« 2015年4月26日 | トップページ | 2015年4月28日 »

2015年4月27日

2015年4月27日 (月)

東照宮の粉はミョウバン 60代男性「清めるため」(27日)産経

栃木県警日光署は27日、同県日光市の日光東照宮でまかれていた白い粉を鑑定した結果、ミョウバンだったと明らかにした。まいたのが県外の職業不詳の60代男性と特定したが、男性は「東照宮を清めるためにまいた」と話しており、悪意はなかったとして立件しない方針。
 同署によると、ミョウバンは市販されているもので、文化財への影響はなく既に取り除かれた。
 男性は25日、参拝目的で訪問。ミョウバンは奥宮拝殿に続く参道の階段や、国宝・陽明門の壁画周辺など約20カ所にまかれていた。参道に設置された防犯カメラに写っていた粉をまく人物の特徴や、目撃情報などから浮上した。http://www.sankei.com/affairs/news/150427/afr1504270030-n1.html

| コメント (0)

火の気がないのに… 東京・杉並の神社で深夜に火事(27日)テレビ朝日

東京・杉並区の神社で25日深夜、不審火がありました。火の気がないことから、警視庁が放火とみて調べています。
 午後11時半ごろ、杉並区上荻の白山神社で「社が燃えている」と通りかかった男性から通報がありました。
 通報した男性:「パチパチと音がしたので、振り返ったら煙が出ていた。炎が屋根のほうまで2mくらい出ていた」
 火は男性らによってまもなく消し止められましたが、社の一部が焼けました。周囲にはたばこや燃えた紙切れなどが落ちていました。けが人はいませんでした。警視庁は火の気がないことなどから、放火事件とみて付近の防犯カメラなどを調べています。

2009_1229_211958annlogo1_5http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000049300.html

| コメント (0)

小学校門前に猫の死骸=練馬、虐待3匹目か-東京(27日)時事

東京都練馬区の小学校校門前で猫の死骸が見つかっていたことが27日、練馬区教育委員会への取材で分かった。同区内では今月、小学校や路上で首を切断されたり、何者かに蹴られたりしたとみられる猫の死骸が相次いで発見されており、警視庁練馬署が動物愛護法違反容疑で、関連を捜査している。
 区教委によると、25日午後8時55分ごろ、区立開進第三小学校の女性教員が校門を出た際、猫の死骸を発見。学校が同署に通報した。
 練馬区では9日、開進第三小から1キロ余り離れた区立旭丘小学校の校舎裏で、首が切断された猫の死骸が発見された。15日には同区光が丘で、何者かに蹴られたとみられる猫の死骸が見つかった。区教委は警備員を2校に配置して、警戒している。(2015/04/27-20:45)

2015/04/27-20:45

| コメント (0)

原発避難区域で骨董品など盗んだ疑い 男を逮捕(27日)朝日

東京電力福島第一原発事故で全町民が避難している福島県大熊町で、避難者の住宅から骨董(こっとう)品を盗んだとして、福島県警は、会社員松崎泰弘容疑者(44)=同県いわき市草木台4丁目=を盗みの疑いで逮捕し、27日発表した。松崎容疑者は「骨董品収集が趣味で、大熊町内で数え切れないぐらい盗んだ」と容疑を認めているという。
 県警によると、松崎容疑者は3月26日、同町の住宅に侵入してキセルやろうそく立てなど4点(2万9千円相当)を盗んだ疑いがある。7日に逮捕され、県警は容疑者の自宅から絵画や漆器、甲冑(かっちゅう)やブロンズ像など約470点を押収した。
 捜査関係者によると、松崎容疑者は住宅設備の修理の仕事をし、住民でも自由に入れない同町内の帰還困難区域にも許可を得て立ち入っていた。県警は、松崎容疑者が仕事の合間に、住民が避難して無人となった住宅で空き巣狙いを繰り返したとみて調べている。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH4W5R8ZH4WUGTB00T.html

| コメント (0)

