« 2015年4月12日 | トップページ | 2015年4月14日 »

2015年4月13日

2015年4月13日 (月)

埼玉・東松山市のエステティシャン殺害、容疑の25歳男逮捕(13日)TBS

埼玉県東松山市で27歳のエステティシャンの女性が殺害された事件で、警察は13日、事件後に自殺未遂をして入院していた知人で25歳の男を逮捕しました。
 殺人などの疑いで逮捕されたのは、埼玉県ときがわ町に住む会社員・神山翔太容疑者(25)です。
 この事件は先月31日、東松山市の駐車場で、27歳のエステティシャン原嶋友梨さんが胸を刃物で刺されて殺害されたものです。神山容疑者は事件の後、自分を刃物で刺して入院していましたが、原嶋さんが乗っていた車の中に2人の血痕がついた包丁が見つかったことなどから、容疑が強まったとして13日、県内の病院を退院するのを待って逮捕されました。
 「普通の子だったと思う。(Q.印象に残っていることは) お母さんの手伝いもしていた。農家だから」(神山容疑者を知る人)
 神山容疑者は原嶋さんと同じ中学校出身で、「原嶋さんを包丁で刺し、その後、自分を刺しました」と容疑を認めているということです。警察は動機などを追及する方針です。(13日17:18)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2468256.html

| コメント (0)

出荷直前「スイカ」320個盗まれる 被害農家「連休に出荷できると思っていたのに…」 茨城(13日)産経

13日午前8時半ごろ、茨城県筑西市猫島の農家の男性(44)から、ビニールハウスで栽培していた小玉スイカ約320個(約19万円相当)が盗まれたと110番があった。スイカは来週にも出荷する予定だったという。筑西署が窃盗容疑で捜査している。
 署によると、ビニールハウス3棟のうち1棟から「スイートキッズ」と「姫甘泉」という品種がもぎ取られていた。12日午後5時ごろから13日午前6時ごろまでの間に、複数人が侵入して盗んだとみている。
 男性によると、約10年間で同様にスイカが盗まれたのは3回目という。男性は「今年は天候が良く、実が多くなっていた。ゴールデンウイークに向けて、いい時期に出荷できると思っていたのに」と悔しそうに話した。http://www.sankei.com/affairs/news/150413/afr1504130033-n1.html

| コメント (0)

誤った駐車納付書850件送付 「金額おかしい」で判明 愛知県警(13日)産経

愛知県警交通指導課は13日、県内で駐車違反の取り締まりを受けた個人や法人などの違反者に誤った金額を記載した違反金納付書を852件送付していたと発表した。
 同課によると、3月下旬に更新した納付書作成プログラムにミスがあったのが原因。送付先には正しい内容の納付書とおわびの文書を送るとともに、正規より多く納付した違反者には還付手続きを取る。
 誤った内容の納付書が送付されたのは、駐車違反の取り締まりを受けた少なくとも9都府県の違反者。本来は1万5千円とすべき普通乗用車の違反金を大型自動車の2万1千円と記載するなどしていた。違反金額は正しいが、駐車違反していた時間を誤記載した納付書も250件送っていた。
 署員や駐車監視員が入力するデータを処理する同課のプログラムに不備があった。「金額がおかしいのではないか」との問い合わせがあり、判明した。http://www.sankei.com/affairs/news/150413/afr1504130038-n1.html

| コメント (0)

実刑判決受けた男、法廷で検察官に「殺したる」(13日)読売

公判を担当した検察官に対して「殺したる」などと法廷内で脅したとして、滋賀県警大津署は13日、大津市本丸町、無職西村満容疑者(37)(強制わいせつ罪などで服役中)を脅迫容疑で逮捕した。
 発表によると、西村容疑者は3月17日午前10時頃、強制わいせつなどの罪に問われた大津地裁での公判で、懲役7年の実刑判決を言い渡されて退廷する際、当時、大津地検に在籍していた男性検察官(38)に「7年後覚えとけよ。殺したるからな」などと言って脅迫した疑い。「知らない」と容疑を否認しているという。

