« 中外製薬が劇物を紛失 警視庁に被害届 (28日)日経 | トップページ | 4円パチンコに1円店の玉=換金図る、詐欺未遂容疑で男逮捕-愛知県警(28日)時事 »

2015年3月28日 (土)

模造紙幣渡した瞬間、捜査員突入 だまされたふり、容疑者逮捕(28日)共同

7日午前9時半すぎ。北区の男性(76)は自宅の応接室で模造紙幣の束が入った紙袋を若い男に手渡した。瞬間、隣室で待機していた捜査員が飛び込み、男を詐欺未遂容疑で逮捕した。「捕まる瞬間、男は抵抗せず、ただ笑った」。だまされたふりをして特殊詐欺事件の容疑者逮捕に協力した男性は京都新聞社の取材に応じ、事件を振り返った。
 男性方に証券会社の社員を装った電話が入ったのは2月24日。電話の男は架空の会社名を挙げ「球型の太陽光発電を開発し、東京五輪での使用が内定した」と関心を引き、「選ばれた49人だけこの会社の社債券を買う権利がある。購入すれば1・5倍にして返す」と勧めてきた。後日、「うちは1・3倍に増やす」など別の証券4社をかたるセールス電話が相次ぎ、男性は「貴重な社債券だと信じてしまった」と話す。
 男性は社債券10枚分計1千万円を用意した。施設にいる妻の介護費用だった。3月3日、男性宅を訪れたスーツ姿の若い男はあいさつもなく、無言で社債券を手渡すと1千万円をかばんに入れて立ち去った。翌日、追加購入を求める電話が入り、男性はだまされたことに気付いたという。
 男性は北署に相談。捜査員と綿密に計画を練り、だまされたふりをして電話の男に追加購入すると伝えた。そして今月7日朝。再び男性宅を訪れた若い男は張り込んでいた捜査員に取り押さえられた。
 男性は当初、電話の男に「インサイダー取引になる」と他言無用を念押しされ、誰にも相談できなかったという。「あの時、息子に話していればよかった」。男性は悔やみ、今も被害に遭ったことを家族に打ち明けられずにいる。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150327000163

« 中外製薬が劇物を紛失 警視庁に被害届 (28日)日経 | トップページ | 4円パチンコに1円店の玉=換金図る、詐欺未遂容疑で男逮捕-愛知県警(28日)時事 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中外製薬が劇物を紛失 警視庁に被害届 (28日)日経 | トップページ | 4円パチンコに1円店の玉=換金図る、詐欺未遂容疑で男逮捕-愛知県警(28日)時事 »