« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 東北新幹線など4時間半ぶり運転再開 架線が切れ停電(29日)朝日 »

2015年4月29日 (水)

中1遺体発見場所で供え物焼け主婦「ショック」(29日)読売

27日午後11時10分頃、川崎市川崎区港町の多摩川河川敷で、ぼやがあった。現場は上村遼太君の遺体が発見された場所で、供えられて枯れた花などを入れた袋が燃えた。川崎署は不審火とみて調べている。
 発表によると、近所の女性(24)が火が出ているのを見つけ、119番した。
 現場には、全国各地から多くの人が訪れている。近隣住民らボランティアが、長期にわたり供えられて枯れた花や食べ物などを整理し、ゴミ袋にまとめていた。その1人で横浜市の主婦(33)は「27日夕方まで作業し、28日朝に来たら燃えていてショック」と声を震わせていた。
 以前にも一度、ぼや騒ぎがあったことから、市が線香台を設置していた。

2015年04月29日 17時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 東北新幹線など4時間半ぶり運転再開 架線が切れ停電(29日)朝日 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 東北新幹線など4時間半ぶり運転再開 架線が切れ停電(29日)朝日 »