官邸の監視カメラ増設へ…屋上に警官、上空警戒(27日)読売

東京都千代田区の首相官邸の屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件を受け、政府は、不審物を早期に発見するため、官邸敷地内の監視カメラを増設する方針を固めた。
 早ければ5月の大型連休明けにも実施する。また、ドローンが落下した屋上についても、警視庁が警察官を配置し、警戒を始めた。
 官邸の警備は、周辺の警戒を同庁が担当し、敷地内を官邸事務所が担当していた。屋上は官邸事務所の管轄だったが見回り対象になっておらず、先週から警察官を配置し、上空などの警戒に当たっている。
 菅官房長官は27日の記者会見で、「官邸だけではなく、重要施設の警戒警備、国民が集まる場所も含めて対策を講じたい」と述べた。

2015年04月27日 21時04分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

朝日阪神支局襲撃:2人死傷の事件から5月3日で28年(27日)毎日

兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局が襲撃され、小尻知博記者(当時29歳)ら2人が死傷した事件(1987年5月3日)から28年になるのを前に、朝日新聞社は27日、小尻記者の遺族の近況を発表した。
同社によると、小尻記者の妻裕子さん(55)は京都府内の自宅でピアノ教室を続ける。小尻記者の実家のある広島県呉市内の墓に通い、小尻記者と、2011年に83歳で他界した小尻さんの父信克さんの冥福を祈っているという。
 長女でテレビ局勤務の美樹さん(30)は、仕事と家事で多忙な毎日を過ごす。母みよ子さん(83)は、呉市内の福祉施設で暮らしている。5月3日の小尻記者の命日には体調次第で呉市の自宅で親族らと仏壇に手を合わせる予定という。
 同日午前9時〜午後7時、西宮市与古道町の朝日新聞阪神支局1階に記帳・拝礼所が設けられる。午前10時からは、支局3階の襲撃事件資料室で「『みる・きく・はなす』はいま」展が開かれる。【大森治幸】http://mainichi.jp/select/news/20150428k0000m040075000c.html

Logo_mainichi_s1_2

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
暴力団の抑止効果?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1010759 警察VS暴力団の戦いが続いていた北九州市-全国で唯一、特定危険指定暴力団に指定されている工藤会のトップの立場にいた幹部が福岡県警に殺人容疑で逮捕された。
 県警は昨年9月以降、トップ以下の4人を逮捕するなど組織壊滅に向けた取締まりを続けている。
 警察庁によると今年3月まで全国の警察が刑法犯で検挙して件数は5141件で前年同期と比べて454件減少した。検挙人員も2477人で335人減った。
 内訳は刑法犯の窃盗の検挙で328件も少ない2852件。人員も79人減の381人。特別法犯の検挙件数は223件減の2225件。人員は163人減の1596人。なかでも検挙件数が多かった覚せい剤取締法違反が92件も少なく1501件。人員も66人少ない997人。
 暴力団の統計は、認知件数の数字が無いので「事件が減った」とは言えない。検挙件数と検挙人員の減少は取り締まりの強化が影響して暴力団側が巧妙化したのかあるいは地下に潜ったのかも分析できない。
 かと言って捜査が鈍ったとは思えない。やはり事件数が少ないから検挙も少ないと解釈すれば、「徹底検挙」の抑止効果は大きいことになるのだが…
 都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

世界遺産・清水寺でも油か 本堂や仁王門、京都(27日)共同

全国各地の寺や神社で油のような液体がまかれる被害が相次ぐ中、世界遺産・清水寺(京都市東山区)でも油のような染みが見つかったことが27日、京都府警への取材で分かった。
 東山署によると、27日午前11時すぎ、巡回中の寺職員らが発見し通報。国宝の本堂入り口とさい銭箱付近の床、重要文化財の仁王門の計3カ所で油のようなものがまかれた跡があった。
 清水寺によると、27日午前10時の巡回時には油のような跡はなかったという。
 同署が文化財保護法違反の疑いで調べる。
 清水寺は778年開創の北法相宗の寺院。建造物の多くは江戸時代初期に再建された。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042701001882.html

| コメント (0)

