« 公安調査庁がアレフ立ち入り検査…昨年8月以来(17日)読売 | トップページ | “ロト6詐欺”男らの映像公開 被害額は2億円超(18日)テレビ朝日 »

2015年3月17日 (火)

長野県警:「ドローン」で犯人逃がさない(17日)毎日

長野県警は23日、撮影機能付き無人飛行機「ドローン」の本格運用を始める。事件・事故現場の見取り図作りなどに活用するためで、県警の交通鑑識担当の青沼正悟警部補(45)が開発した。

 青沼警部補は無線操縦ヘリ愛好家。インターネットなどで独学して試作。試験飛行を重ねて、県内の業者に製作を依頼した。風に流されてバッテリーを浪費するのが難点で完成まで2年以上かかった。
 ドローンは高さ約60センチ、幅約90センチ、重さ約6キロ。最高時速約80キロで半径2キロを約15分間、飛行できる。自動飛行するため、リモコン操作は不要だ。県警関係者は「これで犯人を逃がさない」。【川辺和将】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150318k0000m040111000c.html

« 公安調査庁がアレフ立ち入り検査…昨年8月以来(17日)読売 | トップページ | “ロト6詐欺”男らの映像公開 被害額は2億円超(18日)テレビ朝日 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公安調査庁がアレフ立ち入り検査…昨年8月以来(17日)読売 | トップページ | “ロト6詐欺”男らの映像公開 被害額は2億円超(18日)テレビ朝日 »