« インサイダー取引で男2人を起訴 東京地検特捜部(26日)テレビ朝日 | トップページ | 投資詐欺、他にも“勧誘役” 容疑のみずほ銀元幹部から手数料(26日)産経 »

2015年3月26日 (木)

法改正後に初逮捕のサンゴ密漁の中国人船長、起訴内容認める (26日)TBS

去年12月、領海内の違法操業の罰金を引き上げる法改正以降、初めて逮捕・起訴された中国人船長の初公判が開かれ、船長が起訴内容を認めました。
 中国人船長の方東兵被告(46)は、去年12月、伊豆諸島の鳥島沖の領海内で、サンゴを密漁した罪に問われています。25日、横浜地裁で開かれた初公判で、方被告は密漁したことについて「間違いない」と、起訴内容を認めました。
 検察側は冒頭陳述で、「方被告の漁船からサンゴおよそ760グラム時価総額150万円相当が発見された」「巡視船の退去勧告を無視し、5回ほど漁網を投げ入れ操業を繰り返していた」と指摘しました。
 サンゴの密漁が相次いだことから去年12月、罰金を引き上げる法改正が行われ、方被告は、それ以降初めて逮捕・起訴されていました。(25日18:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2454139.html

« インサイダー取引で男2人を起訴 東京地検特捜部(26日)テレビ朝日 | トップページ | 投資詐欺、他にも“勧誘役” 容疑のみずほ銀元幹部から手数料(26日)産経 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インサイダー取引で男2人を起訴 東京地検特捜部(26日)テレビ朝日 | トップページ | 投資詐欺、他にも“勧誘役” 容疑のみずほ銀元幹部から手数料(26日)産経 »