« 2015年3月31日 | トップページ | 2015年4月2日 »

2015年4月1日

2015年4月 1日 (水)

車検切れのパトカーで取り締まり 和歌山・湯浅署(1日)共同

和歌山県警湯浅署で車検切れのパトカーが1カ月以上、交通違反の取り締まりやパトロール活動に使われていたことが、県警への取材で1日分かった。県警は道路運送車両法違反の疑いもあるとみて調べている。
 県警によると、同署のパトカー1台の車検が2月中旬に切れていたほか、捜査車両3台の車検も3月中旬に切れていた。県警は捜査車両が車検切れ後に使用されたかどうかも調査している。
 同署の警務課で3月末、未処理の車検用書類が見つかり発覚。県警本部警務課は昨年12月ごろ、車検の書類を同署に送付したが、署内で事務処理していなかったという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015040101001722.html

| コメント (0)

女性だけの鑑識班発足、埼玉 性被害者の負担減へ(1日)西日本

女性警察官だけで構成された機動鑑識班が1日、埼玉県警で発足した。性犯罪事件の発生直後に駆け付け、事情聴取などで被害者の精神的負担を減らすのが狙いで、全国初の試みという。
 班員は20~40代の巡査と巡査部長の6人。泊まりと明け勤務、休みの3交代24時間体制で、被害に遭った女性に付着したDNA採取や被害状況の聴取など、初動捜査に当たる。
 性犯罪事件では、男性警察官による捜査が被害女性の負担となるケースがあり、警察の課題の一つとなっていた。県警では非番の女性警察官を呼び出すこともあったという。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/160005

| コメント (0)

新幹線乗った人も…「上京型」詐欺未遂相次ぐ(1日)読売

北陸新幹線開業後の3月下旬に、高齢者を新幹線で上京させて現金をだまし取ろうとする事案が石川県内で相次いで発生していたことが、県警への取材でわかった。
 県警は「関東の犯行グループが北陸を狙っている。上京型の詐欺に気をつけてほしい」と注意を呼びかけている。
 捜査関係者によると、金沢市の70歳代女性宅に25日、県外に住む孫をかたる男から「友達が会社の金を使い込み、大変なことになった。助けてあげたい。大宮駅まで来てほしい」と電話があった。女性は現金を持って、同日、金沢駅から北陸新幹線に乗車。新潟県に差しかかった頃、同居する息子から連絡があり、詐欺と気付いた。
 24日には、同市の別の70歳代女性宅に電話があり、次女の夫をかたる男から「100万円を用意して東京に来てほしい」と頼まれた。女性が次女に確認したところ、詐欺と判明し、被害はなかった。
 県内では、新幹線開業前の昨年10月、70歳代の男性が電話で息子を名乗る男にだまされ、電車で東京まで行って受け取り役の男に数百万円を手渡す「上京型」の詐欺被害が初めて発生。新幹線開業後、県警は一層警戒を強めている。

2015年04月01日 18時18分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警視庁、ストーカーやDV防止の体制強化 (1日)TBS

子どもや女性に対する性犯罪などを未然に防ぐため、警視庁は、ストーカーやDVなど人の生命や身体にかかわる事件を扱う「人身安全総合対策本部」の体制を強化しました。
 捜査員を120人から170人に増やし、切迫性のある事案に対し、より積極的に警告や指導などを行うということです。
 警視庁は、自治体や行政機関との連携を図り、被害者の安全を確保していきたいとしています。(01日18:12)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2459241.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日単位・レベル)
こんな世の中に誰がした
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010711 こんな世の中で良いのか?
 3月11日に行われた国立大学法人・奈良教育大付属中学校の入学・卒業式で、君が代が流されても起立したのは、校長や副校長などと約700人の生徒のうち2人だけ。これまで国歌斉唱も行われていないという=産経新聞電子版。補助金は打ち切れ!
 「危険ドラッグの使用は個人の問題で判断は自由だ」と回答した子供がいることが民間団体「日本薬物対策協会」の意識調査で分かった。
 調査は東京都と埼玉県の小学校高学年を対象にしたもので回答のあった461人のうち、33人の7.2%がそう答えたという。試した児童もいたという。こんな子供がいるから権利ばかりを主張して義務を無視する人間が多くなる。
 善悪も分からない子供たちもそうだが、現代は人間関係で大事な「絆」を持たない子供たちが生まれる世の仕組みにも問題がある。
 学校帰りの子供に「気を付けてね」「バイバイ」と声をかけたら110番されるという。「顔を合わせたら挨拶を交わす」-昭和の時代はこんな人間関係があった。ところが今は人と人の触れ合いなんてない。
 高校生の5人にひとりがスマートフォンなどで知らない人とやりとりをしている。顔も知らない相手と実際に会っている生徒もいるという--
 東京都の調査で分かったもので、ネットに潜む危険性の認識もそうだが、利用のルール作りなどの対策の必要性を訴えている。
 日本を「昭和の時代まで引き戻せ」と言っているのではない。相手の顔も見ないで「機械」で会話するなんて味も素っ気もない無味乾燥な人間をつくってしまう。「人間」には「感情」がある。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

