている」と通報があり、警察官がかけつけたところ、2階の布団の上で、兄の勝さんが血まみれで倒れていたという。
 警察の調べに対し、山城容疑者は「殺そうと思って刺した」と容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011_3http://www.news24.jp/articles/2015/05/14/07275029.html

| コメント (0)

兄が弟を刺したか、男性死亡 広島市(14日)日本テレビ

13日夜、広島市内で弟を殺害したとして高齢の男が逮捕された。殺害された弟は、包丁で数十か所にわたって刺されていたという。
 13日午後9時過ぎ、広島市東区若草町で「男性2人がケンカをして人を刺した」と通報があった。現場には、近くに住む住本卓三さん(68)が胸や腹、数十か所を刺されて倒れているのが見つかり、病院で死亡が、確認された。
 警察は、現場近くで血のついた包丁を持っていた住本一明容疑者(73)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。死亡した住本卓三さんは、住本容疑者の弟。逮捕当時、住本容疑者は、酒を飲んでおり、「刺していない」と否認しているという。警察は、容疑を殺人に切り替え調べている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/05/14/07275030.html

| コメント (0)

夫の外出「わずか10分間」で長男13階から落とし殺害(14日)テレビ朝日

東京・荒川区でマンションの13階から5歳の長男を落として殺害したとして逮捕された母親は、夫が外出した10分ほどの間に犯行に及んでいたことが分かりました。
 加藤愛容疑者(35)は去年12月、荒川区の自宅マンションの窓から長男を落として殺害した疑いが持たれています。長男が発見されたのは午後11時10分ごろでしたが、警視庁への取材で、事件当日、午後11時前に夫が外出していて、加藤容疑者が長男と寝室で2人きりになった10分ほどの間に犯行に及んでいたことが分かりました。加藤容疑者は「長男がいない方が良かった」と供述しています。警視庁は、加藤容疑者が長男と2人になる機会を狙って犯行に及んだ可能性もあるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050405.html

| コメント (0)

全国3000カ所で交通取り締まり 通学路の安全を確保(14日)テレビ朝日

通学路の安全を確保するため、全国約3000カ所で交通取り締まりが一斉に行われました。
 全国一斉の取り締まりは去年の秋に続いて5回目で、春の交通安全運動に合わせて行われました。2012年に10人が死傷した京都府亀岡市の事故を受け、全国の警察が通学路の安全について点検を行ってきました。警察庁によりますと、信号無視や一時停止をしないなどの違反が多く、重点的な取り締まりや指導が必要な通学路は全国で9000カ所に上るということです。今回はこのうち約3000カ所で取り締まりが行われました。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050410.html

| コメント (0)

日大助教を逮捕 LINEで児童買春の疑い(14日)NHK

日本大学の助教の男が、スマートフォンの無料通話アプリLINEを通じて知り合った17歳の少女に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、日本大学薬学部の助教で千葉県市川市に住む諏訪雅士容疑者(33)です。
警視庁の下谷警察署の調べによりますと、諏訪容疑者は去年7月、高校に通う当時17歳の少女に18歳未満と知りながら現金1万円を渡して自宅でわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いが持たれています。
少女がインターネット上に売春の書き込みをしているのを捜査員が見つけ、少女と連絡を取って補導する「サイバー補導」を行った結果、諏訪容疑者が浮かんだということで、諏訪容疑者は書き込みを見て少女とLINEでやり取りし、知り合っていたということです。
調べに対し、諏訪容疑者はわいせつな行為をしたことを認める一方で、18歳未満と知っていたかどうかは黙秘しているということです。また、「ほかにも若い女性と同じようなことをした」と供述しているということで、警視庁でさらに捜査を進めています。
日本大学は「事実関係を確認中だ」としています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150514/k10010079411000.html

| コメント (0)

インサイダー取引の疑い 元町議を逮捕(14日)NHK

千葉県酒々井町の元町議会議員が企業の業務提携などの情報を基に、株のインサイダー取引を行ったとして、千葉地方検察庁に逮捕されました。
逮捕されたのは酒々井町の元町議会議員で、住所不定、自称・会社役員の篠田誠容疑者(46)です。
千葉地検の調べによりますと、篠田元議員はおととし、東京の不動産会社「ジアース」、現在の「日本アセットマーケティング」が大手ディスカウントストア、「ドン・キホーテ」と業務提携をするなどと言った情報を基に、情報が公表される前に、不動産会社の株を本人を含む10の名義でおよそ8500万円分買い付け、インサイダー取引を行ったとして、金融商品取引法違反の疑いが持たれています。
情報は不動産会社と契約していた投資ファンドの役員2人から得ていたということで、情報が公表されたあと、株価が上がっていることから、千葉地検は不正に利益を得ていたとみて、情報を入手した経緯などを詳しく調べています。
酒々井町によりますと、篠田元議員は平成19年の選挙で初当選し、2期目の途中の去年5月に体調不良を理由に辞職しているということです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150514/k10010079491000.html

