« 2015年4月20日 | トップページ | 2015年4月22日 »

2015年4月21日

2015年4月21日 (火)

側溝に性別不明の遺体 北海道・深川(21日)産経

21日午前9時55分ごろ、北海道深川市音江町国見の国道12号近くの側溝で、大部分が白骨化した性別不明の遺体を清掃作業中の男性が見つけ、会社を通して深川署に通報した。
 深川署によると、遺体は灰色の上着に黒いズボン、黒い半長靴を身に着けていた。同署は遺体の身元を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150421/afr1504210035-n1.html

| コメント (0)

熊本暴行死事件:暴行から傷害致死に 地検が訴因変更請求(21日)毎日

熊本県大津町で2014年7月、同町の無職、榊原邦彦さん(当時38歳)が暴行されて死亡した事件で、熊本地検は21日、暴行罪で略式起訴した男2人のうち吉井精志(せいし)被告(42)について、傷害致死罪への訴因変更を熊本地裁に請求した。遺族が2人について傷害致死罪に訴因変更するよう求める意見書を提出したことなどを受けて地検が再捜査していた。古井延武(のぶたけ)次席検事は「捜査に落ち度があったという批判を真摯(しんし)に受け止めたい」と話した。

 地検は、男2人の暴行と榊原さんの死亡との因果関係を調べるため、複数の専門家に見解を聞くなどした結果、吉井被告の暴行で死亡したと判断した。遺族は誰の暴行によって死に至ったか特定できなくても、暴行を加えた場所や時間が近接しているなど一定の要件を満たせば共同正犯として傷害致死罪に問える刑法の特例に該当すると訴えたが、地検は適用を見送った。
 訴因変更が認められれば、吉井被告は裁判員裁判で審理される。22日に熊本地裁で予定されていた初公判は、地検の求めに応じて取り消された。残る尾前哲也被告(42)については、従来通り暴行罪に問う方針で22日に熊本地裁で初公判がある。
 訴因変更請求書などによると、14年7月29日午後9時ごろ、尾前被告が大津町の駐車場で助手席に座る榊原さんの顔面を数回殴打。2分後、吉井被告が移動中の車内で頭を壁に打ちつけた後、車外で路上に頭部を落下させたり揺さぶったりするなどして翌30日、外傷性くも膜下血腫で死亡させたとしている。
 県警は昨年8月、吉井被告を殺人容疑で逮捕。しかし、熊本区検は1月20日「死因につながる暴行が特定できない」として、その後の捜査で浮上した尾前被告とともに暴行罪で略式起訴した。熊本簡裁は1月23日「略式不相当」として通常の裁判での審理を決めた。遺族は傷害致死罪への訴因変更を求める意見書と1万2114人分の署名を熊本地検に提出していた。【志村一也】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150422k0000m040082000c.html

| コメント (0)

下半身露出させた疑い、千葉県警の元捜査三課長を逮捕 (21日)TBS

千葉県警の元捜査三課長が、公然わいせつの疑いで逮捕されました。
 大木英治容疑者(64)は20日、JR東金駅のホームで、女子高校生の前で下半身を露出させた疑いが持たれています。
 警察によりますと、大木容疑者は千葉県警の元警視で、4年前に定年退職するまで窃盗事件を扱う捜査三課で課長を務め、その後、県内の病院に勤めていました。
 犯行当時、酒に酔っていたということで「アルコールが入って気持ちが大きくなった」と容疑を認めています。(21日14:58)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2474605.html

| コメント (0)

千葉で“空き巣”数十件 カメラに一部始終(21日)日本テレビ

千葉県の松戸市などで、この数か月の間に空き巣による被害が数十件相次いでいて、警察は同一犯によるものとみて捜査している。
 千葉県警が公開した防犯カメラの映像には、カバンを持ったマスク姿の男がマンションのベランダによじ登り、ドライバーのようなものを使い窓ガラスをこじ開けようとする、空き巣の犯行の一部始終が映っていた。
 その後、男は開いた窓から部屋に入り、警察によると、携帯電話や小型のテレビが盗まれたという。現場周辺では広範囲にわたり、数か月の間に空き巣による被害が数十件相次いでいて、千葉県警は、犯行の手口が似ていることから同一犯の可能性が高いとみて捜査している。
 男の年齢は20歳から30歳くらいで、千葉県警が情報提供を呼びかけている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/04/21/07273464.html

| コメント (0)

