« 「ロト6、2等の当選番号なら教える」詐欺の男ら逮捕(6日)テレビ朝日 | トップページ | 富士市職員を逮捕 少女へのストーカー容疑(6日)共同 »

2015年4月 6日 (月)

関越道バス事故の遺族が群馬県警の警察官に(6日)NHK

3年前、群馬県の関越自動車道で乗客7人が死亡したバス事故の遺族の1人が、群馬県警察本部の警察官に採用され、6日行われた警察学校の入校式に出席しました。
群馬県警の警察官に採用されたのは、石川県能登町出身の山瀬俊貴さん(22)です。
山瀬さんの母親、直美さん(当時44)は3年前、群馬県藤岡市の関越自動車道で起きたバス事故で亡くなりました。
6日、前橋市の警察学校で行われた入校式には山瀬さんを含む95人が出席し、辞令が交付されました。
当時大学生だった山瀬さんは、事故直後から警察官のサポートを受けるうちに自分も警察官になって事故を減らしたいという夢を持つようになり、今回、群馬県警の採用試験を受け採用されました。
山瀬さんは、「母も頑張れと言ってくれていると思います。事故で命を失うつらさを少しでも減らせるよう努力していきたい」と抱負を話していました。
山瀬さんをサポートしてきた群馬県警交通企画課の野澤篤広警部は、「人の心の痛みが分かる優しい警察官になってほしいです」と期待を寄せていました。
山瀬さんたちは、これから半年にわたって警察官として必要な法律や捜査の基本などを学び、現場に配属されます。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150406/k10010039961000.html

News_pic1_3

« 「ロト6、2等の当選番号なら教える」詐欺の男ら逮捕(6日)テレビ朝日 | トップページ | 富士市職員を逮捕 少女へのストーカー容疑(6日)共同 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ロト6、2等の当選番号なら教える」詐欺の男ら逮捕(6日)テレビ朝日 | トップページ | 富士市職員を逮捕 少女へのストーカー容疑(6日)共同 »