« 2児暴行死で父親起訴=不起訴後に第2の事件-殺人と傷害致死・静岡地検支部(5日)時事 | トップページ | 【駐韓米大使襲撃】韓国は「安全不感症」 逮捕男を朝食会に招待 警備要請なく 朴槿恵大統領は外遊中(5日)産経 »

2015年3月 5日 (木)

少年の実名報道、日弁連「不可欠といえない」 中1殺害(5日)朝日

中学1年の上村遼太さん(13)が遺体で見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された少年(18)の実名と顔写真を「週刊新潮」(新潮社)が掲載したことについて、日本弁護士連合会は5日、「少年法に反する事態であり、誠に遺憾。実名が報道に不可欠な要素とはいえない」などとする村越進会長の声明を発表した。
 少年法は、少年の犯罪に関しては本人が特定できる報道を禁じている。横浜弁護士会も同日、「少年の人格を否定して一方的に社会的責任を負わせることになりかねず、社会復帰と更生の可能性を決定的に阻害する行為だ」と抗議する小野毅会長の談話を発表した。

« 2児暴行死で父親起訴=不起訴後に第2の事件-殺人と傷害致死・静岡地検支部(5日)時事 | トップページ | 【駐韓米大使襲撃】韓国は「安全不感症」 逮捕男を朝食会に招待 警備要請なく 朴槿恵大統領は外遊中(5日)産経 »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2児暴行死で父親起訴=不起訴後に第2の事件-殺人と傷害致死・静岡地検支部(5日)時事 | トップページ | 【駐韓米大使襲撃】韓国は「安全不感症」 逮捕男を朝食会に招待 警備要請なく 朴槿恵大統領は外遊中(5日)産経 »