« 埼玉の女子中学生不明1年 情報400件、帰宅祈る (9日)日経 | トップページ | 札幌の弁護士、300万円横領容疑で逮捕 (10日)TBS »

2015年3月10日 (火)

男性“親族”が役所に相談か 洲本5人刺殺(10日)日本テレビ

9日朝、兵庫県淡路島にある2つの民家で、5人が刺されて死亡する事件が起きた。警察は、近所に住む40歳の男を現行犯逮捕。民家が点在する集落で、何があったのか―。
 午前9時半すぎ、田畑が広がるのどかな町に「住民5人が死亡」という衝撃が走った。事件が起きたのは、兵庫県南部に位置する淡路島の洲本市。わずか271人が暮らす集落だった。
 「お父さんとお母さんが刺されている。すぐに来てください」-午前7時13分、民家の女性(32)から110番通報が入った。駆けつけた警察官が目にしたのは、家の外で倒れていた平野浩之さん(62)の姿。さらに、室内からは浩之さんの母、静子さん(84)と妻の方子さん(59)を発見。3人とも刃物で刺されており、その後、死亡が確認された。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、平野達彦容疑者(40)。服には血が付着していたという。職務質問の際、「私がやりました」と話したという平野容疑者とは一体、どんな人物なのか。
 平野容疑者は、死亡した3人が襲われた民家からわずか90メートルほどの家に住んでいた。しかし、近所の人は「(普段)全く見かけることはない。(家に)行っても出てくることはないですから」「引きこもってインターネットに打ち込むばかりで、話はあまり…。悪く言えばみんな記憶にないっていうか、関心がないっていうか」などと話し、小さな集落にもかかわらず、多くの住民が平野容疑者を見たことがないという。
 ところが、取材を進めると“ある接点”が浮かび上がってきた。
 浩之さんは以前、「平野容疑者とみられる男からインターネットに書き込みをされた」と、近所の人に話をしていたという。
 近所の人「『奥さんワシもやられたわ』って(浩之さんが)言っていましたね。『何書かれたん?』と聞いたら、“変な宗教に入って、その宗教にこだわって家族を困らせている”とか。(Q.一方的に?)そう、そうです」
 浩之さんは、平野容疑者から言われのないことをインターネット上に書き込まれていたという。
 さらに、事件はこれだけではなかった。浩之さんの自宅から約75メートル、平野容疑者の自宅からも30メートルほどしか離れていない民家でも2人の遺体が見つかったのだ。平野毅さん(82)と妻の恒子さん(79)の2人も刃物で刺されていたという。
 なぜ、殺害されたのか―。
 実は先週、毅さんの親族とみられる女性が市役所にある相談をしていたことがわかった。
 洲本市役所人権推進課・宮本美恵課長「近隣関係とおっしゃっていました。近隣関係のことで相談を受けたいということで」
 親族とみられる女性が近隣関係のことで相談したいと市役所を訪れていたというのだ。
 5人が死亡した凄惨(せいさん)な事件。警察の取り調べに対し、平野容疑者は「弁護士に相談しないと話せない」としている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/10/07270695.html

« 埼玉の女子中学生不明1年 情報400件、帰宅祈る (9日)日経 | トップページ | 札幌の弁護士、300万円横領容疑で逮捕 (10日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉の女子中学生不明1年 情報400件、帰宅祈る (9日)日経 | トップページ | 札幌の弁護士、300万円横領容疑で逮捕 (10日)TBS »