« 2015年4月17日 | トップページ | 2015年4月19日 »

2015年4月18日

2015年4月18日 (土)

貸金6千万円で利子1.3億円脅し取る 容疑の暴力団組長逮捕 警視庁(18日)産経

貸付金の利子名目で現金1億3300万円を脅し取ったなどとして、警視庁新宿署は18日、恐喝などの疑いで、東京都江戸川区南葛西、指定暴力団山口組系組長、漆原健二容疑者(52)を逮捕した。同署によると、「脅していない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は平成23年10月ごろ、現金約6千万円を貸していたIT関連会社代表取締役の男性(49)に「殺してやるよ」などと迫り、26年12月まで約40回にわたり、貸付金の利子名目で計1億3300万円を脅し取ったなどとしている。
 漆原容疑者は22年7月、男性から株の投資話を持ちかけられ、資金を貸し付けた。男性の投資が失敗し、返済を迫るようになったという。
 男性は今年1月に再度、返済を求められたため、同署に相談。同署は脅し取った金が暴力団の運営資金になっていたとみて調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/150418/afr1504180019-n1.html

| コメント (0)

河川敷の謎の石像、撤去要請へ…ついに作者判明(18日)読売

長野県上田市の千曲川河川敷に現れて話題となった謎の石像。
 制作者が突き止められていたことが分かった。近くに住む男性とみられ、上田署が河川法違反の容疑で事情を聞いているという。
 像は2011年4月頃に初めて確認され、徐々に大きくなった。高さは2メートルを超える。国土交通省千曲川河川事務所によると、最後に加工されたのは3月1日で、石段に手が加えられたことを確認。その後、制作者が見つかった。
 河川法では、河川敷の無断使用や、工作物の無許可設置を禁じている。石像は無許可工作物にあたる。このため、河川事務所は男性に撤去を求める方針だ。
 新聞やテレビで取りあげられたことで有名となり、一帯は見物客が訪れるようになった。17日昼も写真を撮る人の姿がみられた。
 市内から家族で訪れていた女性(59)は「友人との話題にもよく上り、市の『名物』になっていただけに、なくなるのはちょっと寂しい。完成度も高く、どこかに移して展示しても良いと思う」と話していた。

2015年04月18日 16時57分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

横断中に車にはねられ男性死亡 車は逃走(18日)テレビ朝日

福岡県吉富町で17日夜、タクシーを降りた男性が道路を横断中に走ってきた車にはねられて死亡しました。車は逃走していて、警察はひき逃げ事件として捜査しています。
 警察によりますと、午後11時ごろ、吉富町の県道で、男性がタクシーから降りて横断歩道のない道路を渡っていたところ、対向車線を走ってきた車にはねられました。男性は胸を強く打つなどし、運ばれた病院で死亡が確認されています。死亡したのは、上毛町の農業・松本達己さん(68)です。タクシーの運転手の話では、松本さんをはねた車はそのまま南の方向に逃げたということです。警察はひき逃げ事件として捜査し、逃げた車の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048702.html

| コメント (0)

