« 鹿よけネットで「車が通れない」 隣人女性を殴る(23日)テレビ朝日 | トップページ | 計50回の窃盗行為、一部重複して起訴 京都地検がミス(23日)朝日 »

2015年3月23日 (月)

埼玉の妻子放火殺人、夫に無罪 求刑は無期懲役(23日)共同

埼玉県志木市で2008年、自宅に放火して妻子を殺害したとして、殺人と現住建造物等放火などの罪に問われた同市柏町、無職山野輝之被告(40)の裁判員裁判で、さいたま地裁(河本雅也裁判長)は23日、無罪の判決を言い渡した。求刑は無期懲役だった。
 公判で山野被告は一貫して無罪を訴え、弁護側は「漏電や精神的に不安定だった妻が火を付けた可能性がある」と主張。検察側は「被告は不倫相手との再婚を望んでおり、殺害の動機は十分あった」と指摘していた。
 山野被告は08年12月3日、自宅に放火し妻荒木奈穂子さんと次女真弥ちゃんを殺害、長男を殺害しようとしたとして起訴された。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032301001743.html

« 鹿よけネットで「車が通れない」 隣人女性を殴る(23日)テレビ朝日 | トップページ | 計50回の窃盗行為、一部重複して起訴 京都地検がミス(23日)朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿よけネットで「車が通れない」 隣人女性を殴る(23日)テレビ朝日 | トップページ | 計50回の窃盗行為、一部重複して起訴 京都地検がミス(23日)朝日 »