« 広島空港 旅客機が滑走路それて停止 乗客3人けが(14日)NHK | トップページ | 【本紙前ソウル支局長出国禁止解除】「誓約書を出してもらえないか」 一本の電話が流れを変えた 司法関係者“対話”の成立は評価(14日)産経 »

2015年4月14日 (火)

着陸で滑走路外れ乗客23人軽傷 広島空港でアシアナ機(14日)共同

14日午後8時すぎ、広島県三原市の広島空港で、ソウル発のアシアナ航空162便エアバスA320が着陸直後に滑走路から外れて停止した。乗客乗員は全員、脱出シューターを使って機外に出た。三原市消防本部によると乗客23人が負傷したが、いずれも軽傷とみられる。広島県警によると乗客は74人で、うち50人が韓国人。24人は日本人などとみられる。
 国土交通省によると、アシアナ機は空港の東側から着陸し、滑走路の進行方向左側にそれて停止した。
 東側の滑走路端から約300メートル離れた場所にある高さ約6・4メートルの無線設備が損傷。アシアナ機は機体左側主翼などが損傷した。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041401002191.html

« 広島空港 旅客機が滑走路それて停止 乗客3人けが(14日)NHK | トップページ | 【本紙前ソウル支局長出国禁止解除】「誓約書を出してもらえないか」 一本の電話が流れを変えた 司法関係者“対話”の成立は評価(14日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島空港 旅客機が滑走路それて停止 乗客3人けが(14日)NHK | トップページ | 【本紙前ソウル支局長出国禁止解除】「誓約書を出してもらえないか」 一本の電話が流れを変えた 司法関係者“対話”の成立は評価(14日)産経 »