中国人中傷の落書き、日中住民で友好に塗り替え 大学生が対策提案(18日)共同

中国人の住民が多く住む川口市芝園町のUR都市機構・芝園団地(約2500世帯)で17日、2号棟2階の共有スペースにある木製ベンチに書かれた中国人を中傷する落書きを消す催しが行われた。「落書きを消してアート作品にしよう」という大学生グループの提案に、団地自治会(600世帯)や団地商店会(津田恭彦会長)、URが賛同、日中住民による共同作業となった。 
 芝園団地では外国人居住者が増え、あと数年で中国人住民が日本人より多くなるとみられる一方で、日中の交流ははかどっていない。そのため団地の抱える「国際問題」の解消に役立ちたいと、東大や早大、文教大などの学生9人が「芝園かけはしプロジェクト」(代表・東大経済学部3年の寺沢峻之さん)を立ち上げ、落書き消しを活動の第一歩にした。
 ベンチの落書きは日本語で「中国人帰れ」など悪質な言葉が記され、アルファベットで「ジャパニーズオンリー」も。芝園団地自治会の役員で多文化共生問題の研究者でもある岡崎正樹さん(33)が最近見つけ、学生たちに対応策を相談した。
 落書きは、大学生と日中の住民らが紺色のペンキで塗りつぶした。早大3年の土井寛喜さん(21)と早大文化構想学部4年の古田智美さん(21)は「日本人としてやるせない。みんなで消して、新しいアートで生き返らせましょう」と声を掛けた。
 夫と2人暮らしで最近、団地自治会に加入した上海出身の主婦袁千千さん(29)は「日本の人は親切な人ばかりだったのに。この落書きは悲しい」。夫と幼稚園児の娘と3人で暮らす上海出身の主婦武玉会さん(37)は「消すのは素晴らしい。気持ちがすっきりした」と話した。
 団地自治会の平光四郎会長(86)と自治会防災部長の赤羽良夫さん(81)は「ひどい。情けない落書きだ」。商店会の書店主の平井久朗さん(51)は「恥ずかしい」と憤った。
 団地近くにある芝富士小学校の大沢正則校長(59)は「中国の子にも、日本の子にも、絶対見せたくない」。芝富士小は全校児童の2割にあたる約50人が外国人で、大半が芝園団地に住む中国人。大沢校長は「日本の子も中国の子も、まったく同じ教育をしている。中国の子も日本のことを学び、日本の子も中国のことを学ぶ貴重な場になっている」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/04/18/07.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)
名は体を表す
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010707 今年2月までの被害が既に57億円を突破した振り込め詐欺-なにか妙案はないものかと官民あげて被害防止に取り組んでいる。
 先日、新聞社の警視庁キャップと話しをしていたら、「振り込め詐欺という言葉がインパクトになって、受け取りに行くと言われたり、呼び出されて手渡しするのに馴染まなくなっている。『振り込めって言われなかったので…』と被害に遭ってから述懐するお年寄りが多い」と言うのだ。そのために「にせ電話詐欺」と呼称しているマスコミさえあるという。
 確かに、「振り込め」だけでなく「受け取りに行く」「●●駅まで持って来い」と騙す手口も全ては電話によるもの。だから「にせ電話詐欺」の呼称が効果があるというのは納得できる。
 鹿児島県警は「うそ電話詐欺」として諸対策に乗り出したという。「うそ電話詐欺」の被害を防ごうと、全国の犯人グループから押収した名簿に住所や電話番号が記されていた県内の約5000人に注意喚起のはがきを送付するというのだ。
 その意味では警察庁の言う「特殊詐欺」や警視庁が使っている「母さん助けて詐欺」などは馴染まないのかも知れない。
 今、多くの自治体が知恵を絞っているのが防災行政無線の活用だ。北海道厚岸町では 各家庭に防災行政無線の放送を聞くための受信機が付けられ、災害時の緊急放送ばかりでなく普段は町のお知らせをしたりするというのだ。
 新潟県村上市でも各家庭に戸別受信機を設置しているほか、大分県国東市や岐阜県川辺町でも各家庭には屋内個別受信機を設置しているなど全国的な広がりを見せている。
 かつて警視庁管内の某署で1カ月の振り込め詐欺の被害額が16億円になった際に、防災無線で注意を呼びかけたことがあった。結果は住民の「うるさい」という苦情で使えなくなつた。こんなのはエゴイスティック以外に何ものでもない。
 それにしても問題なのは防災無線だ。昨年のゲリラ豪雨の時に何も聞こえなかった。スピーカー付近の住民は恩恵に授かるが、離れた住民はどうでも良い-それが日本国の首都・東京の政治なのか?
 そう言う意味では、特にお年寄りの家庭に応答式の無線受信機があれば、孤独死も振り込め詐欺も防げるだろう。行政というのはパブリックサーバントだ。65歳以上のお年寄りが14歳以下の若者の倍になったという高齢化社会。時代に合った住民の立場になって仕事をしてほしい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

