« 開かずの踏切でまた事故 東京・足立、軽の男性が死亡(2日)日経 | トップページ | 路上で会社員が死亡 ひき逃げ?現場に車の破片散乱(2日)テレビ朝日 »

2015年3月 2日 (月)

長野県内の大規模停電 すべて復旧(2日)NHK

中部電力によりますと、長野市や上田市など長野県内の広い範囲で一時、38万世帯が停電しましたが、午前10時すぎにすべて復旧しました。
この影響で長野新幹線が始発から軽井沢と長野の間の上下線でおよそ3時間半運転できなくなったほか、病院で緊急以外の外来を一時、休止するなどの影響が出ました。
中部電力によりますと、長野県の変電所と変電所をつなぐ送電線が故障し、午前5時半すぎから長野市や安曇野市、上田市など長野県内の北中部から東部にかけての広い範囲で停電が起きました。
大規模な停電は当初、およそ38万世帯に上りましたが復旧が進められた結果、午前10時すぎ、すべて復旧しました。
中部電力は、停電の詳しい原因を調べています。
JR東日本によりますとこの停電の影響で長野新幹線は始発から軽井沢と長野の間の上下線で運転できなくなりましたが、3時間半たった午前9時40分に運転を再開しました。
JR長野駅では改札前で駅員に運転再開の状況を確認したり、携帯電話で出張先や家族などに連絡を取ったりする人たちで混雑しました。
40代の会社員の男性は「午前10時から東京で仕事の打合せがあるので困っている。
この状況ではどうしようもない」と話していました。
停電の影響で須坂市の県立須坂病院では、一時外来の診療を休止していましたが、停電が復旧したため、医療機器の作動を確認して午後から診療を再開するということです。
また、警察によりますと、この停電の影響で一時、長野市などの広い範囲で、国道や県道の信号機が停電したということで、警察官が出て交通整理を行うなどの対応に当たりました。
中部電力ではヘリコプターで上空から現場を調査し、送電線が切れていないかなどを調べることにしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150302/k10010001121000.html

« 開かずの踏切でまた事故 東京・足立、軽の男性が死亡(2日)日経 | トップページ | 路上で会社員が死亡 ひき逃げ?現場に車の破片散乱(2日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開かずの踏切でまた事故 東京・足立、軽の男性が死亡(2日)日経 | トップページ | 路上で会社員が死亡 ひき逃げ?現場に車の破片散乱(2日)テレビ朝日 »