« 夜の銀座に光る目、ハクビシン出没 浜離宮から冒険?(20日)朝日 | トップページ | グーグルマップ改竄被害 皇居内に「オウム真理教皇居支部道場」 警視庁に「サティアン」と表示 (20日)産経 »

2015年4月20日 (月)

「ネット契約方法で争い」高1が包丁で母親を刺す (20日)産経

母親を包丁で刺したとして殺人未遂容疑で石川県加賀市在住の高校1年の少年(15)が現行犯逮捕された事件で、少年が県警大聖寺署の調べに「携帯電話やインターネットの契約方法をめぐり言い争いになった」との趣旨の供述をしていることが20日、同署への取材で分かった。
 大聖寺署によると少年は事件前の19日夜、家族の携帯電話やインターネットの利用料金が割安になる契約方法を母親(40)に提案したという。だが、少年は、母親に話を聞き入れてもらえなかったと感じたとみられる。
 同署は少年がかっとなって台所から包丁を持ち出したとみて、母親からも経緯について事情を聴く。
 少年は母親、妹と3人暮らし。母親は全治約1カ月のけがを負った。http://www.sankei.com/affairs/news/150420/afr1504200030-n1.html

« 夜の銀座に光る目、ハクビシン出没 浜離宮から冒険?(20日)朝日 | トップページ | グーグルマップ改竄被害 皇居内に「オウム真理教皇居支部道場」 警視庁に「サティアン」と表示 (20日)産経 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜の銀座に光る目、ハクビシン出没 浜離宮から冒険?(20日)朝日 | トップページ | グーグルマップ改竄被害 皇居内に「オウム真理教皇居支部道場」 警視庁に「サティアン」と表示 (20日)産経 »