携帯GPS、捜査に活用 本人通知せず居場所特定(18日)産経

総務省は17日、携帯電話の衛星利用測位システム(GPS)の情報を犯罪捜査に活用しやすくするため、通信事業者向けのガイドラインを見直すと正式発表した。GPS情報を取得しようとする際、現在は相手に通知する仕組みだが、この手続きを不要とする。捜査機関が、容疑者に気付かれないで居場所を特定できるようになる。
 振り込め詐欺や誘拐事件など、犯罪者がどこにいるか分からない捜査の進展が見込まれる一方で、プライバシー侵害を懸念する声も強い。裁判官の令状を必要とするが、捜査機関の乱用につながりかねない。
 18日から5月22日までパブリックコメント(意見公募)を実施し、その結果を踏まえて6月にも新指針の適用が始まる見通しだ。
 位置情報をめぐっては、携帯電話の基地局の情報を利用して調べる方法もあるが、数百メートル~数キロメートルの誤差が出る可能性があった。GPSは、人工衛星を利用して現在地を測定する仕組みで、精度が高い。http://www.sankei.com/affairs/news/150417/afr1504170036-n1.html

| コメント (0)

帰宅途中の女性を…国立印刷局職員の男逮捕(18日)日本テレビ

18日未明、静岡市で帰宅途中の20歳代の女性を突き倒して体を触った上、現金を奪った疑いで国立印刷局の職員が逮捕された。
 逮捕されたのは、独立行政法人国立印刷局、静岡工場の職員・新村六平容疑者(31)。警察によると新村容疑者は18日午前0時半ごろ、静岡市葵区黒金町の路上で市内に住む20歳代の女性の口を手でふさぎ、突き倒して体を触った上、脅して現金約1万3000円を奪った疑い。女性は右ひざに軽いケガをした。
 発生から約1時間後に、現場から500メートルほど離れたJR静岡駅の南口で緊急配備中の警察官が新村容疑者を発見し職務質問をしたところ、容疑を認めたという。警察で詳しい動機を調べている。

http://www.news24.jp/articles/2015/04/18/07273265.html

2010_0318_173406banner011_2

| コメント (0)

9歳女児にわいせつ行為 私立大学生の男逮捕(18日)テレビ朝日

東京・新宿区のマンションに侵入し、9歳の女の子にわいせつな行為をしたとして21歳の大学生の男が逮捕されました。
 杉並区の私立大学生・八田政樹容疑者は先月25日の夕方ごろ、新宿区のマンションの一室に「水漏れしているのでドアを開けて下さい」と隣人を装って侵入し、1人でいた9歳の女の子にわいせつな行為をした疑いが持たれています。女の子は結束バンドで両手を縛られていましたが、けがはありませんでした。警察によりますと、女の子の姉が帰宅したところ、部屋に面識のない八田容疑者がいて、逃走しましたが、周辺の防犯カメラの解析で浮上しました。現場に残された遺留物と八田容疑者のDNA型が一致したということです。八田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048701.html

| コメント (0)

ひき逃げ:パトカー衝突で警官2人に軽傷、1等陸曹を逮捕(18日)毎日

パトカーと衝突し、警察官2人に軽傷を負わせたまま逃げたとして、大阪府警高槻署は18日、同府高槻市野田2、陸上自衛隊1等陸曹、前原博容疑者(44)=千僧駐屯地=を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。前原容疑者は容疑を認め、「酒を飲んでいた」と供述しているという。
 容疑は、17日午後11時20分ごろ高槻市中川町の国道171号で、乗用車を運転中に対向車線にはみ出して高槻署のパトカーと正面衝突し、運転していた交通課の男性警部補(46)と助手席の同課の男性巡査部長(56)に胸打撲などの軽傷を負わせ、そのまま逃げたとしている。
 高槻署によると、乗用車は片側2車線の左カーブを曲がりきれなかったとみられる。前原容疑者は自宅に車を置き、約2時間後に近くを歩いていて捜査員に発見された。呼気から基準値以上のアルコール分が検出された。【山本健太】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150418k0000e040223000c.html

| コメント (0)

