« 何でこんなトラブルに…女性殺害警官の署長失言(13日)読売 | トップページ | 中学教諭がパイプ椅子投げ、生徒けが 秋田県教委が戒告処分(13日)産経 »

2015年3月13日 (金)

刺殺された3人、刺し傷10―30カ所 洲本5人殺害(13日)朝日

兵庫県洲本市で5人が刺殺された事件で、県警は13日、平野浩之さん(62)と妻・方(まさ)子さん(59)、母・静子さん(84)の司法解剖の結果を発表した。約10~30カ所の刺し傷があり、傷口の形状は平野達彦容疑者(40)=3人に対する殺人容疑で送検=の自室から押収されたサバイバルナイフのものと似ているという。
 県警によると、3人の死亡推定時間は9日午前7時15分ごろで、浩之さんは右脇腹などを刺されて死因は肺の機能低下。方子さんと静子さんは心臓や大動脈が傷ついたことによる失血死で、抵抗時にできる防御創が数カ所あった。
 県警は3人より先に襲われたとみられる平野毅(たけし)さん(82)と恒(つね)子さん(79)夫妻の死因の特定を急いでいる。  浩之さんの遺族は13日、県警を通じて「残念で悲しくてたまりません」などとする談話を出した。浩之さんら3人の通夜が同日夜、兵庫県洲本市内で営まれた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH3F3606H3FPIHB002.html

« 何でこんなトラブルに…女性殺害警官の署長失言(13日)読売 | トップページ | 中学教諭がパイプ椅子投げ、生徒けが 秋田県教委が戒告処分(13日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何でこんなトラブルに…女性殺害警官の署長失言(13日)読売 | トップページ | 中学教諭がパイプ椅子投げ、生徒けが 秋田県教委が戒告処分(13日)産経 »