« 千葉・市原でひき逃げ、車放置し逃げた男追う(29日)TBS | トップページ | 不法滞在者難民申請、法改正後急増…送還逃れか(29日)読売 »

2015年3月29日 (日)

副操縦士が犯行ほのめかすような発言~独紙(29日)日本テレビ

フランス南東部で起きたドイツの旅客機墜落で、ドイツの新聞は故意に機体を墜落させた疑いがもたれている副操縦士が、交際していた女性に「いつか全てのシステムを変えることをする。私の名前を誰もが知ることになる」と犯行をほのめかすような発言をしていたと伝えた。
 28日付のドイツ紙「ビルト」は、ルビッツ副操縦士と去年、約5か月交際していた客室乗務員の女性の証言を掲載した。ルビッツ副操縦士は、話の途中で突然、激高することがしばしばあり、深夜に目を覚まして「墜落する」と叫ぶこともあったという。そして、「いつか私は全てのシステムを変える何かをするだろう。そして、誰もが私の名前を知り、覚えることになる」と犯行をほのめかすような発言をしていたという。
 ルビッツ副操縦士は病気を隠して勤務をしていたとみられており、捜査当局は動機の解明を進めている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/28/10271890.html

« 千葉・市原でひき逃げ、車放置し逃げた男追う(29日)TBS | トップページ | 不法滞在者難民申請、法改正後急増…送還逃れか(29日)読売 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉・市原でひき逃げ、車放置し逃げた男追う(29日)TBS | トップページ | 不法滞在者難民申請、法改正後急増…送還逃れか(29日)読売 »