« 2015年4月22日 | トップページ | 2015年4月24日 »

2015年4月23日

2015年4月23日 (木)

ドローン:官邸周辺の飛行できない仕様に…製造元(23日)毎日

首相官邸の屋上でドローンが見つかった事件で、製造元の中国メーカー「DJI」社の日本法人は23日、毎日新聞の取材に、日本国内で今後発売する機体は首相官邸や皇居周辺の半径1キロ以内で飛行できない措置を取る方針を明らかにした。
 同社製のドローンは全地球測位システム(GPS)を利用して飛行しており、機体のソフトウエアの変更などで飛行禁止エリアの設定が可能。現在は空港周辺エリアのみ禁止エリアに設定しているが、新たに首相官邸周辺などを加える。販売済みの機体についてもソフトウエアの更新が可能で、プログラムの準備ができ次第、利用者に更新を求める。同社は「機体の記憶装置に飛行データが残っていれば取り出すことが可能。警視庁の要請があれば捜査に協力する」としている。【岸達也】

| コメント (0)

列車内で警戒中の女性警察官に痴漢…54歳逮捕(23日)読売

JR東海道線内で女性警察官に痴漢をしたとして、静岡県警静岡中央署や鉄道警察隊などは22日、自称静岡県焼津市、警備員の男(54)を県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。
 発表によると、男は22日午前7時40分頃、JR東海道線の上り列車内で、痴漢捜査をしていた20歳代の女性警察官の尻に約5分間、股間を押しつけた疑い。男は、調べに対し「間違いない」と容疑を認めているという。
 同署には、別の女性から「JR東海道線上り線の車内で、複数回尻に股間を押しつけられた」と20日に相談が寄せられていた。複数の警察官が列車に乗り込んで警戒していたところ、男が女性警察官に近寄って行為に及んだという。同署などが動機や余罪を調べている。

2015年04月23日 18時33分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

ドローン逆さまで機体の一部損傷 着陸失敗か落下(23日)共同

東京都千代田区の首相官邸屋上で見つかった小型無人機「ドローン」は、4枚あるプロペラを保護している部品の一つが損傷し、ひっくり返った状態だったことが23日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁☆(麦の旧字の右に句の口が米)町署捜査本部は、何者かが官邸上空にドローンを意図的に飛ばし、着陸に失敗したか、落下した可能性があるとみている。さらに機体の詳しい状況を調べ、飛行経路の特定と操縦者の割り出しを急ぐ。
 捜査関係者によると、見つかったドローンは中国に本社がある「DJI」の「ファントム」と呼ばれる機種で、四隅にプロペラが付いている。http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042301001615.html

| コメント (0)

男性刺した女を殺人未遂容疑で逮捕 下関(23日)NHK

22日、山口県下関市で、72歳の男性が自宅の玄関にいた女に突然刃物で腹を刺されてけがをした事件で、警察は44歳の女を殺人未遂の疑いで逮捕しました。調べに対し「刺したことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と供述しているということです。
逮捕されたのは、山口県下関市綾羅木本町の吉岡和代容疑者(44)です。
22日、山口県下関市西観音町の住宅で、この家に住む小野清司さん(72)が、玄関にいた女に突然刃物で脇腹を刺されてけがをしました。小野さんは警察に対し、「面識のない女が玄関にいたので、立ち去るよう伝えたところ、突然、持っていた紙袋から刃物を取り出し刺された」と話し、警察は現場から逃走した軽乗用車の行方を捜査していました。
その後の捜査で、目撃情報などから、同じ市内に住む吉岡容疑者から事情を聞いたところ、小野さんを刺したことを認めたということで、23日午後、殺人未遂の疑いで逮捕しました。調べに対し「刺したことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と供述しているということで、警察は動機や逃走のいきさつを捜査しています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150423/k10010058701000.html

| コメント (0)

