« 博多湾切断遺体事件から5年 博多署、情報提供呼び掛け(15日)西日本 | トップページ | 尖閣周辺警備の最新鋭巡視船、那覇で見学会 (16日)TBS »

2015年3月16日 (月)

女子大学院生殺害 事件当夜に不審な様子も(16日)日本テレビ

福井大学の准教授の男が教え子の女性を殺害したとして逮捕された事件で、司法解剖の結果、女性は手で首を絞められた可能性が高いことが分かった。
 この事件は、福井大学大学院の特命准教授・前園泰徳容疑者が今月12日の早朝、福井県勝山市内に止めた車の中で、教え子で東邦大学大学院生の菅原みわさん(25)の首を絞めて殺害したとして逮捕されたもの。
 司法解剖の結果、菅原さんの首にはひもなどで絞められた痕がなかったことが分かり、警察では前園容疑者が手を使って犯行に及んだ可能性が高いとみて調べている。
 また、事件当日の夜には自宅の前で不審な様子も目撃されていた。
 近所の人「(事件当日の夜は)車から降りてそのまま立っていたので不思議というか…」
 前園容疑者は容疑を認めているということで、警察では事件の背景に恋愛関係のもつれがあったとみて動機などを調べている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/16/07271061.html

« 博多湾切断遺体事件から5年 博多署、情報提供呼び掛け(15日)西日本 | トップページ | 尖閣周辺警備の最新鋭巡視船、那覇で見学会 (16日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 博多湾切断遺体事件から5年 博多署、情報提供呼び掛け(15日)西日本 | トップページ | 尖閣周辺警備の最新鋭巡視船、那覇で見学会 (16日)TBS »