« 相手に警告 「チカン抑止シール」作成(30日)NHK | トップページ | 地下鉄サリン事件高橋克也被告にきょう午後判決(30日)テレビ朝日 »

2015年4月30日 (木)

東北新幹線4時間半にわたり不通 6万人に影響(30日)NHK

東北新幹線は架線が切れて停電が起きたため、29日に4時間半にわたって全線で不通になり、合わせて6万人余りに影響が出ました。
JR東日本によりますと、29日午前11時半頃、東北新幹線の福島駅と新白河駅の間で架線が切れて停電が起きたため、運行できなくなりました。東北新幹線は、東京駅と新青森駅の間の全線で不通になり、この影響で秋田新幹線と山形新幹線も全線で運転を見合わせました。郡山駅近くに停車した「やまびこ・つばさ136号」からは、乗車していたおよそ550人が線路上に降りてホームまで歩きました。
停電から4時間半たった午後4時すぎにいずれも運転を再開しましたが、東北、秋田、山形の各新幹線は合わせて124本に運休や遅れが出て、6万人余りに影響が出ました。
JRによりますと、架線が切れるトラブルは大雪や台風による突風、地震など自然災害が原因になった場合を除くとほとんど例がないということです。
最近では、おととし2月、秋田県内で秋田新幹線が乗り入れるJR田沢湖線の架線が切れたケースがあり、落雪が原因とみられています。
JRによりますと、郡山駅近くに停車した新幹線では、電気を受け取る車両のパンタグラフの一部に損傷が見つかり、架線が引っかかっていたということで、JRで原因を調べています。また、今回の停電が起きる30分ほど前にも、同じ区間で別の停電も起きていたことから、関連を調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150430/k10010065201000.html

« 相手に警告 「チカン抑止シール」作成(30日)NHK | トップページ | 地下鉄サリン事件高橋克也被告にきょう午後判決(30日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相手に警告 「チカン抑止シール」作成(30日)NHK | トップページ | 地下鉄サリン事件高橋克也被告にきょう午後判決(30日)テレビ朝日 »