« 東京の韓国文化院で不審火 外壁焦げ、現場にオイル缶(27日)共同 | トップページ | 捜査ミスで無罪の男性、450万円で国と和解 大阪地裁(27日)朝日 »

2015年3月27日 (金)

高齢ストーカー急増「事件になる前に治療を」(27日)読売

 ストーカーの被害者を支援するNPO法人「ヒューマニティ」の小早川明子理事長と犯罪被害者支援に詳しい村田智子弁護士が26日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、ストーカー犯罪をテーマに議論した。
 高齢の加害者が急増していることについて、小早川氏は「3、4年ほどの間でとても増えた。事件になる前に加害者に心理的な治療を行うべきだ」と提言。村田氏は「初期の段階なら、加害者も周囲の説得を受け入れてストーカーをやめることがある。だが、エスカレートしてからでは説得は難しい」と指摘した。

2015年03月26日 23時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 東京の韓国文化院で不審火 外壁焦げ、現場にオイル缶(27日)共同 | トップページ | 捜査ミスで無罪の男性、450万円で国と和解 大阪地裁(27日)朝日 »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京の韓国文化院で不審火 外壁焦げ、現場にオイル缶(27日)共同 | トップページ | 捜査ミスで無罪の男性、450万円で国と和解 大阪地裁(27日)朝日 »