« 交通死亡事故:千葉県警160件を過少計上 一部改ざんか(28日)毎日 | トップページ | 畑にドローン「落とし物」…申し出あれば返還(28日)読売 »

2015年4月28日 (火)

小渕氏の元秘書、在宅起訴へ…収入操作し穴埋め(28日)読売

小渕優子・前経済産業相(41)の関連政治団体による「観劇会」を巡る政治資金規正法違反事件で、元秘書の折田謙一郎・前群馬県中之条町長(66)が東京地検特捜部の事情聴取に対し、「各団体の簿外支出を穴埋めするため、観劇会の収支を操作するなどして虚偽記入した」と供述していることが関係者の話で分かった。
 特捜部は近く、同法違反で折田氏を在宅起訴する見通し。小渕氏は不起訴になるとみられる。
 関係者によると、小渕氏の関連各団体では、父親の小渕恵三・元首相の代から、選挙の陣中見舞いなどを簿外で支出。会計処理を担当した折田氏は2009~13年、簿外支出で生じた収支のずれを解消するため、資金管理団体「未来産業研究会」が、「小渕優子後援会」と「自民党群馬県第5選挙区支部」の両団体に寄付したように装ったという。

2015年04月28日 03時04分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 交通死亡事故:千葉県警160件を過少計上 一部改ざんか(28日)毎日 | トップページ | 畑にドローン「落とし物」…申し出あれば返還(28日)読売 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交通死亡事故:千葉県警160件を過少計上 一部改ざんか(28日)毎日 | トップページ | 畑にドローン「落とし物」…申し出あれば返還(28日)読売 »