2015年04月13日 18時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

偽サイト、韓国系銀行標的=中国との中継サーバーで確認-ネット銀不正送金・警視庁(13日)時事

中国から日本国内へのインターネット接続を中継する「プロキシ(代理)サーバー」の運営会社「SUNテクノ」(東京都豊島区)が不正アクセス禁止法違反容疑で摘発された事件で、同社から押収したサーバーに韓国のネット銀行を装い、他人のIDやパスワードを盗み取る「フィッシングサイト」が発見されたことが13日、警視庁への取材で分かった。
 また、サーバーから韓国人のネット銀利用者のものとみられる約300人分のIDやパスワードなどを発見。警視庁は、接続記録から中国の犯行グループが関与しているとみて、3月、各金融機関に情報提供するとともに、韓国の捜査当局とも連携し、実態解明を進めている。(2015/04/13-18:33)

| コメント (0)

「今すぐ刺し殺します」少年がジャニー氏を脅迫か(13日)テレビ朝日

大阪府の18歳の少年は1月、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さん(83)に対し、インターネットの掲示板に「今すぐナイフで刺し殺します」などと書き込んで脅した疑いが持たれています。警視庁によりますと、少年は当時、高校生で、学校が休みの日に自宅から書き込みをしていました。少年は、他にもアイドル歌手などを脅す書き込みを繰り返していて、「多くの人が見てくれると思った」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048349.html

| コメント (0)

ICPOのサイバー捜査拠点 本格運用開始(13日)NHK

国境を越えて巧妙になるサイバー犯罪に連携して対処しようと、ICPO=国際刑事警察機構が、日本を含む50か国以上から捜査員や民間のセキュリティー企業の技術者などを集めた捜査拠点をシンガポールに設置し、13日に本格的に運用を始めました。
サイバー犯罪を巡っては、第3国を経由してパソコンを遠隔操作するなど、手口の巧妙化と国際化が進み、一つの国の警察だけでは実態の解明や捜査がますます難しくなっています。
このためICPOは、サイバー犯罪に対処する専門部局をシンガポールに設置し、13日にその拠点の運用を本格的に始めました。
この拠点には、日本を含む50か国以上から捜査員や民間のセキュリティー企業の技術者などが派遣され、サイバー犯罪に関する情報の集約や分析などに当たります。
また、施設の中枢となるシステムは日本企業が提供していて、国際的な連携と民間企業との協力をともに深めることで、サイバー犯罪に対抗することをねらっています。
さらに、「ダーク・ウェブ」と呼ばれる、インターネット上の通常の検索では見つからないサイトでの武器や麻薬などの取り引きを監視するために、各国の捜査員への研修なども行われます。
警察庁から出向して、この拠点の代表を務める中谷昇総局長は「サイバー犯罪については警察だけではどうしようもないのが現状で、官民協力が重要だ。また国境を越えた捜査協力が必要で、その枠組みを提供したい」と話しています。

NEC社長 ICPOと協力の意義を協調

ICPOの捜査拠点に、中枢となるシステムの提供や技術者の派遣で協力しているNECの遠藤信博社長は「われわれがセキュリティーを作り上げるためには、さまざまなテクノロジーとリアルタイムでの情報の共有が重要です。今回のサポートで、サイバー空間を守ることに貢献できるのではと思います」と話し、サイバー犯罪対策でICPOと民間企業が協力する意義を強調しました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150413/k10010047151000.html

| コメント (0)

アダルトサイトで3千万円余被害 利用の男性、詐欺事件で捜査(13日)共同

埼玉県警岩槻署は13日、さいたま市の男性会社員(63)がアダルトサイト利用代金の名目で、調査会社社員をかたる男から約3350万円をだまし取られたと発表した。署は架空請求の詐欺事件として捜査している。
 同署によると、昨年11月~今年3月、「サイトの利用代金が未払いで、違約金も含めて払わないと裁判になる」と携帯に電話があり、指定された口座に55回にわたって計約3350万円を振り込んだ。
 男性はアダルトサイトを閲覧しており、「保険で9割戻る」との説明を受けて支払った。実際には払い戻しはなかったという。
 不審に思った男性が3月上旬、署に相談して発覚した。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041301001974.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
みんなで犯罪抑止を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010719 全国警察の今年3月までの刑法犯認知件数は25万1444件で、昭和49年に次いで低かった昨年よりさらに2万1135件も少なく、抑止策効果が極めて高い水準で進んでいることが警察庁のまとめで分かった。しかし、検挙率が31.9%と低いのが気かがりである。
 最も多かった罪種は窃盗犯で18万5484件。それでも前年同期より1万6961件も減少した。そのほか殺人や強姦などの凶悪犯の認知件数は150件も減り1426件。暴行などの粗暴犯は1万4176件で265件減少している。
 しかし、知能犯が唯一増加1万0420件。この中では振り込め詐欺の横行もあって詐欺犯が9442件。
 昭和の時代、50~60%代で推移していた検挙率は31.9%と低い。殺人や放火、強姦などの凶悪犯の検挙率が95.2%もあり、一応、体感治安は保たれている。中でも知能犯の背任は140%を誇り、傷害致死も113%、汚職は100%とパーフェクトだった。
 低くしている要因は窃盗犯。それは27.6%と低く、そのまた要因が乗物盗の8.1%。その中でも諸悪の根元は自転車盗で5.5%なのである。
 「盗まれても保険金で新しい自転車が買える」という意識が所有者にあるとすれば、泥棒は当然だが、被害者にも落ち度はある。みんなで考えよう!
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