焼け跡、額に包丁の遺体、6時間前にも暴行事件発生(21日)テレビ朝日

神奈川県湯河原町で住宅火災があり、焼け跡から額に包丁が刺さった女性の遺体が見つかりました。警察は殺人事件とみて捜査しています。
 (社会部・土居由知記者報告)
 21日午前6時ごろ、住宅から火が出て、焼け跡から額に包丁が刺さった状態の女性の遺体が見つかりました。遺体はこの家に住む平井美江さん(66)とみられます。玄関や窓などにはすべて鍵が掛かっていたということです。一方、この6時間ほど前には、現場から200mほどしか離れていないマンションで、無施錠の玄関から突然、見知らぬ男が侵入し、鉄パイプのようなもので住民の男性を殴るという事件が起きていたことが分かりました。男は犯行当時、意味不明なことを話していて、火事があった現場の方向に逃走していました。男は20代から30代とみられ、灰色のパーカを着て、白い布で顔を隠していたということです。警察は、この2つの事件に関連性がないか慎重に捜査を進めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048883.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)
宗教の儀式では?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010776 京都や奈良など日本各地の寺や神社で油のような液体がまかれる事件が相次いでいるが、今度は和歌山県紀の川市の粉河稲荷神社で床などにまかれているのが発見された。神社・仏閣に対する油事件では警察庁が全国の警察にパトロールの強化や初動捜査の徹底を指示している。
 ところが、奈良県平群町の寺の本堂に設置された防犯カメラに液体をまくようなしぐさをする不審な男が写っていた。3月の映像で一部、不鮮明な部分もあるという。
 日本各地で発生していることから模倣犯との見方が強いが、目的はなんなのか?「神様と油」関係を調べてみた。
 全天全地の創造主であり唯一の神はキリストだと教えるのがキリスト教。そのキリストの教本が聖書。その教えのひとつにキリスト信者は、油を注がれるということは「(聖霊に)何かの使命を与えられたもの」とされる教えがある。つまり「聖霊による油注ぎ」は存在し、それは聖霊に対しての「感謝」の意を表した儀式というのだ。
 勿論、キリスト教と仏教は違うが、こうして考えると、なにか自己中心的(宗教的)な信条を持った特殊な集団(人物)による、何かの儀式ではないのだろうか?と思いたくなるのはふざけ過ぎか。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

防犯カメラに液体まくしぐさの男 寺社の油被害事件で奈良県警(21日)共同

奈良県の寺社を中心に油のような液体が相次いでまかれている事件で、被害に遭った信貴山朝護孫子寺(奈良県平群町)の本堂に設置された防犯カメラに3月、液体をまくようなしぐさをする不審な男が写っていたことが21日、捜査関係者や寺への取材で分かった。
 捜査関係者や寺によると、男は成人とみられ、フード付きの上着姿で、首からカメラを下げていた。3月下旬の夕方で、本堂前のさい銭箱の下部に、手をかざすような様子が写っていた。映像は逆光だったため、一部は鮮明でないという。
 奈良県内で被害に遭った他の複数の寺社の防犯カメラにも格好が似た男が写っていたことも判明している。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042101001636.html

| コメント (0)

スキー場近くの遺体は横浜の男性会社員と確認 北海道(21日)産経

北海道警余市署は21日、赤井川村のスキー場「キロロリゾート」近くの林道沿い斜面で19日に見つかった遺体を、横浜市青葉区の会社員、水谷健さん(48)と確認した。
 道警によると、司法解剖の結果、死因は雪に埋まったことによる窒息死とみられるという。水谷さんは3月11日「スキーに行く」と妻に伝えた後に行方不明になった。http://www.sankei.com/affairs/news/150421/afr1504210020-n1.html

| コメント (0)

女性の車にコンドーム5個置いた70歳(21日)読売

栃木県警小山署は18日、茨城県結城市、運転手の男(70)をストーカー規制法違反の疑いで逮捕した。発表では、男は1月30日~4月17日、3回にわたって小山市内のパート女性(39)の乗用車のボンネットにコンドーム計5個を置いた疑い。
 男と女性は顔見知りだった。男は女性宅近くで待ち伏せをするなどつきまとい行為をしたとして、同署から同法に基づく警告を受けていた。
 男は調べに対し、「やったのは間違いありません」と容疑を認めている。

