« ネット不正アクセス過去最多、LINE“なりすまし”急増 (19日)TBS | トップページ | 国際テロリズム緊急展開班の派遣検討…警察庁(19日)読売 »

2015年3月19日 (木)

危険ドラッグ原料、密輸容疑=男逮捕、ビットコインで購入-警視庁(19日)時事

危険ドラッグの原料をインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」で購入し、中国から密輸したとして、警視庁と東京税関は19日までに、薬事法(現医薬品医療機器法)違反容疑で東京都新宿区新宿、自営業清水雅之容疑者(33)を逮捕した。容疑を否認している。
 警視庁によると、清水容疑者は友人の男とともに、自宅や友人宅で「ICE CREEM(アイスクリーム)」と呼ばれる危険ドラッグを製造。ネット販売業者に卸し、昨年10月以降、約4000万円を売り上げたとみられる。同庁は製造容疑などでも立件する方針。
 逮捕容疑は昨年9月、指定薬物の通称「4-MPD」を含む粉末約500グラムが入った航空便を中国から密輸した疑い。(2015/03/19-11:59)

2015/03/19-11:59

« ネット不正アクセス過去最多、LINE“なりすまし”急増 (19日)TBS | トップページ | 国際テロリズム緊急展開班の派遣検討…警察庁(19日)読売 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット不正アクセス過去最多、LINE“なりすまし”急増 (19日)TBS | トップページ | 国際テロリズム緊急展開班の派遣検討…警察庁(19日)読売 »