7件目の硫酸被害か 少女のスカートに付着痕 群馬(13日)産経

群馬県高崎市で女性が相次いで硫酸をかけられた事件で、新たに10代後半の女性から、液体のようなものをかけられたとの相談が高崎署に寄せられたことが13日、分かった。署によると、ブレザーとスカートに何か付着した跡があり、鑑定して硫酸かどうか調べている。
 女性が液体をかけられる一連の事件は3月下旬~4月6日にJR高崎駅やショッピングセンターなどで既に6件確認され、このうち4件は硫酸と判明している。県警はうち1件の傷害容疑などで無職、北村宣晃容疑者(30)を逮捕した。
 10代後半の女性は高崎駅を利用していて、11日に署に相談した。被害の日時や場所は分かっていないが、3月下旬から4月6日の間とみられる。
 北村容疑者は2日に女性会社員(23)に硫酸をかけ、コートに穴を開け、足に軽傷を負わせたとして7日、逮捕された。http://www.sankei.com/affairs/news/150413/afr1504130026-n1.html

| コメント (0)

蔵王山で小規模な噴火の可能性 気象庁が火口周辺警報(13日)読売

気象庁は13日、蔵王山(宮城県山形県)で小規模な噴火の可能性があるとして、火口から1・2キロの範囲で大きな噴石への警戒を呼びかけた。
 蔵王山について、気象庁噴火警戒レベルを導入していないが、火口周辺への立ち入りを規制するレベル2と同程度の注意が必要として、「火口周辺警報」を出した。
 蔵王山では7日以降、火口湖の御釜付近が震源とみられる火山性地震の回数が増えている。気象庁によると、12日には38回の火山性地震が観測された。13日も午前9時までに20回の火山性地震が観測されているという。

Logo2_3http://www.asahi.com/articles/ASH4F4JQHH4FUTIL00Z.html

| コメント (0)

通学路に白バイ470台 子ども死亡事故、都内で急増(13日)テレビ朝日

都内で今年になって子どもが死亡する事故が増えていることから、警視庁は13日、100カ所以上の通学路などに白バイ470台を配備して取り締まりを行いました。
 警視庁によりますと、今年、都内で発生した交通事故の死亡者数は52人で、去年より16人増えています。このうち小学生は2人増えて3人でした。こうした事態を受け、警視庁は13日朝、都内100カ所以上の通学路などに白バイ470台を配備し、赤色灯をつけて警戒にあたりました。文京区では、白バイを交差点に配置して取り締まりを行ったほか、警察官が通学する小学生の誘導を行いました。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048328.html

| コメント (0)

岩手・陸前高田市の中学生が警視庁訪問(13日)日本テレビ

岩手県陸前高田市の中学生が13日、東日本大震災の被災地に警察官を派遣する東京の警視庁を訪れ、復興の状況を伝えたり、感謝の気持ちを込めた合唱を披露したりした。
 警視庁本部を訪れたのは、陸前高田市立気仙中学3年の生徒27人で、校舎は津波に襲われ、今も別の中学校の校舎に通っている。生徒たちは、警察官らを前に、仮設住宅からの通学など不便な学校生活の中でも勉強や部活に頑張っていることや、気仙中学校の周辺で進む復興の様子を伝え、感謝の気持ちを込めた合唱を披露した。
 見事な歌声を披露すると会場は大きな拍手に包まれた。その後、被災地で活動をした竹内信之警部補が、「勇気と希望を持った皆さんを支援できたことを誇りに思っている」と生徒たちをねぎらった。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/04/13/07272901.html

| コメント (0)

