« 札幌ドームでファウルボール当たり失明、球団側が控訴(8日)TBS | トップページ | 新任の泉署長はねられ重体・仙台(8日)共同 »

2015年4月 8日 (水)

介護疲れで無理心中か、三重の住宅に親子の遺体 (8日)TBS

7日、三重県四日市市の住宅で、親子の遺体が見つかりました。部屋からは「介護に疲れた」などと書かれた遺書が見つかっていて、警察は49歳の息子が寝たきりの母親を殺害したあと自殺したとみて調べています。
 7日午後2時すぎ、四日市・札場町の住宅で、この家に住む堀裕幸さん(49)が柱にロープを巻きつけて首をつった状態で、母親のたみゑさん(82)がベッドの上で、それぞれ死亡しているのが見つかりました。
 警察によりますと、堀さんは母親と2人で暮らしていて、部屋には「介護に疲れました。母親を殺して死にます」と書かれた遺書が残されていたということです。警察は、堀さんが母親を殺害したあと自殺したとみて調べています。(08日00:31)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2464007.html

« 札幌ドームでファウルボール当たり失明、球団側が控訴(8日)TBS | トップページ | 新任の泉署長はねられ重体・仙台(8日)共同 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌ドームでファウルボール当たり失明、球団側が控訴(8日)TBS | トップページ | 新任の泉署長はねられ重体・仙台(8日)共同 »