News_pic1_2

| コメント (0)

生徒の着替え盗撮し懲戒処分 埼玉、引率中の体育館で(14日)共同

生徒の引率で訪れた体育館で女子高校生の着替えを盗撮したとして、さいたま市教育委員会は13日、市立大宮西高校の男性教諭(57)を停職3カ月の懲戒処分にした。教諭は同日付で依願退職した。
 市教委によると、教諭は同校のダンス部顧問。4月17日午後、ダンス大会リハーサルのため、生徒を引率し埼玉県上尾市の体育館を訪れた際、観客席で着替えていた他校の3年生の女子生徒を、数十メートル先から私物のビデオカメラで、ズームを使い撮影したという。
 行動を不審に思った大会関係者から報告を受けた校長が数日後、カメラを預かり削除データを復元したところ、着替えの動画が見つかった。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051301001729.html

| コメント (0)

「仙台駅の女子トイレを爆破させる」 ツイッターに書き込んだ19歳少年逮捕(14日)産経

宮城県警は13日、威力業務妨害の疑いで札幌市手稲区の無職少年(19)を逮捕した。
 逮捕容疑は平成25年11月14日、インターネットの短文投稿サイト「ツイッター」に「本日20時、仙台駅地下の女子トイレに仕掛けた爆弾を爆破させる」と書き込み、駅地下1階に入る商業施設「エスパル」管理会社の社員らを不審物の捜索や警戒に当たらせ、業務を妨害したとしている。
 県警によると、現場に爆弾はなく、少年は「ほかの人の書き込みを見て、まねをした」と容疑を認めている。IPアドレスから特定した。http://www.sankei.com/affairs/news/150513/afr1505130053-n1.html

| コメント (0)

仕事ちらつかせ、体を触り… 逮捕社長の“手口”知る女性が語る 「もっとひどい被害者もいる」(14日)産経

「ほんと気持ち悪い。許せない」。ベレン・オリバー・オリベッティ容疑者は、目を付けた複数の女性たちに華やかなモデルの仕事をちらつかせ、巧みな話術で自分の言いなりにしていた。オリベッティ容疑者と契約を結んだ女性が産経新聞の取材に応じ、計画的で悪質な手口を語った。
 都内で勤務する女性は2年前、一般女性のストリートスナップを掲載する専門サイトのカメラマンに、原宿で声を掛けられた。1枚撮影した後に「後日きちんとスタジオで撮りましょう」と言われて連絡先を交換すると、「大物プロデューサーと話せる機会がある」と数日後にメールが来た。
 指定された渋谷の雑居ビルにいくとオリベッティ容疑者がおり、「きみが読むような雑誌を創刊する」「俺と直接契約すれば芸能活動の手間が省ける」などと言い寄られ、最後は「興味あるでしょ」とだめ押し。コンサルタント料80万円を支払う契約を結んでしまった。

| コメント (0)

“自転車死亡事故”増加で交通安全イベント(14日)日本テレビ 警視庁

自転車運転中の死亡事故が増えるなか、東京・調布市で13日、およそ350人の住民らが参加して交通安全イベントが開かれた。
 都内では今年に入って自転車がからむ交通事故の死者が16人と去年より大幅に増えていることから、警視庁は交通ルールをしっかり守って自転車に乗るように呼びかけている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/05/14/07274999.html

| コメント (0)

“投資詐欺”で9人逮捕 2億7000万円被害か(14日)テレビ朝日

嘘の投資話を持ち掛け、約1000万円をだまし取ったとして、コンサルティング会社の男女9人が逮捕されました。被害総額は2億7000万円に上るとみられています。
 経営コンサルティング会社の実質的経営者・中村章平容疑者(66)ら9人はおととし、群馬県の男性ら5人に「株価が値上がりして、絶対にもうかります」などと嘘の投資話を持ち掛け、約1000万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、中村容疑者らは実在する上場予定の会社名を挙げて勧誘していましたが、株式は一切、持っていませんでした。また、行政機関から警告を受けると会社名と事務所を変えて摘発を逃れていて、被害総額は2億7000万円に上るということです。取り調べに対し、中村容疑者は容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050380.html

| コメント (0)