隣家の電気、10カ月盗む=「料金払えず」-京都府警(13日)時事

隣家の屋外コンセントに無断で電気コードを接続し、10カ月間にわたり電気を盗んでいたとして、京都府警木津署は13日、窃盗容疑で、京都府木津川市山城町平尾、パート従業員坂田美恵子容疑者(49)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「収入のほとんどを家賃と10匹の猫のえさ代に使い、(電気代が)払えなかった」などと供述しているという。
 逮捕容疑は2014年3月1日から15年1月2日までの間、隣家の壁面に設置された屋外コンセントに延長コードを接続。坂田容疑者宅にコードを引き込み、電気を盗んだ疑い。(2015/04/13-16:42)

2015/04/13-16:42

| コメント (0)

高速道路を“5km”も逆走、次々と衝突事故発生(13日)テレビ朝日

福岡県大野城市の福岡都市高速道路で、逆走した車が車2台と次々に衝突し、男女5人が病院へ搬送されました。
 警察と消防によりますと、12日午後10時半ごろ、大野城市御笠川の福岡都市高速上り線で、逆走する普通乗用車が普通乗用車2台と衝突。男女合わせて5人が病院に運ばれましたが、命に別状はありません。事故を起こした車は、福岡市博多区の半道橋ランプ出口から入り込み、約5kmを逆走していました。この事故で、福岡都市高速は一部区間で3時間余り通行止めになりました。警察は、逆走した車を運転していた男性の治療を待って事情を聴く方針です。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000048320.html

| コメント (0)

地域の防犯ボランティア 過去最多に(13日)NHK

去年、子どもを狙った犯罪が相次いだことから、地域のパトロールなどを行う防犯ボランティアは、去年末の時点で全国で277万人余りにのぼり、これまでで最も多くなったことが分かりました。
警察庁によりますと、全国の防犯ボランティアの団体数は去年末の時点で、4万7532団体、ボランティアの参加者は277万6438人に上り、いずれもこれまでで最も多くなりました。
警察庁は、去年、岡山県倉敷市や神戸市などで子どもが連れ去られる事件が相次いだことがボランティアの増加の背景にあると分析しています。
ボランティア団体の活動内容は、犯罪情勢に応じて変わってきていて、登下校での見守り活動だけでなく、全体の2割近くの団体は、去年、最悪の被害となった振り込め詐欺などの特殊詐欺に対する注意喚起を年金の支給日などに行うようになっているということです。
一方で、ボランティアの年代は、60代が52%、70歳以上が9%と高齢化が進み、50代や40代は、この5年間で減少しています。
警察庁は「新しいボランティアの担い手を増やすため、参加者や資金集めに成功した事例を紹介して自治体や町内会と連携して活動を盛り上げたい」と話しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150413/k10010046221000.html

| コメント (0)

朝日新聞出版、スタッフ逮捕=知人女性に強要未遂容疑-警視庁(13日)時事

知人女性に「会いたい」などと面会を強要しようとしたとして、警視庁大塚署は13日までに、強要未遂容疑で、朝日新聞出版(東京都中央区)のシニアスタッフ小島清容疑者(60)=同区勝どき=を現行犯逮捕した。容疑を否認している。
 逮捕容疑は2月下旬以降、40代の知人女性に対し、「会いたい」「2人の記憶がたくさんあるけど、破棄したければ連絡下さい」などと十数回メールし、今月12日に面会を強要しようとした疑い。
 女性が中央区内での面会を約束し、小島容疑者が現れたところを大塚署員が現行犯逮捕した。
 朝日新聞出版の話 逮捕を重く受け止めています。捜査結果を踏まえ、厳正に対処します。(2015/04/13-11:00)

2015/04/13-11:00

| コメント (0)

無許可健診の疑いで逮捕、愛知 診療所の男2人(13日)共同

愛知県警は13日、無許可で健康診断をしていたとして医療法違反の疑いで、同県幸田町の「あおば会クリニック」を経営していた会社員鳥居明史容疑者(48)=同県蒲郡市竹谷町江畑=と、経理を担当していた会社員成瀬道彦容疑者(59)=同県岡崎市上地の=を逮捕した。
 逮捕容疑は県知事の許可を受けずに診療所を開設し、昨年9月9日と17日、蒲郡市と幸田町で健康診断をした疑い。その場に医師はいなかったという。
 同県西尾保健所によると、クリニックは2008年7月、保健所に開設を届け出たが、09年2月に廃止届を提出していた。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041301001197.html

| コメント (0)