84歳女性遺体遺棄事件 被害者のバッグが見つかる(18日)テレビ朝日

群馬県館林市で84歳の女性の遺体が見つかった事件で、女性のバッグが40代の女性が所有する車の中から見つかっていたことが分かりました。
 館林市の川で15日、先月から行方不明になっていた化粧品販売業の萩原孝さん(84)が遺体で見つかりました。その後の捜査関係者への取材で、2日、千代田町の駐車場に止められていた40代の女性が所有する車の中から、血の付いた萩原さんのジャンパーとともにバッグが見つかっていたことが新たに分かりました。40代の女性は萩原さんと同じ日から行方が分からなくなっていて、警察はこの40代の女性が何らかの事情を知っているとみて行方を捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048695.html

| コメント (0)

肝移植4人死亡の病院 手術一時中止を表明(18日)NHK

神戸市にある病院で肝臓の移植手術を受けた患者7人のうち4人が手術後1か月以内に死亡した問題で、病院側は、手術後の管理に問題があったなどとする専門医の団体の調査内容を受け、手術を中止したことを明らかにしました。指摘された問題点を改善したうえで再開したいとしています。
この問題は、外国人患者の治療を目的のひとつに去年11月、神戸市に新たに設立された神戸国際フロンティアメディカルセンターで、「生体肝移植」と呼ばれる肝臓の移植手術を受けた患者7人のうち4人がいずれも手術後、1か月以内に死亡したものです。
病院側は、当初、医療ミスがあったとは考えていないとして今月も新たに1例の手術を行っていましたが、移植手術の専門医で作る日本肝移植研究会は17日、手術後の出血など合併症の対応に不十分な点があったほか、医師などの人数が少ない中で手術が行われていたなどとして、手術の中止を病院側に求める方針を明らかにしていました。
これについてセンターの田中紘一病院長は、18日NHKの取材に対し、来週予定していた手術を中止したと明らかにしました。そのうえで「体制面の充実などできることは対応したい」と話し、指摘された問題点を改善したうえで、手術を再開したいとしています。
神戸国際フロンティアメディカルセンターは、神戸市の医療産業都市構想の一環として設立され、死亡した4人のうち2人は、インドネシア人でした。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150418/k10010052741000.html

| コメント (0)

9歳女児に強制わいせつ=容疑で大学生逮捕-警視庁(18日)時事

マンション一室に侵入し小学生の女児(9)の体を触るなどしたとして、警視庁捜査1課は18日、住居侵入と強制わいせつの疑いで、東京都内の私立大学生八田政樹容疑者(21)=杉並区下高井戸=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は3月25日夕、新宿区のマンション一室に侵入し、女児にわいせつな行為をした疑い。女児にけがはなかった。(2015/04/18-12:26)

2015/04/18-12:26

| コメント (0)

鉄くず入れ横に模造手投げ弾…40軒が屋内避難(18日)読売

17日午前11時10分頃、静岡市葵区古庄の金属加工会社の敷地内で、この会社の社長が、鉄くず入れの横に手投げ弾のようなものを1個見つけ、静岡県警に通報した。
 県警機動隊爆発物処理班が調べたところ、火薬は確認されず、爆発のおそれのない模造品と判断したため、約4時間半後に回収した。
 静岡中央署の発表によると、手投げ弾の模造品は、拳ほどの大きさで、金属製だという。同署は、正午過ぎから、現場の半径約100メートルの範囲で交通規制を行い、約40軒の住民に屋内避難を呼びかけた。
 この影響で、近くの古庄自動車学校は講習の内容を一部変更したという。

2015年04月18日 09時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

中国に140超の代理店 不正アクセス摘発のサーバー業者(18日)日経

インターネット接続を中継する「プロキシサーバー」の運営業者による不正アクセス事件に絡み、日本に接続するサービスを提供する代理店が、中国国内に140超あることが17日、捜査関係者への取材で分かった。代理店と契約した中国の顧客が、警視庁が摘発した中継サーバー業者などを経由して日本のサイトに接続し、サイバー犯罪を行っていたとみられる。
 捜査関係者によると、それぞれの代理店が、サービスを月数千円で提供し…
関連キーワード
プロキシサーバー、サーバー、インターネット接続、ショッピングサイト、警視庁
会員登録
[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO85853360Y5A410C1CC1000/

| コメント (0)

ベランダによじ登り転落…下着窃盗容疑で逮捕の公安庁調査官を停職処分(18日)産経

公安調査庁は17日、住宅のベランダから女性の下着を盗んだとして、総務部の男性主任調査官(33)を停職1カ月の懲戒処分にした。主任調査官は同日付で依願退職した。
 公安庁によると、主任調査官は3月15日午前0時50分ごろ、東京都内の集合住宅の2階ベランダにフェンスをよじ登って侵入し、干してあった女性の下着を盗んだ。「酒に酔ってよく覚えていないが、反省している」と話しているという。
 主任調査官は逃走する際にベランダから転落。女性の夫が取り押さえ、警視庁の捜査員が窃盗などの疑いで現行犯逮捕した。今月17日に東京地検が不起訴処分にした。
 主任調査官は当時、国内情報を担当する調査第1部に所属していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150417/afr1504170038-n1.html

| コメント (0)

警視総監賞62回の元警察官、覚醒剤使用容疑で再逮捕 (18日)TBS

警視総監賞を62回受賞した警視庁の元警察官が、覚醒剤を所持していたとして逮捕された事件で、警視庁は元警察官を覚醒剤を使用した疑いで再逮捕しました。
 再逮捕されたのは、元警視庁の警部でタクシー運転手の白井聖志容疑者(66)です。白井容疑者は今月上旬、都内などで覚醒剤を使用した疑いが持たれています。
 警視庁が行った尿検査で陽性反応がでたということで、取り調べに対し白井容疑者は「注射して使ったことに間違いない。4、5年前から交際相手と一緒に使い始めた」と容疑を認めているということです。
 白井容疑者は主に暴力団捜査を担当し、6年前に退職していますが、覚醒剤事件などで警視総監賞を62回受賞しているということです。
 警視庁は、白井容疑者が暴力団関係者から覚醒剤を入手していた可能性もあるとみて詳しく調べています。(17日17:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2471746.html

| コメント (0)

漁船転覆で1人死亡 残る2人の行方捜索(18日)NHK宮城

宮城県石巻市の沖合で3人が乗っていた漁船が転覆しているのが見つかり、このうち1人が現場付近で発見されて、死亡が確認されました。海上保安部は、巡視船などを出して、引き続き残る2人の行方を捜索しています。
転覆したのは、宮城県南三陸町の宮城県漁業協同組合歌津支所に所属する第二幸漁丸(7.3トン)です。
宮城海上保安部によりますと、17日午後3時ごろ、第二幸漁丸から無言の118番通報が2回あり、海上保安部が巡視船などを出して捜索しました。
船には、船長で南三陸町の最知進市さん(37)と、いずれも乗組員で、気仙沼市の吉田太一郎さん(34)、登米市の鈴木春辰さん(20)の3人が乗っていて、捜索の結果、午後6時前、石巻市沖22キロの海上で転覆しているのが発見されました。まもなく船から200メートルほど離れた海上で鈴木さんが見つかり、その後、病院で死亡が確認されました。海上保安部は残る2人の行方を捜していますが、これまでのところ見つかっていません。
海上保安部によりますと、第二幸漁丸は17日午前3時半ごろ、タラの刺し網漁のため気仙沼港を出港し、発見された午後6時ごろの現場海域は波の高さが1メートルと比較的穏やかだったということです。海上保安部は、引き続き周辺の海域に巡視船や航空機などを出して、2人の行方を捜索しています。

約20隻の漁船も捜索に

転覆した第二幸漁丸の捜索は2日目に入り、地元の漁協は17日よりも多いおよそ20隻の漁船を出して捜索に当たります。
南三陸町歌津地区の漁港では、夜明け前の午前3時ごろから5隻の漁船が次々と出港していきました。捜索に当たる50歳の男性は「とにかく無事を祈って、早く見つけるために捜すだけです」と話していました。第二幸漁丸が所属する宮城県漁協の歌津支所の責任者を務める高橋一郎さんは、「組合の漁船は身内のように付き合っているので、各自が全力で捜します。午後からは海がしけるおそれもあるので午前中には何とか発見したい」と話していました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150418/k10010052541000.html

News_pic1

| コメント (0)

