« 国宝重文に油、被害約40件=「人類の財産、許されない」-関東・四国でも・文化庁(11日)時事 | トップページ | 接待後、業者下請け参入=JR貨物を家宅捜索-工事汚職事件・警視庁(11日)時事 »

2015年4月11日 (土)

生後まもない次男に暴行 父親逮捕(11日)NHK 熊本

去年、熊本市で、生後まもない次男に暴行を加え、意識不明の重体にしたとして、29歳の父親が傷害の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、熊本市北区のアルバイト従業員、太田歩容疑者(29)です。警察の調べによりますと、太田容疑者は去年5月下旬から6月中旬までの間に自宅のアパートで、生後まもない次男に頭をたたいたり体を強く揺さぶったりする暴行を加え、意識不明の重体にしたとして傷害の疑いが持たれています。次男は、くも膜下出血などのため、今も意識が戻らないまま入院しています。
警察によりますと、去年6月中旬、太田容疑者と妻が顔色が悪くなったとして次男を病院に連れて行ったということで、その際に病院から虐待の可能性があると警察に通報があったということです。警察が調べを進めていたところ、10日、みずから出頭して傷害の容疑を認めたため逮捕したということで、調べに対し「夜泣きにいらいらした」と供述しているということです。
太田容疑者は妻と3人の子どもと暮らしていましたが、警察には「子どもを大声でしかりつけている」という情報や「虐待しているのではないか」という情報が寄せられていたということで、警察で詳しい状況を調べています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150411/k10010044701000.html

« 国宝重文に油、被害約40件=「人類の財産、許されない」-関東・四国でも・文化庁(11日)時事 | トップページ | 接待後、業者下請け参入=JR貨物を家宅捜索-工事汚職事件・警視庁(11日)時事 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国宝重文に油、被害約40件=「人類の財産、許されない」-関東・四国でも・文化庁(11日)時事 | トップページ | 接待後、業者下請け参入=JR貨物を家宅捜索-工事汚職事件・警視庁(11日)時事 »