2015年04月21日 11時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

新型防犯指導車を公開=詐欺防止呼び掛けも-警視庁(21日)時事

0150421at44_t1
警視庁は21日、学校や地域のイベントなどで防犯運動を行う際に使用する新型防犯指導車「ふたば号」を公開した。大型ワゴン車を改造し、後部に装備したスクリーンなどを使って特殊詐欺や空き巣対策などの指導や広報活動を行う。
 警視庁の桜井美香生活安全総務課長は、「子どもから高齢者まで、防犯に関する知識を培う機会を多くつくりたい」と話した。
 ふたば号では、詐欺被害防止のため、うその電話を模擬体験できるほか、犯人検挙で大きな役割を果たしている防犯カメラの性能や効果を体験する機材も今後導入する。
 凶悪事件や災害が発生した場合には、電光表示板で注意喚起や情報発信を行う。(2015/04/21-15:09)

2015/04/21-15:09

| コメント (0)

119番切断はプログラムミス 東京消防庁、14日に60件(21日)共同

東京23区の119番が14日、一時的に着信後すぐに切断される障害が起き、東京消防庁は21日、119番を受ける機器のプログラムミスが原因だったと発表した。
 同庁によると3月24日、119番を受ける回線の一部を、固定電話用から携帯電話用に切り替えた。その際、プログラム変更にミスがあり、エラーが重なって機能が一部停止したという。
 この障害で60件の通報が切断されたが、通報者がかけ直すなどして出動遅れはなかった。
 2月下旬にこの機器を含む指令管制システムを全面更新したばかりで、3月にも119番が9分間不通になるトラブルがあった。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042101001576.html

| コメント (0)

中国から麻薬密輸容疑=男逮捕、ビットコイン支払う-警視庁(21日)時事

中国から麻薬を輸入したとして、警視庁と東京税関は21日までに、麻薬取締法違反(輸入)容疑で、東京都狛江市駒井町、会社員迫順一容疑者(26)を逮捕した。容疑を認め、「海外サイトから購入した。手数料がかからず、匿名性が高いのでビットコインで支払った」などと話している。
 逮捕容疑は今月上旬、中国湖北省武漢市から、麻薬で通称「5-MeO-DiPT(ゴメオディプト)」の粉末が入った袋(約3グラム)を隠した郵便物を輸入した疑い。
 同課によると、迫容疑者宅からは危険ドラッグとみられる粉末や液体など約72点のほか、吸引パイプや注射器が見つかった。同容疑者は英語で書かれたサイトで1グラム注文し、0.37ビットコイン(約1万2000円相当)を支払ったという。(2015/04/21-11:29)

2015/04/21-11:29

| コメント (0)

住宅の焼け跡から刃物刺さった女性の遺体(21日)NHK

21日朝、神奈川県湯河原町の住宅で火事があり、焼け跡から額に刃物が刺さった女性の遺体が見つかりました。
警察は殺人事件として捜査を進めるとともに、死亡したのはこの家に住む60代の女性とみて身元の確認を急いでいます。
21日午前6時ごろ、神奈川県湯河原町宮下の平井美江さん(67)の住宅から「煙が出ている」と、近くを通りかかった男性から消防に通報がありました。
消防が出動して火はおよそ30分後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅およそ55平方メートルが全焼し、焼け跡から女性1人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、女性は寝室のベッドの上で頭まで布団をかぶって横たわった状態で見つかり、額に刃物が刺さっていたということです。
この家には平井さんが1人で住んでいて、火事のあと連絡が取れなくなっているということです。
警察は殺人事件として捜査するとともに、死亡したのは平井さんとみて身元の確認を急いでいます。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150421/k10010055501000.html

News_pic1_2

| コメント (0)