車が女子高生4人はねる 1人重傷 姫路市(18日)時事

兵庫県姫路市で17日、乗用車が自転車で帰宅途中の女子高校生4人をはね、1人が顔の骨を折る重傷を負った。
 17日午後4時半頃、姫路市で、乗用車がコインパーキングから車道に出ようとした際、歩道上で自転車で帰宅していた女子高校生4人をはねた。乗用車はその後、対向車線を走っていた軽自動車に接触した後、道路脇のフェンスに衝突して止まった。
 この事故で、15歳の女子高校生が顔の骨を折る重傷、残りの女子高校生3人と軽自動車の女性(46)が軽傷を負った。また、乗用車を運転していた男性(65)も重傷を負った。
 男性は「自転車を見てビックリしてアクセルを踏んでしまった」と話しているという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/04/18/07273245.html

| コメント (0)

都内でトラック取り締まり 子どもの死亡事故増加(18日)テレビ朝日

トラックに巻き込まれて子どもが死亡する事故が増えていることから、警視庁は、東京都内の11カ所で一斉取り締まりと安全指導を行いました。
 都内では今年に入ってトラックにはねられて死亡した小学生は3人で、去年と比べて2人増えています。江東区では先月、自転車に乗った小学5年の男子児童(11)が横断歩道を横断中に左折してきたトラックにはねられて死亡しました。事故の再発防止のため、警視庁は17日、現場近くの幹線道路など11カ所でトラックに過積載などの違反がないか取り締まりを行いました。また、助手席の窓をカーテンや荷物で遮ると死角が増えて事故につながりやすいとして、運転手にチラシを配って注意を呼び掛けました。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048665.html

| コメント (0)

サイバー攻撃、官民で対策を=国際会議が閉幕-オランダ(18日)時事

【ブリュッセル時事】オランダ・ハーグで開かれていた「サイバー空間に関する国際会議」は17日、サイバー攻撃から重要インフラを守るため、官民が協力して対策に取り組む必要性をうたった議長声明をまとめ、閉幕した。
 声明は、国境を越えるサイバー犯罪に対抗するため、国際法を順守しつつ、各国政府や企業が協力してあらゆる対策を講じるべきだと指摘した。
 クーンデルス同国外相は閉幕に際し、サイバー空間でのセキュリティー確保の問題について「最善策を国際的に共有する取り組みを促進すべきだ」と述べ、各国の協力体制の強化を訴えた。
 会議には中山泰秀外務副大臣ら約100カ国から1600人が参加。次回会議は2017年にメキシコで開催される。(2015/04/17-22:32)

2015/04/17-22:32

| コメント (0)

JR東、梁撤去前に強度計算せず 倒壊要因か、規定に違反(18日)共同

山手線の架線の支柱が倒壊したトラブルで、JR東日本は17日、支柱につながっていた梁を3月に撤去する際、社内の規定に反して撤去後の強度計算をしていなかったと発表した。倒壊の要因となった可能性もあるとみて、JR東が詳しい経緯を調べている。
 JR東によると、倒れた支柱はもともと、線路をまたいで反対側の支柱と梁で固定されていたが、設備更新のため3月25~26日に梁が撤去された。倒れた支柱は、別の支柱とワイヤで連結され、別の支柱につながった架線は5トンの力で引っ張られていた。梁を撤去したことで引っ張られることに耐える力が落ち、倒壊した可能性がある。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041701002089.html

| コメント (0)

大学院授業にわいせつ画像 九州大、教授が誤って映す(18日)共同

九州大大学院農学研究院の男性教授が、授業中にパソコンを使ってビデオを見せた直後、誤ってパソコン内に保存されていたわいせつな画像を映し出した。大学が17日、明らかにした。
 大学によると、15日の2限目の授業で教材ビデオを大型モニターで映した直後、保存されていた履歴が表示され、約30秒間、アダルトビデオの静止画像3枚が映し出された。教授は画像を消し、そのまま授業を続けた。授業は農学部の学生約100人が出席していた。
 インターネットへの書き込みが15日にあり、大学が調査していた。
 九州大は「不適切な事案が起き、極めて遺憾。厳正に対処する」とのコメントを出した。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041801000004.html

| コメント (0)

« 2015年4月17日 | トップページ | 2015年4月19日 »