« ニセ電話被害1億2900万円 瑞穂区、県内最高額(29日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年4月29日 (水)

コンビニ強盗 店員が軽いけが(29日)NHK 茨城

29日未明、常陸太田市のコンビニエンスストアで客を装った2人組の男が店員をバットのようなもので殴ってけがをさせ、現金およそ10万円を奪って逃げました。
警察は強盗傷害事件として防犯カメラの画像を公開し、逃げた男らの行方を捜査しています。
 29日午前1時50分ごろ、常陸太田市大中町の「セブンイレブン常陸太田大中店」で、客を装って女性店員に話しかけてきた2人組の男がいきなり襲いかかりました。
さらに、男らは女性店員の叫び声を聞いて駆けつけた男性店員の背中などをバットのようなもので殴って、レジにあった現金およそ10万円を奪って逃げました。
女性店員と男性店員は、背中や腰などに軽いけがをしました。
警察によりますと、男のうち1人は紺色のジャケットのような上着に紺色のズボンをはき、赤いヘルメットをかぶっていて、もう1人の男は、薄い青色のシャツのような上着に作業用のズボンはき、黒いヘルメットをかぶっていたということです。
警察は強盗傷害事件として防犯カメラの画像を公開し、逃げた男らの行方を捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1074422731.html?t=1430277129334

« ニセ電話被害1億2900万円 瑞穂区、県内最高額(29日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニセ電話被害1億2900万円 瑞穂区、県内最高額(29日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »