« 部下?の20代女性をアパート監禁、携帯でSOS受け母が通報 金銭トラブルか、容疑の28歳男逮捕(15日)産経 | トップページ | 小学校教員、パチンコで借金し放浪 「自分は教員失格」(16日)朝日 »

2015年4月15日 (水)

30メートル低く進入か=無線交信に異常なし-復旧のめど立たず・アシアナ機事故(15日)時事

アシアナ航空機が広島空港(広島県三原市)に着陸する際、滑走路から逸脱した事故で、同機が着陸直前、通常より約30メートル低く飛んでいたとみられることが15日、国土交通省への取材で分かった。事故前の無線交信で異常はなかったといい、運輸安全委員会は機長らから事情を聴き、当時の状況を調べる。
〔写真特集〕広島空港でアシアナ機が滑走路逸脱
 国交省によると、滑走路東端から約320メートル離れた計器着陸装置(ILS)用無線アンテナが破損。一般的な進入角度で着陸を試みた場合、アンテナより約30メートル上を通過する計算になるという。
 管制官は14日午後8時ごろ、空港から約18キロに近づいた同機の着陸を許可。その後も風向きや風速に関して交信をしたが、異常を知らせるようなやりとりはなかった。
 空港事務所によると、無線アンテナは、幅40メートルに立てられた24本のほぼすべてが破損。滑走路上には幅と深さが2センチほどの傷が約1キロにわたって付いており、滑走路上の灯火なども破損していた。
 運輸安全委の現場調査が終わり次第、機体の撤去や補修作業に着手するが、空港再開のめどは立っていない。国交省幹部は「アンテナの復旧には時間がかかる。ILSを使わない形で復旧することになる」と話した。(2015/04/15-19:37)

2015/04/15-19:37

« 部下?の20代女性をアパート監禁、携帯でSOS受け母が通報 金銭トラブルか、容疑の28歳男逮捕(15日)産経 | トップページ | 小学校教員、パチンコで借金し放浪 「自分は教員失格」(16日)朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 部下?の20代女性をアパート監禁、携帯でSOS受け母が通報 金銭トラブルか、容疑の28歳男逮捕(15日)産経 | トップページ | 小学校教員、パチンコで借金し放浪 「自分は教員失格」(16日)朝日 »