1時間にひったくり7件、ミニバイクの2人組か(27日)読売

大阪市西成区内で27日早朝の約1時間に、ミニバイクによるひったくりが7件相次いだ。
 事件は、南北にほぼ直線上の約3キロ区間に集中。いずれも2人組の男による犯行とみられ、西成署が窃盗容疑などで捜査している。
 発表では、午前6時50分頃、同区出城の路上で、自転車に乗っていた女性(56)が、後ろから追い抜きざまに前かごからバッグを奪われた。現金の被害はなかった。約25分後には、約2・4キロ南の同区玉出中の路上で、歩行中の男性(72)が約21万6000円が入ったバッグをひったくられた。
 その後、午前7時50分頃までに5件の被害が発生。6件目の被害に遭った40歳前後の女性は、バッグを取られた際に転倒して頭を打ち、病院で治療を受けた。

2015年04月27日 15時35分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

店頭販売員の財布窃盗容疑、当時の中3ら3人書類送検 (27日)TBS

東京・江戸川区のショッピングセンターの催事場で、店頭販売の女性から財布などを盗んだとして、当時、男子中学生だった3人が警視庁により書類送検されました。
 書類送検されたのは江戸川区に住む当時、中学3年生と2年生だった男子生徒3人です。また、当時、中学1年生だった男子生徒2人も児童相談所に送致されました。
 男子生徒たちは去年11月、江戸川区にあるショッピングセンターの催事場で、真珠の店頭販売をしていた女性(50)から現金1万2000円が入った財布などを盗んだ疑いが持たれています。
 男子生徒たちは、このショッピングセンターで他にも3件の犯行を繰り返していたということで、警視庁が裏付けを進めています。(27日12:55)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2478810.html

| コメント (0)

出来心では済まされぬ「韓国集団万引」私立高サッカー部員29人の「幼稚」と「悪質」(27日)産経

ソウルのショッピングモールで3月、埼玉県の私立高校のサッカー部員が集団で万引するという衝撃的な事件が起きた。4月24日、この高校は「本庄第一高」という実名を出して会見し、改めて謝罪。吉田秀也校長は「再出発するためには、隠し事があってはならないと判断した」と語った。韓国警察の発表で判明した犯行手口は大胆かつ悪質で、監督の教諭(48)の虚偽報告も明らかになったこの事件。ネットでは「犯人捜し」が過熱し、日本の名を汚した少年たちへの強い批判が吹き荒れた。(さいたま総局 菅野真沙美)

ベルトや財布など78点を盗む

 韓国警察などによると、サッカー部の3年生29人は3月27日午前10時半ごろ、ソウル・東大門(トンデムン)ショッピングモール「ミリオレ」のアクセサリー売り場で、ベルトや財布など計78点(約30万円相当)を盗んだ疑いが持たれている。
 当時は2年生だった部員たちは韓国の高校との親善試合のため訪韓し、日程を終えて空港に移動する前の約2時間の自由時間に、「取り返しの付かないこと」(相川浩一副校長)をした。

| コメント (0)

夫婦を監禁致死容疑で逮捕へ=足立区の不明男児事件-警視庁(27日)時事

東京都足立区の男児が行方不明になっている事件で、虐待を加え死亡させた男児の遺体を遺棄した疑いが強まったとして、警視庁捜査1課が、監禁致死と死体遺棄の容疑で、父親(31)と母親(28)を近く再逮捕する方針を固めたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、両親は2013年3月、自宅で、当時3歳だった次男をペット用のケージに監禁して死亡させ、遺体を遺棄した疑いが持たれている。(2015/04/27-13:49)

2015/04/27-13:49

| コメント (0)

硫酸かけた疑いで男再逮捕 新潟の女性被害(27日)共同

群馬県高崎市で女性が相次ぎ硫酸をかけられた事件で、県警は27日、女性(44)に硫酸をかけてけがをさせたとして、傷害と器物損壊の疑いで、同市山名町、無職北村宣晃容疑者(30)を再逮捕した。
 再逮捕容疑は2日夕、JR高崎駅ビルの店舗で、買い物をしていた新潟県新発田市の女性のストッキングなどに硫酸をかけ、右脚に軽傷を負わせた疑い。
 県警によると、北村容疑者は「考えさせてもらいます」と話し、供述を拒んでいる。駅ビルの防犯カメラなどで浮上した。
 女性は背後から硫酸をかけられたとみられ、ワンピースやカーディガン、ストッキングなどの一部が溶けていた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042701001579.html

| コメント (0)

