« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 女子高生にみだらな行為をした疑い 福島の自衛官逮捕(15日)共同 »

2015年4月15日 (水)

殺害された女性の爪から少年のDNA(15日)NHK

沖縄市で不登校の子どもなどを支援するNPO法人代表の女性が殺害された事件で、被害者の爪に残された皮膚のかけらのDNAの型が、別の窃盗事件で逮捕されている18歳の少年のものと一致したことが、捜査関係者への取材で分かりました。警察は今後、殺人事件との関連についても調べを進めることにしています。
今月9日、沖縄市高原にある不登校の子どもなどを支援するNPO法人「サポートセンターゆめさき」の事業所を兼ねた住宅で、この家に住むNPO代表の上江田靜江さん(63)が刃物で刺されて殺害されているのが見つかりました。
警察のその後の調べで、上江田さんの爪に残された皮膚のかけらのDNAの型が、別の窃盗事件で逮捕された18歳の少年のものと一致したことが、捜査関係者への取材で分かりました。また、これまでの調べで、現場の住宅から少年の指紋が複数検出されているということです。
警察によりますと、少年は沖縄県出身で、現場から700メートルほど離れた別の住宅に侵入して現金を盗んだ疑いで、今月11日に逮捕されています。警察は今後、殺人事件との関連についても調べを進めることにしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150415/k10010049671000.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 女子高生にみだらな行為をした疑い 福島の自衛官逮捕(15日)共同 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 女子高生にみだらな行為をした疑い 福島の自衛官逮捕(15日)共同 »