少年ら“埋めた”とほのめかす 女性不明(23日)日本テレビ

千葉県内に住む18歳の女性が、数日前から行方不明になっていることがわかった。警察が事情を聴いていた少年らの一部が、女性を「埋めた」ことをほのめかしているということで、警察が慎重に調べている。捜査の拠点が置かれている千葉・船橋東警察署から橋本典子記者が中継。
 女性が数日前から行方不明になったとの情報は、船橋東警察署にもたらされた。23日午後5時50分現在、警察が複数の少年らから詳しく事情を聞いている。
 行方不明になっているのは、千葉県内に住む18歳の女性。捜査関係者によると21日、船橋市内の警察署に「女の子がいなくなっていて、連絡が取れない。『埋めた』と言っている人がいる」などと情報提供があったという。
 女性は19日夜、千葉県内の道を歩いていたところ、成人とみられる男性に声をかけられ、その後、複数の人物が乗る車に乗っていったという。警察は、東京都内や千葉県内の少年らが何らかの事情を知っているのではないかとみて話を聞いていたが、少年らの一部が女性を埋めたことをほのめかす話をしているという。
 警察は少年らを別の事件の容疑で逮捕していて、また、監禁の疑いで成人の男の行方を追っている。しかし、少年らの話は二転三転しているということで、警察は女性が事件に巻き込まれたかどうか慎重に調べている。

2010_0318_173406banner011_4http://www.news24.jp/articles/2015/04/23/07273620.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
空域システムへの統合を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010734 「官邸頭上に隙」とか「厳戒破られ侵入」…今回の官邸で発見されたドローン問題で、警備をめぐり様々な意見がある。
 あれは2001年の米国同時多発テロ事件で日本では首相官邸をはじめ皇居や自衛隊、米軍基地、原発施設などの警備をめぐり論戦が展開された。
 重点警戒施設に対する緊急事態の際には、自衛隊が動けるよう自衛隊法改正案が出され防衛族VS警察族の綱引きが続けられた。
 「重要施設は拳銃を持った警察官では守れない」として自衛隊警備論が浮上。米国の同時テロのような事態ではスティンガーで撃ち落とすというのだ。
 これに対して、警察庁は「機関銃を持った隊員が皇居を取り囲む光景に国民が耐えられるか」。さらに警察庁は「改正法では事件などの現象がない段階の情報収集活動でも武器所持が可能になる。街頭で職務質問などの経験のない自衛隊員が機関銃などを持って多くの国民に接することになる」とする危機論を展開。「不審機をスティンガーで撃ち落とした場合その残骸により周辺一般住民に被害がでる」と反発した。
 航空路を運航する航空機の飛行状況の管制はレーダーで行われている。その監視レーダーは釧路から宮古島まで16カ所(当時)。さらに洋上航空路のレーダー覆域を拡充する動きも出でいた。航空機は航空機の識別情報や高度情報、位置情報などの情報を発信しておりそれを常に監視できる二次管制レーダーも兼ね備えている。
 しかし、これは航空機であり、ドローンはあくまでも「オモチャ」の部類に属し、位置情報などの発信装置はない。だから把握できない。目撃通報があっても撃墜すれば、周囲に被害がでる。
 これに対して警備は全て結果論が問われる。だったら、その物体(無人飛行物体)を規制すべきだ。
 銀行口座開設や携帯電話機の購入時のように本人確認の徹底。各機に機体番号を付けること。メーカーには位置情報発信装置の取り付けを義務づけて米国のように無人機の空域システムへの統合。操縦者への免許制度の導入。さらに飛行禁止区域の設定も必要だろう。重大事件があってからでは遅い。早期制定を
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

サンクス店長、出勤前にローソンで「金を出せ」(23日)読売

コンビニエンスストア「サンクス」の店長が、近くのコンビニ「ローソン」で金を脅し取ろうとしたとして、大阪府警捜査1課は23日、「サンクス東住吉今林店」(大阪市東住吉区)の店長・吉田盛二容疑者(33)(大阪府高槻市土室町)を強盗未遂容疑で逮捕した。
 現場は吉田容疑者の店から約850メートルしか離れておらず、吉田容疑者は調べに対し「出勤前にやった」と認めているという。
 発表では、吉田容疑者は昨年9月14日朝、大阪市東住吉区の「ローソン東住吉東部市場前店」で、男性店員(30)にはさみを突きつけて「金を出せ」と脅した疑い。そのまま何も奪わずに逃げた。府警が店内の防犯カメラの画像をもとに聞き込みをしたところ、「近くの店の店長に似ている」との情報が得られたという。