6人生き埋めに…解体作業中にブロック崩落 1人重体(1日)テレビ朝日

山梨県笛吹市の産業廃棄物処理施設で、焼却炉の解体作業中に内壁が崩れました。一時、6人が生き埋めになり、1人が意識不明の重体です。
 警察によりますと、1日午前9時すぎ、笛吹市一宮町の産業廃棄物処理施設「エルテックサービス」で、高さ3mの焼却炉の解体作業中に内壁として積まれていた石のブロックが突然、崩れました。炉の中では男性従業員6人がブロックの交換作業をしていて、一時、全員が生き埋めになりました。このうち5人は自力で脱出しましたが、40代の男性従業員1人が取り残され、約30分後に救助されましたが、意識不明の重体です。警察は作業をしていた従業員らから話を聞き、当時の状況や安全管理に問題がなかったかどうか調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047534.html

| コメント (0)

“危険ドラッグ”販売店を摘発 横浜市(1日)日本テレビ

指定薬物が含まれる危険ドラッグを販売していたとして、神奈川県警は横浜市のハーブ店を捜索するとともに、店長の男をまもなく逮捕する方針。
 捜索を受けているのは横浜市中区のハーブ販売店「Patio」で、1日午前11時前、神奈川県警の捜査員が店に入った。捜査関係者によると店長の38歳の男は去年8月、指定薬物の含まれた危険ドラッグを1グラム3000円で会社員の男性に販売した疑いがもたれている。
 「Patio」をめぐっては去年、ハーブを購入した客から「胸が苦しくなった」などと健康被害が報告されたということで、警察は容疑が固まり次第、店長の男を逮捕する方針。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/04/01/07272131.html

| コメント (0)

警察階級章偽造容疑の男性 不起訴に 横浜地検(1日)NHK

警察の階級章などを偽造してインターネットで販売したとして逮捕された相模原市の会社員の男性について、横浜地方検察庁は不起訴にしました。
不起訴になったのは相模原市南区の38歳の会社員の男性です。
男性は、神奈川県警察本部の巡査部長の階級章などを偽造してインターネットのオークションで販売したとして、ことし2月、刑法の公記号偽造などの疑いで逮捕されました。
警察の調べに対し男性は、「売ったのは間違いないが偽造はしていない」と容疑を否認していたということです。
横浜地方検察庁は捜査の結果、31日付けでこの男性を不起訴にしました。
検察は不起訴にした理由については明らかにしていません。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150401/k10010035151000.html

| コメント (0)

一体誰が…? 産廃施設から1千万円入りバッグ 兵庫・明石市(1日)産経

兵庫県警明石署は1日、兵庫県明石市内の産業廃棄物処理施設で現金約1千万円が入ったバッグが見つかったと発表した。県警は、拾得物として持ち主を探している。
 県警によると、現金は今月18日、市内の産業廃棄物処理施設で、廃棄物の中にあったバッグの中から見つかり、同社が明石署に届け出た。バッグが施設に持ち込まれた時期は不明で、廃棄物は県内外から集められたという。

| コメント (0)

出会い系サイトで知り合った女子中学生にみだらな行為 滋賀・東近江の男を逮捕(1日)産経

出会い系サイトで知り合った中学の女子生徒(14)にみだらな行為をしたとして、滋賀県警東近江署は31日、県青少年健全育成条例違反の疑いで、同県東近江市の無職の男(19)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は、今年1月9日夜、市内のドラッグストアの女子トイレで、女子生徒が18歳未満であることを知りながらみだらな行為をしたとしている。
 同署によると、2人は出会い系サイトで知り合い、事件後に生徒から相談を受けた学校側が、同署に通報した。http://www.sankei.com/west/news/150401/wst1504010012-n1.html

| コメント (0)

3輪消防車が半世紀ぶり里帰り=東京都三鷹市〔地域〕(1日)時事

0150401bo02_t1昭和に活躍した3輪消防ポンプ自動車が、このほど福島県矢吹町から東京都三鷹市へ半世紀ぶりに里帰りした。姉妹提携の縁組を結んだ1964年、三鷹市が矢吹町に譲渡した第1号の消防車で、長い友好の記念として町が保管車両を返還した。
 1973年まで火災の現場で活躍し、退役後は町が保存。帰京を前に外装を整えて前1輪の真っ赤な勇姿がよみがえった。60年ほど前に製造した古い車のため自走、放水はできなくなった。今後は出初め式などでの展示車両として市民の前にお目見えする。
 消防車の譲渡は今も続き、3月の1台で合計44台となった。里帰りの日、三鷹市役所前でセレモニーを行い、清原慶子市長や野崎吉郎町長らが往年の名車を囲んで50年以上に及ぶ長い交流を祝った。(2015/04/01-10:03)

