« 官邸の監視カメラ増設へ…屋上に警官、上空警戒(27日)読売 | トップページ | 小学校門前に猫の死骸=練馬、虐待3匹目か-東京(27日)時事 »

2015年4月27日 (月)

原発避難区域で骨董品など盗んだ疑い 男を逮捕(27日)朝日

東京電力福島第一原発事故で全町民が避難している福島県大熊町で、避難者の住宅から骨董(こっとう)品を盗んだとして、福島県警は、会社員松崎泰弘容疑者(44)=同県いわき市草木台4丁目=を盗みの疑いで逮捕し、27日発表した。松崎容疑者は「骨董品収集が趣味で、大熊町内で数え切れないぐらい盗んだ」と容疑を認めているという。
 県警によると、松崎容疑者は3月26日、同町の住宅に侵入してキセルやろうそく立てなど4点(2万9千円相当)を盗んだ疑いがある。7日に逮捕され、県警は容疑者の自宅から絵画や漆器、甲冑(かっちゅう)やブロンズ像など約470点を押収した。
 捜査関係者によると、松崎容疑者は住宅設備の修理の仕事をし、住民でも自由に入れない同町内の帰還困難区域にも許可を得て立ち入っていた。県警は、松崎容疑者が仕事の合間に、住民が避難して無人となった住宅で空き巣狙いを繰り返したとみて調べている。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH4W5R8ZH4WUGTB00T.html

« 官邸の監視カメラ増設へ…屋上に警官、上空警戒(27日)読売 | トップページ | 小学校門前に猫の死骸=練馬、虐待3匹目か-東京(27日)時事 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 官邸の監視カメラ増設へ…屋上に警官、上空警戒(27日)読売 | トップページ | 小学校門前に猫の死骸=練馬、虐待3匹目か-東京(27日)時事 »