« 陸自幹部自衛官 窃盗容疑で再逮捕(6日)日本テレビ | トップページ | 120万円の自転車窃盗…パンクして入った店は販売店(6日)テレビ朝日 »

2015年4月 6日 (月)

不時着の自衛隊ヘリ、定期整備終えたばかり (6日)TBS

6日午前、仙台市内の田んぼに自衛隊のヘリコプターが不時着した事故で、このヘリは定期整備を終えたばかりだったことが分かりました。
 6日午前10時過ぎ、宮城野区岡田の田んぼに、ヘリコプターが不時着したと付近の人から通報がありました。不時着したのは陸上自衛隊霞目駐屯地に所属する観測用ヘリコプター「OH-6D」で、定期整備を終えたばかりだったことが新たに分かりました。
 東北方面総監部によりますと、「OH-6D」は整備状態を確認するテスト飛行のため、午前9時44分に若林区の霞目駐屯地を離陸し、深沼海岸でのテスト飛行を開始した直後に操縦士が機体の異常を感じ、事故を避けるために「予防着陸」したということです。当時、機内には操縦士と整備士の男性2人が乗っていましたが、乗員にけがはありませんでした。自衛隊による調査が続いており、東北方面総監部では機体内部のシステムに何らかのトラブルが生じた可能性があるとして調べています。(06日13:41)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2462539.html

« 陸自幹部自衛官 窃盗容疑で再逮捕(6日)日本テレビ | トップページ | 120万円の自転車窃盗…パンクして入った店は販売店(6日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸自幹部自衛官 窃盗容疑で再逮捕(6日)日本テレビ | トップページ | 120万円の自転車窃盗…パンクして入った店は販売店(6日)テレビ朝日 »