2015/04/01-10:03

| コメント (0)

愛知県警、1日からツイッター開始 防犯カメラ映像など提供 (1日)日経

未解決事件の情報や強盗事件などの容疑者の画像を発信して情報提供を呼びかけようと、愛知県警捜査1課は1日から、短文投稿サイト「ツイッター」を始める。防犯カメラに映った画像の公開が中心といい、同課は「積極的に発信することで1件でも多くの情報を寄せてもらい、事件の早期解決につなげたい」としている。
 アカウントは「AP_sou1」。発生から間もないコンビニ強盗事件などで、現場周辺の防犯カメラがとらえた容疑者の画像などを投稿。連絡先として警察署などの電話番号もつぶやき、利用者から幅広く情報を募る。当面は静止画での提供となるが、動画の公開も検討するという。
 同課は「最近は画像の質も良くなっている。鮮明なものを提供したい」としている。事件に関する画像をツイッターで公開する取り組みは、警視庁刑事部が昨年5月から始めている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD31H2W_R30C15A3CN8000/

| コメント (0)

「ドラえもんのポケット」的発想で警備 警視庁、未来装備プロジェクトが発進(1日)産経

2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、警備資機材の開発を進める警視庁は1日、「未来装備プロジェクト」と名付けたチームを発足させ、新しい発想でテロ封じに乗り出す。
 「既成概念にとらわれないドラえもんのポケット的発想を募りたい」。プロジェクトリーダーの篠原英樹警備1課長は展望を話す。
 東京五輪に向け近未来的装備を開発したいとの職員の提案で実現。昨秋から庁内でアイデアを募集し、約1050件が集まった。軽妙な語り口が話題になった「DJポリス」のロボットを作るなどの提案があり、実現の可能性を検討。31日に公開された小型の無人飛行機「ドローン」の導入も新たな警備模索の一環だ。
 一方、この日は東京五輪の一線で警備にあたる機動隊に配属された新隊員約400人の訓練も公開。暴徒化したデモ隊への催涙ガスの発射などが披露された。http://www.sankei.com/affairs/news/150401/afr1504010003-n1.html

| コメント (0)

給水ホース外さず1キロ走行=点検でダイヤ乱れる-北陸新幹線(1日)時事

JR西日本は31日、金沢発東京行きの北陸新幹線かがやき532号が同日夕、給水作業で使ったホースを車体から外さずに出発したと明らかにした。ホースは金沢駅から約1キロ離れた線路脇に落ち、けが人はなかったが、列車は点検のため糸魚川-上越妙高間で約30分停車。上下線5本が最大70分遅れ、乗客約2600人が影響を受けた。
 同社金沢支社によると、列車は金沢駅に停車中、トイレや洗面所用の水をホースで補充。関連会社の職員2人が作業に当たったが、確認が不十分で外されなかったとみられる。
 列車は午後5時9分に金沢駅を出発したが、約40分後、乗客から「異音がした」と指摘があり停車。職員らも同駅でホースが引きちぎられているのに気付き、同6時すぎに指令所に連絡した。
 ホースは直径50ミリ、長さ2.5メートルの樹脂製。給水用の金具が車体に残っていた。(2015/03/31-23:07)

2015/03/31-23:07


| コメント (0)

危険ドラッグ原料持ち込み防止で関税法改正(1日)NHK

危険ドラッグの原料を海外から違法に持ち込ませないよう、税関での取締りを強化することなどを盛り込んだ関税法を改正する法律が、31日の参議院本会議で成立しました。
危険ドラッグの原料となる指定薬物を国際郵便を利用して海外から持ち込んだ場合、関税法では罰則を適用できないケースもありました。
31日の参議院本会議で全会一致で可決、成立した関税法を改正する法律では、指定薬物を医療や研究目的など、正当な理由なしに違法に持ち込んだ場合、国際郵便を含め、どのような手段でも罰則が適用されます。
また、罰則も麻薬や覚醒剤などと同様に、10年以下の懲役、または3000万円以下の罰金が科されるなど、強化されました。
また、関税暫定措置法を改正する法律も全会一致で可決、成立し、牛肉や小麦など431の輸入品目にかかる暫定税率の適用期限を、今月末から1年間延長することになりました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150331/k10010034411000.html

| コメント (0)

