« 「マタハラ」は原則違法、厚労省が通達(31日)TBS | トップページ | 新宿区の公園で… 画びょうまいた疑いで男逮捕(31日)テレビ朝日 »

2015年3月31日 (火)

墜落機の副操縦士、過去に自殺願望 (31日)TBS

ドイツのジャーマンウイングス機の墜落で、問題の副操縦士に、過去に自殺をしようとする傾向があったことが30日、新たにわかりました。
 「副操縦士はパイロットになる前、数年間にわたって自殺願望を持ち、精神科で治療を受けていました」(ドイツ デュッセルドルフ検察)
 ドイツ・デュッセルドルフの検察によりますと、意図的に機体を墜落させたとされる副操縦士が、パイロットになる以前に精神科で治療を受けていたことや、その時期、自殺をしようとする傾向があったことが、当時、治療にあたった医師の話でわかったということです。
 ただ、それ以降は自殺の兆候はなく、他人に暴力を振るったり、他人を巻き添えにするような凶暴性も見られなかったとしています。
 また、検察は家族や同僚らからも事情を聞きましたが、動機につながるようなものは現時点で見つかっていないということです。(31日00:47)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2457977.html

« 「マタハラ」は原則違法、厚労省が通達(31日)TBS | トップページ | 新宿区の公園で… 画びょうまいた疑いで男逮捕(31日)テレビ朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マタハラ」は原則違法、厚労省が通達(31日)TBS | トップページ | 新宿区の公園で… 画びょうまいた疑いで男逮捕(31日)テレビ朝日 »