2015年04月23日 14時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

日本刀で? コンビニ強盗 名古屋、同店舗被害相次ぐ(23日)産経

23日午前4時半ごろ、名古屋市熱田区神宮3丁目の「セブン-イレブン熱田神宮前店」で、日本刀のようなものを持った男が「金を出せ」とアルバイトの男性店員(23)を脅し、現金約3万5千円を奪って逃走した。店員にけがはなかった。
 この店では、3月にも日本刀のようなものを持った男による強盗事件が起きており、熱田署は同一人物の可能性もあるとみて調べている。
 同署によると、男は40代とみられ、やせ形。顔に白マスクを着け、フード付きの黒い服を着ていた。全長60~70センチの日本刀のようなものを抜き身で持ったまま来店していた。当時、他に客はいなかった。店の奥にいた別の店員が警備会社に通報したが、警官が到着したときには既に逃走していた。
 この店では3月18日にも同じような服装の男が日本刀のようなもので店員を脅し、現金数万円を強奪する事件が起きていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150423/afr1504230020-n1.html

| コメント (0)

千葉で10代女性不明 少年らから話聞く(23日)日本テレビ

千葉県内に住む10代後半の女性が行方不明になっていることがわかった。少年らの一部が女性を「埋めた」ことをほのめかす話をしているということで、警察が慎重に調べている。
 行方不明になっているのは、千葉県内に住む10代後半の女性。捜査関係者によると21日、船橋市内の警察署に「女の子がいなくなっていて、連絡が取れない。『埋めた』と言っている人がいる」などと情報提供があったという。
 行方不明の女性は19日夜、千葉県内の道を歩いていたところ、成人とみられる男性に声をかけられ、その後、複数の人物が乗る車に乗っていったという。警察が、東京都内や千葉県内の少年らが何らかの事情を知っているのではないかとみて話を聞いていたが、少年らの一部が女性を埋めたことをほのめかす話をしているという。しかし、少年らの話は二転三転しているということで、警察は女性が事件に巻き込まれたかどうか慎重に調べている。

2010_0318_173406banner011_3http://www.news24.jp/articles/2015/04/23/07273611.html

| コメント (0)

取調べ録音・録画、全過程実施増加も17%に留まる (23日)TBS

全国の警察で行われている取調べの録音・録画について、昨年度の実施率を警察庁が調べたところ、全過程を録音・録画した事件は575件と、2013年度に比べ大幅に増加したものの、17%に留まっていることがわかりました。
 全国の警察では2008年度から裁判員裁判対象事件で取調べの録音・録画を導入して来ました。
 警察庁が昨年度の実施状況を調べたところ、対象事件3339件のうち、取調べを録音・録画したのは2845件で、実施率は85.2%にのぼりました。
 一方で「全過程」を録音・録画したのは575件で、2013年度の29件(0.9%)から大幅に増加したものの、全体の17%に留まっています。
 取調べの可視化をめぐっては、政府が裁判員裁判対象事件と検察の独自事件について、原則として「全過程」の録音・録画を義務づける刑事訴訟法改正案を国会に提出しています。(23日14:28)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2475880.html

| コメント (0)

タクシー運転手に暴行=容疑の産経新聞社員逮捕-大阪府警(23日)時事

タクシーの運転手の顔面を殴って軽傷を負わせたとして、大阪府警曽根崎署は23日、傷害容疑で、産経新聞社社員岸田浩晃容疑者(47)=大阪市中央区内本町=を逮捕した。「運転手が先に手を出した。正当防衛だ」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は21日午後11時45分ごろ、同市北区梅田の路上で、タクシー運転手の男性(64)=松原市=を数回殴り、顔面に軽傷を負わせた疑い。
 同署によると、岸田容疑者は同僚と酒を飲んで帰宅途中だった。路上にタクシーを駐車し、車外で雑談していた運転手に「こんなところにタクシーをとめて、邪魔や」などと言い、トラブルになった。通行人が110番し駆け付けた警察官が職務質問したが、何も言わずに立ち去った。
 産経新聞大阪本社総合企画室によると、岸田容疑者はサンケイスポーツ営業局に次長として勤務している。
 産経新聞大阪本社広報部の話 事実関係を確認し、厳正に対処する。(2015/04/23-13:03)

| コメント (0)