筑西市で住宅全焼3人不明(13日)NHK 茨城

13日朝、茨城県筑西市で住宅が全焼する火事がありし、この住宅に住む高齢の夫婦と孫娘の3人と連絡がとれなくなっているということで警察と消防で詳しい状況を調べています。
13日朝3時20分ごろ、筑西市門井にある住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。
消防が駆けつけ、火はおよそ2時間後に鎮火しましたが、坂本税あきさん(81)の木造スレート葺き2階建ての住宅300平方メートルが全焼しました。
警察によりますと、この住宅には、坂本さんと77歳の妻、それに、26歳の孫娘の3人が住んでいるということですが、この3人と連絡がとれなくなっているということで警察と消防で詳しい状況を確認しています。
現場は、JR水戸線新治駅の北側1キロの住宅地です。

04月13日 07時09分

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1073980231.html?t=1428878987759

| コメント (0)

「トイレが臭い」と夫切りつけた疑い 妻逮捕(13日)TBS

12日、東京・大田区で、「トイレが臭い」などと腹を立て夫を包丁で切りつけたとして、29歳の妻が警視庁に逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、大田区の会社員・間宮依美容疑者(29)です。間宮容疑者は12日午後、自宅でトイレから出てきた夫(34)が3歳の長男に触れた際、「手を洗わずに子どもに触れるな」「こんな臭いトイレじゃ、子どもがトイレに行けない」などと腹を立て、夫の左頬を包丁で切りつけ、軽傷を負わせた疑いが持たれています。
 取り調べに対し間宮容疑者は、「日頃から夫婦げんかをしていた」「殺そうという気持ちはなかった」と容疑を否認しているということです。(13日00:53)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2467741.html

| コメント (0)

アルカーイダ支部幹部2人を殺害、パキスタンで米無人機攻撃 “過激派聖地”に打撃(13日)産経

国際テロ組織アルカーイダのインド支部組織の報道担当者は12日、パキスタンで米国が1月以降に行った無人機攻撃で主要幹部2人が殺害されたことを明らかにした。AP通信が伝えた。
 同組織はアルカーイダ指導者のザワヒリ容疑者が昨年9月に結成を表明したばかりで、主要幹部の相次ぐ死亡は大きな打撃となりそうだ。
 報道担当者によると、殺害されたのはナンバー2のアフメド・ファルーク幹部と、アフガニスタンを統括するカリ・イムラン幹部。これまでに米国の無人機攻撃で同組織メンバー約50人が死亡したことも明らかにした。
 アフガンとの国境地帯に広がるパキスタンの部族地域は、中央政府の統制が及ばないことから“過激派の聖域”とも呼ばれ、複数の過激派が拠点を置いているとされる。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150413/afr1504130002-n1.html

| コメント (0)

パトカー追跡のワゴン車が衝突事故 3人死傷(13日)NHK

12日夜、茨城県つくば市で盗難車の疑いでパトカーに追跡されていたワゴン車が、乗用車と衝突し、ワゴン車を運転していた男性が死亡したほか、乗用車に乗っていた女の子2人が軽いけがをしました。
12日午後8時ごろ、つくば市上野の県道でパトカーに追跡されていたワゴン車が赤信号の交差点に入って、右側から来た乗用車と衝突しました。
この事故でワゴン車を運転していた男性が頭などを強く打って死亡したほか、乗用車に乗っていた家族4人のうち、9歳と14歳の女の子が顔などに軽いけがをしました。
警察によりますと、警戒中のパトカーが盗難届が出されていたワゴン車を発見し、赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして7キロ余りにわたって追跡していたところ、ワゴン車が赤信号を無視して交差点に入り、事故を起こしたということです。
警察は死亡した男性について確認を進めるとともに、逃げたいきさつなどを調べることにしています。
つくば中央警察署の赤塚健一署長は「パトカーの追跡方法に問題があったとは考えていない」とコメントしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150413/k10010046331000.html

| コメント (0)

統一地方選で10人逮捕=警察庁【統一選】(13日)時事

警察庁は12日、統一地方選をめぐる公職選挙法違反事件で、同日午後10時までに全国で10人が逮捕されたと発表した。逮捕したのは大阪、埼玉、神奈川、岡山の4府県警。10人とも、候補者や運動員への暴行、ポスター破りといった「自由妨害」容疑だった。 (2015/04/12-23:36)

| コメント (0)

