« 傷害事件:女性の硫酸被害、不審な男の画像公開…群馬県警(6日)毎日 映像あり | トップページ | 新一年生の児童50人と警視総監が横断訓練 (6日)TBS »

2015年4月 6日 (月)

渡航差し止めのカメラマンに新旅券発給検討(6日)NHK

外務省は、パスポートの返納を命じてシリアへの渡航を差し止めた新潟市のフリーカメラマンの男性が、改めてパスポートの発給を申請したことを受けて、渡航先を制限した新たなパスポートを発給する方向で検討を進めています。
外務省はことし2月、過激派組織IS=イスラミックステートが勢力を拡大するシリアへの渡航を計画していた新潟市のフリーカメラマン、杉本祐一氏に対し、ISによる日本人殺害事件などを踏まえ、旅券法に基づきパスポートの返納を命じて回収し、渡航を差し止めました。
外務省関係者によりますと、杉本氏は先月、具体的な渡航先を明らかにしない形で改めてパスポートの発給を申請したということで、対応を検討した結果、外務省は渡航先を制限した新たなパスポートを発給する方向で検討を進めていることが分かりました。
外務省関係者は「杉本氏が渡航先を明らかにしていない以上、申請そのものは拒否できない」としていて、外務大臣の判断で渡航先を個別に特定できるとする旅券法の規定に基づいて、シリアへの渡航を認めないパスポートの発給を検討しているということです。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150406/k10010040261000.html

« 傷害事件:女性の硫酸被害、不審な男の画像公開…群馬県警(6日)毎日 映像あり | トップページ | 新一年生の児童50人と警視総監が横断訓練 (6日)TBS »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傷害事件:女性の硫酸被害、不審な男の画像公開…群馬県警(6日)毎日 映像あり | トップページ | 新一年生の児童50人と警視総監が横断訓練 (6日)TBS »