下妻物語の原作者逮捕 危険ドラッグ所持容疑(23日)共同

警視庁上野署は23日、麻薬成分を含む危険ドラッグを所持していたとして、麻薬取締法違反(所持)の疑いで、人気映画「下妻物語」の原作者で作家の嶽本野ばら(本名嶽本稔明)容疑者(47)=東京都渋谷区=を逮捕した。
 捜査関係者によると、嶽本容疑者は「ハーブを持っていたのは間違いないが、麻薬成分が入っているとは思わなかった」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は3月上旬、台東区の路上で麻薬成分を含んだ危険ドラッグの植物片約2グラムを所持していた疑い。上野署員が職務質問して発覚した。
 嶽本容疑者は10代の少女を中心に人気があり、「乙女のカリスマ」と呼ばれた。http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042301001308.html

2010_0123_11120247newslogo1_3

| コメント (0)

小1女児の遺体発見 北海道、21日から不明(23日)産経

23日午前5時ごろ、北海道共和町の堀株川の中州で女児が倒れているのが見つかった。病院で死亡が確認され、21日午後から行方不明になっていた同町の小学1年、平野瑠七さん(6)と判明した。
 道警岩内署によると、近くの住民が散歩中に発見した。平野さんに目立った外傷はなく、死因を詳しく調べている。外出時と同じ服装で、あおむけに倒れていたという。中州は平野さんの自宅から約3・5キロ離れていた。
 平野さんは21日午後3時半ごろ、母親に「遊びに行く」と言って外出したが夕方になっても帰宅せず、母親が警察に届けた。22日の周辺の捜索で、平野さんのスニーカーとボールが見つかっていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150423/afr1504230008-n1.html

| コメント (0)

窃盗容疑で逮捕の少年、NPO代表殺害の疑いなどで再逮捕 (23日)TBS

沖縄市でNPO法人代表の女性が殺害された事件で、警察は23日、18歳の少年を強盗殺人などの疑いで逮捕しました。
 この事件は今月9日、沖縄市の住宅で、不登校の子らを支援するNPO法人の代表、上江田静江さん(63)が背中を刃物で刺され、殺害されているのが見つかったものです。
 警察は、別の窃盗事件で逮捕・送検されていた18歳の少年が、9日の未明から昼にかけて上江田さん宅に侵入し、バックなどを奪った後、殺害した疑いがあるとして、23日、この少年を住居侵入と強盗殺人の疑いで逮捕しました。
 これまでの調べで、現場から少年の指紋が見つかっているほか、上江田さんの爪から少年と同じ型のDNAが検出されています。

 事件後、少年は愛知県に潜伏していましたが、別の窃盗容疑で身柄を確保されていました。警察は今後、上江田さん殺害の経緯について調べを進める方針です。(23日11:34)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2475858.html

| コメント (0)

萩原さんのバイク 転倒後警視庁の車に接触 動画を再生(23日)日本テレビ

22日、東京・杉並区で、俳優の萩原流行さん(62)がバイクで転倒し死亡した事故で、何らかの原因で転倒したバイクに、車線変更をしてきた車が接触して体が投げ出され、後ろから来た別の車にひかれたことが分かった。
 事故から一夜が明け、東京・杉並区の現場では、萩原流行さんの死を悼み手を合わせる人や花を手向ける人の姿がみられた。
 警視庁によると、萩原さんは22日午後6時頃、片側3車線の真ん中の車線をバイクで走行していたが、何らかの原因で転倒した。転倒したバイクは、左側の車線から路上駐車の車を避けようと車線変更してきた警視庁のワンボックスカーに接触した。萩原さんの体は右の車線に投げ出され、後ろから来た車両にひかれたという。
 警視庁は、ワンボックスカーを運転していた警視庁の警部補らから過失運転致死の疑いで事情を聴くなどして、状況を詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/04/23/07273592.html

| コメント (0)

オレオレ詐欺で2000万被害(23日)NHK東京

東京・江戸川区の78歳の男性が、息子を装った男から「会社の金に手をつけてしまった」などとといううその電話を信じて現金2千万円をだまし取られ、警視庁はオレオレ詐欺事件として捜査しています。