京都・八坂神社で油被害か 兵庫も、7府県29カ所に(13日)共同

京都や奈良の寺社を中心に油のような液体がまかれているのが相次いで見つかった事件で、京都市東山区の八坂神社は12日、境内の社殿「悪王子社」で同様の被害が見つかったと明らかにした。八坂神社は祇園地区にあり、京都三大祭りの一つ、祇園祭で知られる。
 兵庫県淡路市の伊弉諾神宮でも油がまかれたような跡が発見され、被害が確認されたのは7府県の29寺社・城となった。京都市南区の世界遺産・東寺や香川県琴平町の金刀比羅宮でも新たに被害が見つかった。
 八坂神社によると、12日午前4時ごろ、巡回中の警備員が本殿東にある悪王子社の木製の壁に数カ所のしみがあるのを発見した。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041201001567.html

| コメント (0)

海上タクシー火災1人死亡、愛媛 投票箱運搬で、1人不明(13日)共同

 12日午後9時半ごろ、愛媛県今治市大下島の大下港内で、海上タクシーの船から火が出ていると118番があった。男性5人が乗り組んでおり、全員が海に飛び込んだ。このうち同日あった県議選の投票箱運搬のため乗船していた市職員村上国広さん(53)が死亡した。
 このほか、投票管理者の一般男性1人の行方が分からず、船長は一時意識不明となった。市職員ら2人は無事だった。
 今治市によると、船は市内の業者「ふなだ海上タクシー」所有で、男性5人のうち数人は市在住とみられる。
 船は市内の大下島、岡村島にそれぞれ1カ所ある投票所の投票箱を市中心部の開票所に届け、戻る最中だった。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041201001822.html

| コメント (0)

支柱倒壊、JR東「タイミング悪ければ脱線も」(13日)読売

JR東の記者会見は12日午後に開かれた。
 同社によると、問題が起きた2本の支柱がともに傾き始めているのを10日夜に確認。しかし、目視だけで「すぐに倒れることはない」と判断し、改修を13日に行うことを決めたという。
 倒れた支柱の先端は山手線内回りの線路にかかっており、直後に電車が現場にさしかかっていたら、脱線などの大事故につながる可能性もあった。この点について、福田常務は「タイミングが悪ければ、電車に当たっていた。かなり危険な状況だった」と認めた。
 同社管内には問題の支柱と同じ構造の支柱が約5万か所あるといい、同社は今後速やかに緊急点検を実施するとしている。

2015年04月13日 00時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150412-OYT1T50112.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

21歳容疑者「助手席に乗っていた」 警官ひき逃げ死亡(13日)朝日

大阪市浪速区で警察官が交通違反の取り締まり中に車にひかれて死亡した事件で、窃盗容疑で逮捕された桜本翔也容疑者(21)が、「事件当時、助手席に乗っていた」と供述していることがわかった。
 桜本容疑者は高山宏二容疑者(31)=同容疑で逮捕=と3月12日の事件当日、ともに行動していたという。同14日にナンバープレートを盗んだ容疑で逮捕された際、尿から覚醒剤反応が出たため、4月3日に覚醒剤取締法違反(使用)容疑でも再逮捕された。府警は薬物使用の発覚を恐れて逃げた疑いがあるとみて調べる。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH4D5GKFH4DPTIL019.html

| コメント (0)

交際相手の逮捕状請求 鹿児島・鹿屋の女性殺害容疑(13日)朝日

鹿児島県鹿屋市の民家で今月4日に飲食店経営の川野由香利さん(32)=同市寿8丁目=の遺体が見つかった事件で、川野さんの交際相手で暴力団関係者の男(40)が川野さんを殺害した疑いが強まったとして、県警が殺人容疑で男の逮捕状を取ったことが捜査関係者への取材でわかった。13日にも逮捕する方針。
 男は遺体の見つかった民家に住む露天商の男性(45)の弟。男は4日夜、同県霧島市で酒気帯び状態で車を運転して花壇に乗用車で突っ込む物損事故を起こし、県警が道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。捜査関係者によると、男は逮捕前に電話で連絡を取った知人に、殺害を認める趣旨の発言をしたという。
 川野さんの遺体は4日夕、帰宅した露天商の男性が発見し、県警に通報していた。胸には心臓に達する刺し傷が1カ所あり、死後数時間から半日ほど経過していたとみられる。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH4D7KBMH4DTLTB00C.html

| コメント (0)

« 2015年4月12日 | トップページ | 2015年4月14日 »