小渕優子前大臣、特捜部から任意聴取されていた(27日)テレビ朝日

小渕優子前経済産業大臣の関連政治団体を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が27日までに小渕前大臣から任意で事情を聴いていたことが分かりました。
 小渕前大臣の関連政治団体が主催した「観劇会」を巡っては、2009年からの5年分の収支報告書の記載に少なくとも5100万円のずれがあることなどが分かっています。東京地検特捜部は、事実上の会計責任者とされる元秘書の折田謙一郎前群馬県中之条町長から事情を聴くなどして捜査を進めていますが、特捜部が27日までに小渕前大臣からも任意で事情を聴いていたことが関係者への取材で分かりました。収支報告書の作成の経緯や、観劇会の収支のずれに関する認識などについて、本人に説明を求めたものとみられます。特捜部は小渕前大臣の聴取内容を踏まえ、折田前町長らの刑事責任について慎重に判断する模様です。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000049270.html

| コメント (0)

緊急走行中のパトカーがタクシーなどに衝突、5人けが (27日)TBS

26日午後、横浜市西区の交差点で、緊急走行中のパトカーがタクシーに衝突するなど、あわせて5台が関係する事故があり、5人がけがをしました。
 26日午後4時ごろ、西区高島の交差点で、サイレンを鳴らし緊急走行中だったパトカーが右折したところ、対向車線を直進してきたタクシーと衝突しました。パトカーはさらに、信号待ちをしていた乗用車2台にぶつかり、乗用車の隣にいた20歳の大学生が運転するバイクも転倒しました。
 この事故で、パトカーを運転していた巡査部長(32)のほか、20歳から66歳までの男女4人が打撲するなど軽いけがをしていて、警察は事故の詳しい状況を調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2478477.html

| コメント (0)

自転車と衝突 道路横断の81歳女性死亡 横浜市(27日)テレビ朝日

横浜市の県道で、道路を渡ろうとした81歳の女性が走ってきた自転車と衝突して死亡しました。
 26日午後2時45分ごろ、横浜市金沢区の県道で、近くに住む藤原澄さんが道路を渡ろうとしたところ、22歳の専門学校生の男性が運転する自転車と衝突しました。藤原さんは転倒し、病院に搬送されましたが、頭を強く打っていてまもなく死亡しました。警察によりますと、藤原さんは横断歩道のない場所を渡ろうとしていました。自転車は車道の左端を走っていたということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000049233.html

| コメント (0)

千葉女性監禁:連れ去り前、畑に穴…準備し埋める?(27日)毎日

千葉県船橋市の野口愛永(まなえ)さん(18)の遺体が見つかった事件で、同県芝山町の遺体発見現場の畑に、野口さんが連れ去られる前に深さ約1.5メートルの穴が掘られていたことが、捜査関係者への取材で分かった。この畑には住所不定、無職、井出裕輝(ゆうき)容疑者(20)=監禁容疑で逮捕=の親族の所有部分が含まれることも判明。県警船橋東署捜査本部は、井出容疑者ら4人のグループ=いずれも同容疑で逮捕=が野口さんを畑に埋める計画を事前に立てていた可能性が高いとみている。
 野口さんは19日夜、千葉市内の路上で高校の元同級生の少女(18)ら2人が乗った車から声を掛けられて同乗。その後、井出容疑者と住所不定の無職、中野翔太容疑者(20)が合流し、乗り換えたレンタカーで約3時間監禁され、畑に埋められたとみられる。
 関係者によると、事件の数日前には遺体発見現場に穴が掘られていた。井出容疑者と、成田市に実家がある中野容疑者には現場の土地勘があったとみられる。遺体には死亡に直結するような外傷はなかったが、顔全体が粘着テープのようなもので覆われ手を縛られていた。窒息死させられた可能性がある。
 捜査本部は26日、井出容疑者を千葉地検に送検した。【荻野公一、松谷譲二】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150427k0000m040082000c.html

| コメント (0)