警視庁によりますと、4月17日の午前10時半ごろ、江戸川区の78歳の男性の自宅に、息子を装う男から「同僚と株をやっていたら損失が出て、会社の金に手をつけてしまった。ばれたら会社をクビになる」と電話がありました。
電話を信じた男性は、自宅に保管していた現金1000万円を持って、指定されたJR神田駅近くの待ち合わせ場所に向かい、息子の部下を名乗る男に現金を手渡したということです。
また、翌日も息子を装う男から「もう1000万円何とかならないか」と電話があり、自宅近くに現れた同じ男にさらに現金1000万円を手渡したということです。
その後、男性の自宅に息子本人から電話があり、男性は被害に気付いたということです。
現れた男は、年齢が35歳から40歳くらい、身長は1メートル70センチほどで、会社員風だったということで、警視庁は現金の受け渡しが行われた現場周辺の防犯カメラの映像を分析するなど、オレオレ詐欺事件として捜査しています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150423/4264991.html

| コメント (0)

取り調べの録音録画 全過程実施は20%(23日)NHK

全国の警察が試験的に行っている取り調べの録音・録画の昨年度の実施状況を、警察庁がまとめたところ、すべての過程での録音・録画は500件余りで、前の年度より20倍近く増えましたが、録音・録画を実施したうちの20%にとどまっていることが分かりました。警察庁は、さらに取り組みを進めたいとしています。
全国の警察では、裁判員裁判の対象事件で取り調べの録音・録画の試験的な実施を進めています。
警察庁が先月までの1年間の実施状況をまとめたところ、録音・録画を行ったのは2845件で、前の年度より260件減少し、対象となる事件のうち実施率は85%でした。
一方で、1つの事件当たりの実施回数は、前の年度の3倍に当たる8.5回に上り、実施時間は14時間2分で、10時間以上長くなりました。
このうち、取り調べのすべての過程で録音・録画を実施したのは575件で、前の年度の29件と比べて20倍近く増えましたが、録音・録画を実施したうちの20%にとどまりました。
取り調べの録音・録画を巡っては、裁判員裁判の事件などを対象にすべての過程での録音・録画を義務づける刑事訴訟法の改正案が今の国会に提出されています。
警察庁は、義務化に向けてさらに積極的な取り組みが必要で、取調官の技能の向上に努めたいとしています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150423/k10010057861000.html

| コメント (0)

政府 小型無人機規制強化へ法整備の検討急ぐ(23日)NHK

政府は総理大臣官邸の屋上に小型の無人機「ドローン」が落下しているのが見つかったことを受けて、皇居や総理大臣官邸など重要施設の警備体制を強化するとともに、小型無人機の規制強化に向けた法整備の検討を急ぐことにしています。
きのう総理大臣官邸の屋上に小型の無人機「ドローン」が落下しているのが見つかり、取り付けられていた容器から放射線が検出されたことを受けて、警視庁は何者かが官邸の上空に意図的にドローンを飛ばした疑いがあるとみて本格的な捜査を進めています。
これについて菅官房長官は22日、「国家の行政機関の中枢である総理大臣官邸に関わる事案であり、警察で徹底した捜査を行うほか、危機管理にも万全を期す」と述べました。
政府は今回の事態を受けて来年、日本で開かれるG7サミット=先進7か国首脳会議や、2020年の東京オリンピック・パラリンピックなどで小型無人機を使ったテロも懸念されるとして対策を強化する方針です。
具体的には今後、皇居や総理大臣官邸など重要施設の警備体制を強化するとともに小型無人機を飛ばせる範囲を制限するなど、規制強化に向けた法整備の検討を急ぐことにしています。

アメリカでの規制の現状

ドローンを巡って、アメリカでは現在、個人が趣味などで使用する場合は法的な規制はなく、FAA=連邦航空局のガイドラインが設けられているだけです。
ガイドラインはドローンを飛ばす高度をおよそ120メートル以下、またドローンの重さを、およそ25キロ以下とするよう求めているほか、常に操縦者が見える範囲で飛ばすことも求めています。
また、空港や管制塔に連絡をせずに空港の周囲8キロ以内でドローンを飛ばさないよう求め、ガイドラインに従わずに無謀な操縦をしてほかの飛行機や人に危険が及んだ場合、罰金の支払いを命じられることがあるとしています。
一方、ドローンの商業目的での使用について、現在は原則、禁止されていて、使用したい場合には個別にFAAに申請する必要があります。
しかし、産業界から安全基準を設けたうえで幅広く利用を認めるよう求める声が高まっているのを受けFAAは現在、安全基準作りを進めています。
ことし2月に示された原案では飛ばす高度をおよそ150メートル以下、速度は時速160キロメートル以下としドローンが飛行できるのは操縦者が目で見て確認できる範囲までとして、夜間の飛行は禁止しています。
また、操縦者については17歳以上に限り、2年に一度、航空関係の知識を確認するテストを受けて合格することを求めています。
FAAは、この原案に対して今月24日まで、一般からの意見を募ったうえで必要な修正を行い、再来年までに策定できるよう目指しています。
しかし、原案がドローンの夜間の飛行を認めていないことや、操縦者が目で見える範囲に飛行を限っていることについて、産業界からは反発する声が上がっていて、安全基準がまとまるまで、多くの議論が交わされるものとみられます。