気象庁 全国110の活火山概況発表(14日)NHK

気象庁は13日、全国110の活火山の4月以降の火山活動や、警戒すべき事項について概況を発表しました。
今後の噴火によって、火口周辺や居住地域の近くに影響が及ぶおそれがあるとして、13の火山に「火口周辺警報」が出されています。4月以降、新たに宮城と山形の県境にある蔵王山と、神奈川県の箱根山に「火口周辺警報」が発表されました。
このうち蔵王山では、先月13日に警報が発表されました。火山性地震が先月1か月間では319回と、平成22年の観測開始以来最も多くなり、そのほとんどは、火山活動に伴う低周波地震でした。先月9日以降、地下のマグマやガスの動きを示すと考えられる火山性微動も、規模の小さなものが合わせて4回観測され、活発な火山活動が続いています。今後、小規模な噴火が発生するおそれがあり、「御釜」と呼ばれる火口湖の周辺、2キロから3キロ程度の範囲ではね噴火に伴う噴石などに警戒が必要です。
このほか、「火口周辺警報」が発表されているのは、福島と山形の県境にある吾妻山、群馬県の草津白根山、伊豆諸島の三宅島、小笠原諸島の西之島と硫黄島、長野と岐阜の県境にある御嶽山、熊本県の阿蘇山、宮崎と鹿児島の県境にある霧島連山の新燃岳、鹿児島県の桜島と口永良部島、それに諏訪之瀬島です。
「火口周辺警報」が出ている火山のうち、御嶽山と桜島、口永良部島の3つの火山は、噴火警戒レベルが入山規制などが必要とされる「噴火警戒レベル3」となっています。
去年9月に噴火した御嶽山では、火山活動は低下しているものの、今後も小規模な噴火が発生するおそれがあり、引き続き、火口からの距離が2~2.5キロ程度の範囲で、噴石や火砕流に警戒が必要です。桜島は、今月7日、ことしの爆発的噴火の回数が統計を始めてから最も速いペースで、500回を超えるなど活発な噴火活動が続いています。噴煙が、火口から3000メートル以上の高さに上がる噴火も頻繁に発生しています。昭和火口と南岳山頂火口からおよそ2キロの範囲では、噴石や火砕流に警戒が必要です。口永良部島では、去年8月の爆発的噴火以降、噴火は確認されていませんが、大量の火山ガスの放出が続いています。今後、爆発力が強い噴火や規模の大きな噴火が起きるおそれがあり、火口からおよそ2キロの範囲で、噴石や火砕流に警戒が必要です。
火口周辺への立ち入り規制などが必要とされる「噴火警戒レベル2」の火山は7つです。先月以降、新たに箱根山が加わりました。箱根山では先月下旬以降、地下の浅いところを震源とする規模の小さい火山性地震が増加したほか、大涌谷の斜面から噴き出す蒸気も増えるなど、活発な活動が続いています。今後、大涌谷周辺に影響を及ぼす小規模な水蒸気噴火が発生する可能性があり、噴石などの被害を防ぐため、自治体などの指示に従い、危険な地域に立ち入らないことが大切です。吾妻山では今月6日、一時、火山性地震が増加し、およそ2か月ぶりに火山性微動も観測されました。今後、小規模な噴火が発生するおそれがあり、大穴火口からおよそ500メートルの範囲で噴火に伴う噴石などに警戒が必要です。阿蘇山では先月23日と24日、26日の噴火で、噴煙が火口から1500メートルの高さまで噴煙が上がるなど、去年11月のマグマ噴火以降、活発な噴火活動が続いています。中岳第一火口からおよそ1キロの範囲では、噴石に警戒が必要です。
活火山の中で、過去の噴火事例の研究が進んでいない山などの場合、警報が発表されても「噴火警戒レベル」が示されない火山もあります。
また、気象庁は、警報が発表されていない火山や「噴火警戒レベル1」の火山でも、噴火を繰り返してきた活火山であることに変わりはなく、地元の気象台などから情報が出ていないか、注意するよう呼びかけています。
各地の火山活動の状況や注意点などは、気象庁や各地の気象台、自治体のホームページなどで確認することができます。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150513/k10010078851000.html

| コメント (0)

当選の行方市議を逮捕=置き時計渡し投票依頼-茨城県警(14日)時事

4月26日投開票の茨城県行方市議選で、有権者に置き時計を渡し投票を依頼したとして、県警捜査2課などは13日、公選法違反(買収、事前運動)容疑で、当選した会社役員茂木正治容疑者(66)=同市麻生=ら2人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は、運動員の男(54)と共謀するなどして1~4月、有権者十数人に自分への投票や票の取りまとめを依頼し、それぞれに置き時計1個(計1万数千円相当)を渡した疑い。 
 同課によると、茂木容疑者は今回の当選で同市議3期目だった。(2015/05/14-01:25)

| コメント (0)