「関係続けないと、ばらすよ」中3男子を“買春”した容疑で逮捕された35歳主婦 「淫行条例」ないゆえの“顛末” (27日)産経

長野県内で昨年9月、耳を疑うような事件が起こった。無職女性のA子(35)が男子中学生と性的行為に及んだとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)と脅迫容疑で、同県警安曇野署に逮捕されたのだ。大人の男が未成年の女子に「みだらな行為」など淫行をはたらく例は後を絶たないが、女が未成年の男子に手を出す例は珍しい。そこで、世間の注目を集めたのだが、女性はその後、児童買春の容疑については証拠不十分として不起訴となり、脅迫容疑で略式起訴され、昨年10月中旬に長野地裁松本支部で有罪判決が下されたが、罪は罰金10万円のみだった。
 全国の都道府県で唯一、未成年に対する淫行の禁止などを定めた「青少年健全育成条例」を持たない長野県。ある捜査関係者は「もし条例があれば、買春の証拠が不十分でも淫行容疑で起訴できたはずだ」と話す。長野県に同条例がないことによる弊害を象徴する事件となった。
 逮捕容疑は昨年7月、A子が当時15歳の男子中学生B君に、現金数千円を渡す約束をして自宅に連れ込み、みだらな行為に及んだというもの。その後、「縁を切りたい」と言ったB君に、A子は無料通信アプリ・LINEを通して「私との関係を続けないと、今までのことを知り合いにばらす」などとメッセージを送って脅した。A子に脅されて不安になったB君が家族に話し、家族から県警に相談があり事件が発覚した。

| コメント (0)

ひき逃げか…そばに壊れた自転車 男性死亡(27日)テレビ朝日

千葉県大網白里市で、20代の男性が路上で倒れているのが見つかり、27日午前に死亡が確認されました。警察は、男性がひき逃げされたとみて捜査しています。
 26日午後8時40分ごろ、大網白里市南横川の路上で、「ドンという音を聞いて外に出たら、男性が倒れていた」と近くに住む人から110番通報がありました。消防と警察が駆け付けると、近くに住む会社員の石川哲朗さん(22)が頭と口から血を流して倒れていて、病院に搬送されましたが、27日午前に死亡が確認されました。警察によりますと、石川さんのそばには後輪が折れ曲がった自転車が倒れていました。警察は、自転車に乗っていた石川さんが車にひき逃げされたとみて捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000049238.html

| コメント (0)

原発、都内の米国施設も標的か 官邸ドローンで逮捕の男(27日)共同

東京都千代田区の首相官邸屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件で、威力業務妨害容疑で逮捕された山本泰雄容疑者(40)が、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)や都内の米国関連施設も標的にしていたとみられることが27日、分かった。
 山本容疑者は「反原発を訴えるため、官邸にドローンを飛ばした」と供述しており、警視庁麹町署捜査本部は、ドローンを使って反原発を主張する目的だったとみて、一連の計画の内容を調べている。
 山本容疑者のブログによると昨年10月、「偵察」と称して川内原発を訪れ、ドローンを飛ばして撮影を試みていた。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042701000992.html

| コメント (0)

遊びで誤って首をつったか 小2男児重体(27日)NHK

25日、北海道旭川市のアパートで、小学2年生の男の子が、外階段の鉄柵に結び付けたひも状にした袋で首をつった状態になり、意識不明の重体になっていることが分かりました。警察は遊んでいるうちに誤って首をつったものとみて、当時の状況を調べています。
25日午後3時すぎ、旭川市永山町のアパートの住人から、「子どもが遊んでいて首をつった」と消防に通報がありました。
消防が駆けつけたところ、2階建てのアパートの横の地面に小学2年生の男の子が倒れているのが見つかり、病院に搬送しましたが、意識不明の重体になっているということです。
警察が調べたところ、男の子は当時、近所に住む子どもたち5人とアパートの外側に設置されている階段の鉄柵に、ひも状にした袋を結び付けて輪を作り、首に掛けて遊んでいたということです。
ひも状の袋は、地上からおよそ1メートル40センチのところに結び付けられていたということで、警察は男の子が遊んでいるうちに、誤って本当に首をつってしまったものとみて、当時の状況を調べています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150427/k10010062151000.html

| コメント (0)