続きを読む "政府 小型無人機規制強化へ法整備の検討急ぐ(23日)NHK"

| コメント (0)

ドローンの機種判明 色は塗り替えられたか(23日)日本テレビ

22日、首相官邸の屋上に小型無人機「ドローン」が落下しているのが見つかった事件で、このドローンが「ファントム」と呼ばれる機種であることが分かった。
 警視庁公安部によると、22日午前10時20分頃、官邸の屋上にドローンが落下しているのを官邸の職員が見つけた。捜査関係者によると、落下していたドローンは、「DJI」というメーカーの「ファントム」と呼ばれるプロペラが4枚ついたヘリコプター型の機種で、発見された時はひっくり返った状態だったという。
 この機種はもともと白色だが、落下した機体は黒だったため、警視庁公安部は、黒く塗られた可能性があるとみている。
 また、ドローンに取り付けられたプラスチック製の容器からは、放射性物質のセシウム134とセシウム137が検出された。いずれも自然界には存在しないもので、公安部は23日にも、専門の施設に容器の中身を運び、詳しく調べることにしている。
 公安部は捜査本部を設置して、威力業務妨害などの疑いで捜査を始めていて、防犯カメラの映像を分析するなどして、ドローンがいつ落下したかを調べるとともに、操縦した人物の特定を進める方針。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/04/23/07273578.html

| コメント (0)

「不倫で子どもが…」詐欺容疑で男2人逮捕(23日)テレビ朝日

「不倫をして子どもができた」などと息子を装って電話を掛け、示談金名目で100万円をだまし取ったとして、男2人が逮捕されました。
 暴力団幹部の菅生大輔容疑者(46)ら2人は、東京・江東区の75歳と68歳の夫婦に息子を装って「妻とは他に交際している人がいて、子どもができた。相手の夫にばれた」となどと嘘の電話を掛け、100万円をだまし取った疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、菅生容疑者はだまし取った金を引き出す「出し子」の仲介役で、1回あたり5万円ほどの報酬が菅生容疑者を介して支払われていたということです。菅生容疑者は容疑を否認しています。警視庁は、被害が少なくとも13件、3700万円に上るとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048986.html

| コメント (0)

ドローン落下で警察庁が上空への警戒強化を指示(23日)NHK

22日、総理大臣官邸の屋上に小型の無人機「ドローン」が落下しているのが見つかったことを受けて、警察庁は重要防護施設の上空に不審なものが飛んでいないか確認するなど、上空への警戒や警備を強化するよう全国の警察に指示しました。
22日午前10時20分ごろ、東京・千代田区の総理大臣官邸の屋上に小型の無人機「ドローン」が落下しているのが見つかり、取り付けられていた容器から放射線が検出されたことを受けて、警察庁は無人機を使ったテロや犯罪に備えて、全国の警察に警備の強化を指示しました。
それによりますと、皇居や総理大臣官邸、それに原子力発電所や空港など、国内にある重要防護施設での警備について、上空に不審なものが飛んでいないかや、周辺で不審なものを飛ばしている人物がいないか確認するなど上空への警戒や警備を強化するよう指示しています。
また、警察庁はテロ対策や警備の資機材を駆使して無人機を捕らえる方策がないか、技術的な観点も含めて対策の検討や調査を進めることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150423/k10010057501000.html

| コメント (0)

