« 長野マラソンで県警、カメラ付き無人ヘリで警備(20日)読売 | トップページ | 「決闘」で浜松の少年14人書類送検 凶器準備集合容疑(20日)共同 »

2015年4月20日 (月)

千葉・栄町の白骨遺体 鎌ケ谷の男性と判明(20日)日本テレビ

強盗未遂事件で起訴された男(50)の供述から、今月、千葉県栄町の山林で白骨化した遺体が見つかった事件で、遺体は、以前、同県鎌ケ谷市に住んでいた男性であることが分かった。
 この事件は、今月上旬、強盗未遂事件で逮捕・起訴されていた鎌ケ谷市の男が、「10年ほど前、知人が男性に暴行して死なせた。2人で遺体を埋めに行った」などと供述し、警察が捜索したところ、栄町の山林から白骨化した遺体が見つかったもの。
 警察によると、遺体をDNA鑑定した結果、以前、鎌ケ谷市に住んでいた大久保利秋さんと確認されたという。大久保さんは約15年前までは所在が確認されていたが、その後行方がわからなくなったという。大久保さんは自供した男の知り合いだったが、具体的なトラブルなどは確認できていないということで、警察は引き続き、大久保さんが死亡した時期や経緯などを詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011_3http://www.news24.jp/articles/2015/04/20/07273386.html

« 長野マラソンで県警、カメラ付き無人ヘリで警備(20日)読売 | トップページ | 「決闘」で浜松の少年14人書類送検 凶器準備集合容疑(20日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野マラソンで県警、カメラ付き無人ヘリで警備(20日)読売 | トップページ | 「決闘」で浜松の少年14人書類送検 凶器準備集合容疑(20日)共同 »