ネパール大地震 邦人1人含む2500人超死亡(27日)NHK

ネパール中部で25日に発生した大地震では、エベレスト周辺で地震による雪崩に巻き込まれた日本人男性1人を含む2500人以上の死亡が確認されていて、被害の大きかった首都カトマンズには、各国の救助隊も到着し、倒壊した建物の下に閉じ込められている人たちの救助活動が続いています。
日本時間の25日午後、ネパール中部で発生したマグニチュード7.8の大地震で、ネパールでは、多くの住宅や歴史的な建造物が倒壊し、現地の警察によりますと、これまでに2430人の死亡が確認され、5900人以上がけがをしました。
また、この地震で外国人を含む多くの登山者が訪れていたエベレスト周辺で雪崩が起き、現地の日本大使館によりますと、いずれも50代の日本人の男女2人がベースキャンプの近くで雪崩に巻き込まれ、このうち男性が死亡し、女性がけがをしたということです。
また、地震の被害は周辺の国々にも広がっていて、インドで67人、中国のチベット自治区で20人、バングラデシュで2人が死亡したということです。
ネパールの首都カトマンズでは、旧市街地にある世界遺産に登録されている地区で、カトマンズの名前の由来にもなった歴史的な寺院が崩壊するなど大きな被害がでていて、倒壊した建物の下に閉じ込められている人たちの救助活動が続けられています。
また、余震を恐れて被災者の多くが広場などに集まり、屋外での避難生活を強いられているほか、多くの商店が営業を停止し、路線バスなどの公共交通機関の多くも運行を取りやめています。
カトマンズには、インドや中国など各国の救助隊が次々に到着しているほか、日本の国際緊急援助隊も27日に現地入りする予定で、国際社会による支援の動きが本格化しています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150427/k10010062131000.html

| コメント (0)

ドラム缶が破裂 130m離れた住宅に落下 群馬(27日)テレビ朝日

群馬県伊勢崎市の工場で、廃液を入れていたドラム缶が突然、破裂して吹き飛び、約130m離れた住宅の屋根に落ちました。瓦が割れたほか、周辺の住宅でも爆風で窓ガラスが割れました。
 26日午後3時半ごろ、伊勢崎市市場町の住宅で、「ドラム缶の破片が屋根を壊した」と住人から110番通報がありました。警察によりますと、ドラム缶は住宅から約130m離れた西久保町の木材を扱う工場のもので、何らかの原因で破裂し、住宅まで飛んできたということです。工場の南側の住宅でも窓ガラスが割れる被害が出ていて、爆風が原因とみられています。けが人はいませんでした。ドラム缶は塗料やシンナーなどの廃液を入れるためのもので、工場には底の部分だけが残り、廃液が飛び散っていました。26日は工場は休みでした。警察は、実況見分をしてドラム缶が破裂した原因を調べることにしています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000049229.html

| コメント (0)

父の遺体を車に…51歳の娘を逮捕 福島(27日)日本テレビ

26日、福島県南会津町で、84歳の父親の遺体を車に隠していた51歳の娘が逮捕された。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、住所不定の無職・澁谷愼子容疑者。警察によると澁谷容疑者は、父親・史雄さんの遺体を軽自動車の後部座席に隠し、遺棄した疑いが持たれている。
 澁谷容疑者は、下郷町で一緒に暮らしていた父親を10日ほど前に車で連れ出し、行方不明となっていて、親戚から捜索願が出されていたが、26日の夕方、南会津町の駐車場で発見され、逮捕された。
 澁谷容疑者は、「数日前に死んだ」と話しているものの、いきさつについてはあいまいな供述をしていて、警察で死因を調べている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/04/27/07273838.html

| コメント (0)

« 2015年4月26日 | トップページ | 2015年4月28日 »