« 18歳選挙権、法案再提出 今国会成立へ、16年参院選から(5日)共同 | トップページ | 自転車事故死「全国最悪」、対策室設置する警察(5日)読売 府警 »

2015年3月 5日 (木)

偽ブランド品などの9割超は中国から…5年連続(5日)読売

偽ブランド品やキャラクターグッズの模倣品など、全国の税関が2014年に知的財産権を侵害しているとして輸入を差し止めたケースは初めて3万件を超え、前年比14%増の3万2060件だった。
 中国からの輸入品が92・2%を占め、5年連続で9割を超えた。財務省が発表した。
 差し止めた品物の数は89万5792点にのぼり、全てを正規品の価格に換算すると180億円相当になるという。イヤリングなどのアクセサリー(82・7%増)、電気製品(165%増)、携帯電話や付属品(24・8%増)が急増した。
 差し止めた件数の98%は偽ブランド品など商標権を侵害したもので、キャラクターグッズなど著作権を侵害しているものは1・6%だった。海外有名ブランドの赤ちゃん用抱っこひもや医薬品など、使うと危険な品物も目立っている。

2015年03月05日 11時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 18歳選挙権、法案再提出 今国会成立へ、16年参院選から(5日)共同 | トップページ | 自転車事故死「全国最悪」、対策室設置する警察(5日)読売 府警 »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 18歳選挙権、法案再提出 今国会成立へ、16年参院選から(5日)共同 | トップページ | 自転車事故死「全国最悪」、対策室設置する警察(5日)読売 府警 »