« 自宅に放火、妻殺害容疑 徳島、67歳男を逮捕(4日)共同 | トップページ | 小さい体生かせ!ミニチュアダックスフントが警察犬に(4日)朝日 »

2015年4月 4日 (土)

民事判決が「放火」と判断 捜査中の工場火災、広島(4日)共同

2011年に工場が全焼した広島市のクリーニング会社が、約1億830万円の火災保険金の支払いを求めた訴訟の判決で、広島地裁が「保険金を得るため、会社の社長か、社長の意を受けた人物が放火したと認めるのが相当」と判断し、請求を棄却していたことが3日、分かった。
 広島県警や消防は火災の原因を特定できておらず、捜査を継続中。捜査関係者によると、放火と断定できるだけの証拠はないという。判決は3月30日付。会社側は「放火を示す客観的証拠は皆無で、納得できない」として控訴する方針。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015040301001981.html

« 自宅に放火、妻殺害容疑 徳島、67歳男を逮捕(4日)共同 | トップページ | 小さい体生かせ!ミニチュアダックスフントが警察犬に(4日)朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅に放火、妻殺害容疑 徳島、67歳男を逮捕(4日)共同 | トップページ | 小さい体生かせ!ミニチュアダックスフントが警察犬に(4日)朝日 »