広島、会社事務所に男性遺体 胸に傷、殺人か(21日)共同

20日午後9時35分ごろ、広島県福山市新市町新市の衣料品関係会社の事務所で、この会社に勤務する男性会社員(51)=同県府中市土生町=が床にうつぶせに倒れているのを、安否確認のために訪れた警察官らが発見した。男性は、現場で死亡確認された。
 胸には刺し傷のようなものがあり、福山北署は、殺人事件の可能性もあるとみて死亡の経緯を捜査している。
 同署によると、男性は20日朝に仕事のため自宅を出たが、同日午後9時15分ごろ、妻から「夫が帰ってこない」と110番があり、警察官が妻とともに事務所を確認した。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042101001254.html

| コメント (0)

和歌山の神社で油被害か 9カ所に跡(21日)産経

和歌山県警は20日、粉河稲荷神社(和歌山県紀の川市)で油のような液体が床などにまかれる被害を確認したと明らかにした。和歌山県での被害の確認は初めて。
 県警によると、宮司が15日午後6時ごろ、拝殿の床や供物台の計9カ所に油のような液体が付着しているのに気付いた。午前7時に宮司が確認したときにはなかった。跡は大きいもので縦約30センチ、横約12センチだった。
 同じ敷地に立つ、市の文化財に指定されている別の神社には被害はなかった。
 県警は付着していた液体の鑑定をし、器物損壊容疑で捜査を進める。
 油のような液体をまかれた被害は、これまで奈良県の東大寺や、京都府の二条城、千葉県の成田山新勝寺などでも確認されている。京都市南区の東寺や香川県琴平町の金刀比羅宮など、複数箇所の被害が確認されたケースもあった。

http://www.sankei.com/affairs/news/150420/afr1504200029-n1.html

このニュースの写真

  • 和歌山の神社で油被害か 9カ所に跡

| コメント (0)

小学校校長、学校金庫から20万円盗む「父の入院費必要だった」(21日)産経

三重県の松阪市教育委員会は20日、市立松尾小学校の男性校長(55)が、保護者から集めた教材費や修学旅行費など現金約21万円を、学校内の金庫から盗んでいたと発表した。同日、保護者に謝罪し、松阪署に被害届も提出した。
 市教委の聞き取りに、校長は「高齢の父親の入院費用が必要だった」と盗んだことを認め、19日に全額弁済したという。
 市教委によると、校長は8~15日、数回にわたって現金を盗んでいた。17日に匿名の通報があり、市教委が調査して判明した。金庫には最大で計約83万円あったという。金庫の鍵は校長と教頭がそれぞれ保管していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150420/afr1504200035-n1.html

| コメント (0)

66歳女性が9400万円詐欺被害 和歌山(21日)NHK

大手IT企業の社員や金融庁の職員らを語るうその電話で、和歌山市の66歳の女性が現金合わせて9400万円余りをだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査するとともに、注意を呼びかけています。
去年11月、和歌山市の66歳の女性の自宅に大手IT企業の社員を語る男らから電話があり、「あなたの名義で購入した債権の代金を支払わなければならない」などと言われました。
女性が現金を送るとさらに電話があり、「送金方法に問題があり、金融庁の調査が入るかもしれない。調査を止めるには、社債を買わなければならない」などと語ったということです。
女性は言われるがまま、今月までに12回にわたって現金を宅配便で送ったり、訪れた男に手渡したりして、合わせて9400万円余りをだまし取られました。
警察によりますと、この間、女性のもとには金融庁の職員を名乗る電話があり、預金の残高なども聞き出していたということです。
現金を手渡した相手は少なくとも5人いて、スーツ姿の20代から40代の男だったということで、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察は「現金を送れと言ったり、調査が入ると脅したりするのは、典型的な詐欺の手口で、すぐに警察や家族に相談してほしい」と注意を呼びかけています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150420/k10010054951000.html

| コメント (0)

香港転出装い、住民税免れる=出版社社長が1億3000万円-在宅起訴・名古屋地検(21日)時事

香港に転居すると偽って住民税約1億2790万円を脱税したとして、名古屋地検特捜部は20日、地方税法違反罪などで、パチンコ情報誌を扱うトリプルエー出版(名古屋市東区)の高木文明社長(59)=愛知県日進市=を在宅起訴した。海外転出を装った住民税脱税の摘発は異例。高木社長は起訴内容を認めているもようだ。
 起訴状によると、高木社長は2011年12月と13年12月、香港に転居するとの虚偽の転出届を日進市役所などに出し、1月1日時点で海外に住んでいるように装って、14年度まで3年分の住民税を免れたとされる。
 特捜部によると、高木社長は国内で所得税の確定申告をする一方、香港の知人宅を転居先として届け出ていた。渡航歴はあるが、年に半年以上は日進市に住み、同市に居住実態があると判断された。
 信用調査会社によると、高木社長は03年に出版業を始めた。トリプルエー出版の14年4月期の売上高は26億円。(2015/04/20-20:02)

