« 刺殺女性とトラブル?焼身自殺図る 堺市(14日)日本テレビ | トップページ | 不正ネット送金事件、国内サーバー悪用か 韓国で被害(14日)朝日 »

2015年4月14日 (火)

北海道警:マタニティー制服導入 女性採用促進狙い(14日)毎日

妊娠中も働く女性警察官の要望に応えようと、北海道警は「マタニティー制服」を導入した。男性社会の警察組織で女性が働きやすい環境を作り、女性の採用を促進するのが狙い。職員からは、腹部が締め付けられず業務を続けられると好評だ。
 道警装備課によると、マタニティー用は腹部を覆えるように通常より丈が長いベストと腹部を締め付けないように股上を浅くし、ジャージー素材を採用したズボンのセット。基本的な素材や色合いは通常の制服と変わらず、夏・冬・合服の3種類各3サイズを用意した。この制服を着る小池章子巡査部長(30)は「おなかが楽の一言に尽きる」と語る。
 警察官の制服は全て貸与制で、以前は妊娠するとサイズ変更して対応してきた。2010年に双子を出産した伊藤友美巡査部長(40)は「腹囲は最大で100センチを超え、同じ警察官で体格のよい夫の制服を借りた」。周囲からは妊婦用の私服勤務を勧められたが、「毅然(きぜん)とした対応をするためにも、制服を着る必要があった」と振り返る。
 道警によると、マタニティー制服の導入は警視庁に続いて全国2例目。道警の女性警察官は全職員約1万500人のうち8.2%(2014年4月現在)で、22年までに10%を目標に採用活動を展開している。13年には女性職員のプロジェクトチームも設立し、女性用に軽量化した耐刃防護服などが生まれた。道警警務部は「女性の新規採用を増やすとともに、現在働く女性職員が働き続けることができる職場作りを目指したい」と話している。【三股智子】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150414k0000e040156000c.html

« 刺殺女性とトラブル?焼身自殺図る 堺市(14日)日本テレビ | トップページ | 不正ネット送金事件、国内サーバー悪用か 韓国で被害(14日)朝日 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 刺殺女性とトラブル?焼身自殺図る 堺市(14日)日本テレビ | トップページ | 不正ネット送金事件、国内サーバー悪用か 韓国で被害(14日)朝日 »