長野県警、プロバスケ選手を逮捕 米国籍、大麻密輸疑い(23日)共同

長野県警は22日、米国から大麻草を密輸したとして、大麻取締法違反(輸入)の疑いで、プロバスケットボール男子TKbjリーグ「信州ブレイブウォリアーズ」選手で米国籍のテレンス・マイケル・ジェニングス容疑者(26)=同県千曲市=を逮捕した。
 県警によると、容疑を認め「インターネットで注文し、金を払った」と話している。22日付でチームを解雇された。県警は大麻を使用する目的で密輸したとみている。
 逮捕容疑は1月下旬、大麻草約18グラムを隠した国際スピード郵便を、米国から千曲市の所属チーム事務所の自身宛てに発送させた疑い。
 成田空港到着時、東京税関の検査で発覚した。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042201002157.html

| コメント (0)

官邸には3月22日以降に飛来か 屋上のドローン(23日)共同

東京都千代田区の首相官邸屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件で、屋上のヘリポートが最後に使われたのは3月22日だったことが23日、捜査関係者や官邸事務所への取材で分かった。その際にドローンは確認されておらず、以降に何者かが官邸に向けて飛ばしたとみられる。
 警視庁麹町署捜査本部は、飛ばされた日時の特定がドローンの操縦者の割り出しにつながるとみて、周辺の防犯カメラ映像の分析や関係者への聴取を進める。屋上は、警察官による日常的な巡回の対象ではなかったという。
 見つかったドローンは市販されているタイプで、1月に米ホワイトハウスに墜落したものと似ている。

2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0)

官邸周辺でドローンの目撃情報…今年に入り(23日)読売

誰が何のために飛ばしたのか――。東京・永田町の首相官邸の屋上で22日、小型無人ヘリコプター「ドローン」が見つかった事件。
 機体に取り付けられた容器から放射性セシウムが検出され、原発政策に批判的な人物による犯行との見方も浮上している。今年に入り、周辺ではドローンの目撃情報もあり、警視庁が関連を調べるとともに、官邸周辺の防犯カメラの記録を取り寄せるなど犯人特定を進めている。
 ドローンが屋上で見つかった22日午前、首相官邸周辺には、警視庁の鑑識車両、爆発物処理班などが次々と集まり、物々しい雰囲気に包まれた。「まさかドローンが官邸に侵入するなんて」。官邸スタッフの一人は表情を曇らせた。http://www.yomiuri.co.jp/national/20150423-OYT1T50023.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

女子高校生の体触った疑い 警視庁の巡査長を逮捕 埼玉(23日)朝日

 路上で女子高校生の体を触ったとして、埼玉県警は22日、警視庁駒込署の巡査長、入江優一郎容疑者(34)=さいたま市西区=を強制わいせつの疑いで緊急逮捕し、発表した。
 捜査1課によると、入江容疑者は同日午後2時50分ごろ、同区内の路上で、10代の女子高校生の体を背後から触った疑いがある。
 過去の同種事件の捜査で現場付近にいた県警捜査員が女性の悲鳴がした方向から走ってきた入江容疑者に任意同行を求めたところ、容疑を認めたという。入江容疑者は勤務を終えて帰宅途中だった。
 警視庁警務部の森元良幸参事官は「誠に遺憾。捜査結果を踏まえ、明らかになった事実に即して厳正に対処する」とコメントした。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH4Q6WKPH4QUTNB018.html

| コメント (0)

工藤会理事長代行ら、殺人などの疑いで逮捕へ 福岡県警(23日)朝日

 福岡県中間市で2008年9月に指定暴力団工藤会(本部・北九州市)傘下の組幹部が射殺された事件に関与した疑いが強まったとして、県警は、工藤会理事長代行の木村博被告(62)=恐喝未遂罪などで公判中=らを殺人などの疑いで近く逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。
 事件は08年9月10日未明に発生。木村被告が組長を務める組の幹部だった安高(あたか)毅・相談役(当時66)が中間市桜台2丁目の自宅で、頭や胸など計4カ所を拳銃で撃たれて死亡した。
 この事件で県警は、09年9~10月に木村被告を含め計5人を殺人と銃刀法違反の疑いで逮捕。木村被告ら3人は福岡地検小倉支部が処分保留で釈放したが、木村被告の組の幹部と別の工藤会傘下の組員の2人が起訴された。13年4月、組幹部を無期懲役とし、組員を無罪とする高裁判決が確定した。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH4Q5WKLH4QTIPE03Q.html

| コメント (0)

« 2015年4月22日 | トップページ | 2015年4月24日 »