ため池で小1と祖父死亡 転落か、長崎県松浦市(14日)共同

13日午後8時15分ごろ、長崎県松浦市福島町端免のため池で、近くに住む市立福島小1年の田中佑弥君(6)と、祖父の農業田中和久善さん(74)が沈んでいるのを消防隊員らが発見し、搬送先の病院で死亡が確認された。松浦署は、何らかの原因で2人が転落したとみて調べている。
 松浦署によると、ため池は約10メートル四方で深さ約5メートル。周囲にフェンスはなかったという。
 地元消防によると、2人は13日午後4時半ごろ、散歩に出かけたまま帰宅せず、心配した家族が付近を捜索。ため池に和久善さんの帽子が浮いているのを見つけ、消防隊員らが池の中を捜すと、2人が沈んでいた。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051401000661.html

| コメント (0)

大型犬襲撃逃走:散歩の女性けが 連れていた犬も2匹死傷(14日)毎日

札幌市豊平区で飼い犬の小型犬3匹と散歩していた女性会社員が大型犬に襲われ、2匹が死傷したほか、女性も軽いけがをしたことが13日、北海道警札幌豊平署などへの取材で分かった。大型犬と飼い主はその場を立ち去っており、同署は市畜犬条例違反容疑で捜査を始めた。
 同署などによると、9日午後6時半ごろ、札幌市豊平区豊平の路上で、近くの女性会社員が飼い犬の小型犬ポメラニアン3匹を散歩させていたところ、大型犬が突然、襲いかかってきた。驚いて逃げ出した1匹が車にはねられて死に、もう1匹が何度もかみつかれて17針を縫う重傷を負った。残る1匹は自宅前まで逃げ帰って無事だったという。女性も腰をかまれて軽いけが。
 女性が逃げ出したポメラニアンを追って現場を離れた間に、大型犬と飼い主とみられる男は立ち去っていた。女性は翌10日、同署に被害を相談した。同署は女性立ち会いのもと現場を実況見分した。
 同条例6条は「犬が人に危害を加えた時は再発防止の処置を講じ、市長に届け出なければならない」などと定めており、違反した場合には5万円以下の罰金が科される。【安達恒太郎、袴田貴行、日下部元美】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150514k0000m040166000c.html

| コメント (0)

車の修理終わらず「痛めつけに行くし待っとれ」(14日)読売

 石川県警大聖寺署は13日、同県加賀市山代温泉桔梗丘、無職の男(58)を脅迫の疑いで逮捕した。
 発表によると、男は12日午後3時40分頃、自分の車の修理が終わらないことに腹を立て、金沢市の自動車修理会社の作業員男性(27)に対し、電話で「道具持って痛めつけに行くし待っとれ」などと脅した疑い。
 男は4月上旬に同社に車を預け、修理を依頼していた。

2015年05月14日 07時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警官50人とヘリ2機追跡に「出ていきづらく」(14日)読売

新潟県警捜査3課と与板署などは13日、住所不定、無職佐藤敏秋容疑者(36)を窃盗の疑いで逮捕した。
 佐藤容疑者は同県出雲崎町で盗難車を運転中に発見されて逃走。県警は機動捜査隊員ら約50人態勢でヘリコプターも使って追跡し、約8時間後に佐藤容疑者を取り押さえた。
 発表によると、佐藤容疑者は4月下旬、北海道士幌町の農園で軽トラック(30万円相当)を盗んだ疑い。容疑を認めているという。
 佐藤容疑者は12日午前10時40分頃、出雲崎漁港で巡回中の署員に発見された。署員がパトカーで追ったところ、佐藤容疑者は車で約2キロ逃げた後、車を乗り捨てて山中に逃げた。県警はヘリ2機も投入して捜索。午後6時半頃、車から約1・2キロ離れた山裾で佐藤容疑者を見つけて取り押さえた。
 発見時、佐藤容疑者はサンダル履きで、疲れ切った様子だったといい、調べに対し「たくさんの警察官に追われて、出ていきづらかった」と話しているという。

2015年05月14日 07時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

三社祭 ドローン撮影自粛を 浅草神社が呼びかけ (14日)日経

浅草神社(東京・台東)と、氏子でつくる同神社奉賛会は13日、15日から開催される三社祭の期間中、神社境内や祭りが行われる地区で、撮影などを目的にした小型無人飛行機(ドローン)の飛行を自粛するよう呼びかけた。
 神社によると、例年3日間で約150万人が訪れ、沿道は観光客やみこしの担ぎ手などで混雑する。ドローンが墜落してけが人が出る恐れがあるとしている。
 ドローンをめぐっては、9日に長野市の善光寺の御開帳の法要行事中、境内に落下するトラブルがあった。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H78_T10C15A5CC1000/

| コメント (0)

« 2015年5月13日 | トップページ | 2015年5月15日 »