« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | フランス南東部でドイツの旅客機が墜落(24日)NHK »

2015年3月24日 (火)

17年逃亡中“修行”続けていた~高橋被告(24日)日本テレビ

オウム真理教の元幹部・高橋克也被告の裁判で24日、高橋被告本人が17年にわたる逃亡生活について初めて口を開き、「自分なりの修行を続けていた」と語った。
 高橋被告は4つの事件で殺人などの罪に問われている。24日は2日目の被告人質問が行われ、高橋被告は地下鉄サリン事件について「ビニール袋に入った液体は見たが、サリンだとの説明はなかった」と改めて無罪を主張した。
 また、17年にわたる逃亡について初めて口を開き、「自分なりの修行を続けていた」「『逃げろ』との指示だったから、出頭しようとは思わなかった」と語った。菊地直子被告との逃亡生活については「最初は2人ともいろいろと気にしていたが、気付かれないので、手配写真がものすごく似てないんじゃないかと思った」などと話した。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2015/03/24/07271626.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | フランス南東部でドイツの旅客機が墜落(24日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | フランス南東部でドイツの旅客機が墜落(24日)NHK »