2015/04/20-20:02

| コメント (0)

白骨遺体、身元判明=鎌ケ谷市の男性-千葉(21日時事)

強盗未遂容疑で逮捕した男の供述から千葉県栄町の造成地で白骨遺体が見つかった事件で、県警は20日、鑑定の結果、遺体の身元は鎌ケ谷市中沢、職業不詳大久保利秋さん=1943年生まれ=と判明したと発表した。
 捜査1課によると、大久保さんはかつて、鎌ケ谷市にあった建設会社倉庫の居住スペースに1人で住んでおり、時々建設作業を手伝っていた。最後に姿が確認されたのは2003~4年ごろという。家族から失踪届が出され、大久保さんの戸籍は09年に抹消された。
 今年2月に強盗未遂容疑で逮捕された同市の無職男(50)=起訴=は「10年前くらいに別の男と2人で、知人だった大久保さんを暴行して死なせ、死体を埋めた」などと供述しており、県警は傷害致死容疑などを視野に捜査している。大久保さんは死後3年以上経過しているとみられ、暴行を受けた証拠は見つかっていないという。(2015/04/20-21:39)

2015/04/20-21:39

| コメント (0)

大阪、地下鉄改札突破の男逮捕 線路逃走、運転見合わせ(21日)共同

20日午後4時半ごろ、大阪市中央区日本橋1丁目の市営地下鉄堺筋線日本橋駅で、南署員から職務質問を受けた男が自動改札機を無理やり通り抜けて逃げ出した。男はホームから線路に飛び降り、約100メートル逃走。追い掛けた署員が建造物侵入の疑いで逮捕した。
 市交通局によると、堺筋線は全線で一時運転を見合わせ、約3300人に影響が出た。
 南署によると、男は住所不定、無職(39)。「集団ストーカーの被害に遭っており、怖くなって逃げた」と供述している。
 逮捕容疑は料金を支払わず、改札内に侵入した疑い。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042001002195.html

| コメント (0)

岩手・宮古市で乗用車が海に転落、2人死亡(21日)TBS

 20日夜、岩手県宮古市で家族と見られる3人が乗った乗用車が海に転落し、1人が救助され、2人が死亡しました。
 「駐車場に車を止めたら、海の方から『おーい、おーい、助けてくれ』と声が聞こえた」(救助に当たった人)
 20日午後7時すぎ岩手県宮古市の漁港で救助を求める声がすると110番通報がありました。助けを求めていた近くに住む平山鉄郎さん(81)は救助され、警察と消防が海に転落した乗用車を発見しました。乗用車の中からは、平山さんの妻と娘と見られる女性2人が見つかりましたが、ともに現場で死亡が確認されました。
 平山さんは「自分が運転を誤った」と話しているということで、警察で詳しい状況を調べています。(21日05:05)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2474231.html

| コメント (0)

千葉・匝瑳市のひき逃げ、過失運転致死とひき逃げ容疑で男逮捕 (21日)TBS

19日未明、千葉県匝瑳市で、男性がひき逃げされて死亡した事件で、警察は、20日出頭してきた66歳の男を逮捕しました。
 過失運転致死とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、千葉県旭市の無職・滝田寛容疑者(66)です。
 滝田容疑者は、19日未明、匝瑳市晴海の道路で、近くに住む農業の川嶋信さん(83)を運転していた軽自動車ではね、そのまま逃走した疑いが持たれています。川嶋さんは病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。
 警察は、20日、広報ヘリコプターを使って、上空から事件に関する情報提供を呼びかけていましたが、これを聞いた滝田容疑者が「逃げられないと思った」と警察に出頭してきたということです。警察の調べに対し、滝田容疑者は、「飲酒運転と事故を起こしたのがばれるのが怖くて逃げた」と容疑を認めているということです。(21日00:30)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2474238.html

| コメント (0)

« 2015年4月20日 | トップページ | 2015年4月22日 »