今月上旬にも捜査員を現地に派遣へ(1日)NHK

過激派組織IS=イスラミックステートに後藤健二さんと湯川遥菜さんが殺害されたとされる事件で、警視庁などの合同捜査本部は、2人がシリアに入る際に経由したトルコの捜査当局に協力を要請するため、今月上旬にも捜査員を現地に派遣する方針を固めました。
フリージャーナリストの後藤健二さんと湯川遥菜さんがISとみられる組織に拘束されて殺害されたとされる事件では、警視庁と千葉県警の合同捜査本部が「人質による強要行為等の処罰に関する法律」の人質殺人などの容疑で捜査を進めています。
後藤さんは去年10月にトルコのガジアンテップを経由して、また、湯川さんは去年7月にトルコ南部のキリスから、それぞれシリアに入ったとみられ、捜査本部は、トルコの捜査当局に協力を要請するため、今月上旬、捜査員を派遣する方針を固めました。
2人の当時の詳しい行動を把握したり、後藤さんをガイドしたとみられる複数の外国人から事情聴取したりするため、現地の捜査当局と打ち合わせを行うものとみられます。
合同捜査本部は、同じようにISによってジャーナリストなどが殺害されたとされるアメリカやイギリスなどとも連携して、詳しい実態を解明することにしています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150401/k10010034751000.html

| コメント (0)

線香の火が燃え移り…山火事で避難準備情報 長野(1日)テレビ朝日

先月31日、長野県岡谷市で発生した山林火災は1日朝も延焼中で、住民に避難準備情報が出されています。
 先月31日正午ごろ、岡谷市の住民から「墓で線香を付けていたら下草に燃え移った」と消防に通報がありました。火は周辺に燃え広がり、夕方までに約300haの山林を焼きました。地上からの消火活動に加えて自衛隊などのヘリコプターが上空から水をまきましたが、火はまだ収まっていません。岡谷市は、住宅に燃え広がる恐れがあるとして、山沿いの地域の約700世帯に避難準備情報を出しました。近くの小中学校に避難所が開設され、一時、数人が避難しました。消防などは、夜明けから消火活動を再開する見込みです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047508.html

| コメント (0)

元オウム高橋被告に無期懲役求刑 (1日)TBS

 オウム真理教の元信者、高橋克也被告(56)の論告求刑公判が東京地裁で開かれ、検察側は「今も麻原に帰依し、再犯の恐れも大きい」と指摘し、高橋被告に無期懲役を求刑しました。
 17年間の逃亡の末、逮捕された高橋克也被告。地下鉄サリン事件など、4つの事件で殺人などの罪に問われています。事件から20年がたって迎えた論告求刑公判。
 「証人らの記憶が失われている部分もあったが、有罪は間違いない」(検察側)
 検察側は冒頭、こう裁判員に呼びかけました。
 高橋被告が散布役の運転手を務め、殺人について無罪を主張している地下鉄サリン事件。検察側は「犯行前に撒くものが『サリン』だと認識できる発言が4回はあった」と指摘。「教団が総力を挙げた犯行で、人の殺傷が伴うことも当然、認識していた」と主張しました。
 その上で、「いずれの事件でも高橋被告は現場で臨機応変に行動する“寡黙な仕事人”だった」と指摘。「従属的な面もあるが、長期間、逃亡を続け、今も麻原に帰依していることを考えれば、麻原の指示で再び犯行に及ぶ恐れもある」として、無期懲役を求刑しました。
 「“極刑”をという気持ちがすごく強かったが、実際に裁判が始まると非常に存在感のない(人)。無期懲役ということなので、そんなものかなと」(高橋シズヱさん)
 求刑をうつむいたまま、表情を変えずに聞いた高橋被告。裁判は4月1日で結審し、判決は4月下旬にも言い渡されます。(31日17:09)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2458267.html

| コメント (0)

駐車場で血を流し女性死亡 埼玉・東松山市(1日)日本テレビ

先月31日夜、埼玉・東松山市の駐車場で、エステティシャンの女性が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。警察は、ケガをして近くで倒れていた男が女性を刺した後、自殺を図った疑いがあるとみて調べている。
 警察によると、先月31日午後7時半頃、東松山市の駐車場でエステティシャンの原嶋友梨さん(27)が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。原嶋さんは胸などに数か所の刺し傷があり、近くでは20代の男が胸から血を流して倒れていて病院に運ばれたが、重傷だという。また、原嶋さんの車の中からは、血のついた包丁が見つかった。警察は、男がこの包丁で原嶋さんを刺した後、自殺を図った疑いがあるとみて調べている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/04/01/07272105.html

| コメント (0)

« 2015年3月31日 | トップページ | 2015年4月2日 »