« ファウルボールで失明、日ハムなどに賠償命令 (27日)TBS | トップページ | 総勢150人 詐欺グループのリーダーを逮捕(27日)テレビ朝日 »

2015年3月27日 (金)

オウム高橋被告が証言 「今もグルと弟子の関係」 (27日)TBS

オウム真理教の元信者、高橋克也被告(56)の裁判で、高橋被告が「今もグルと弟子の関係は続いている」と述べ、松本智津夫死刑囚への帰依を鮮明にしました。
 高橋克也被告は地下鉄サリン事件など4つの事件で殺人などの罪に問われ、いずれも起訴内容を否認しています。4日目となった被告人質問で、検察側から「今も麻原はあなたの“グル”=指導者なのか?」と問われた高橋被告は、「向こうが弟子と思っているのか分からないが、解消したという話し合いもない」「関係は続いていると思っている」と述べました。
 26日の審理では、父親が死亡し、遺体を教団施設で焼却された仮谷実さんが「いつになったら謝罪するのか」などと質問しましたが、高橋被告は「いつとは言えない」「一生ついて回ることなので考え続けると思う」などと述べ、謝罪はありませんでした。
 「被告人もきちんと目を合わせて答えてくれたので、尋問してよかったと思う」(地下鉄サリン事件の遺族、高橋シズヱさん)
 「(グルとの)師弟関係は続いているという、あのひと言は印象的。罪と真剣に受け止めるには時間がかかるのかなと」(公証役場事務長拉致事件の遺族、仮谷 実 さん)
 高橋被告の裁判は、31日に検察側による論告求刑が行われる予定です。(26日21:27)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2454778.html

« ファウルボールで失明、日ハムなどに賠償命令 (27日)TBS | トップページ | 総勢150人 詐欺グループのリーダーを逮捕(27日)テレビ朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファウルボールで失明、日ハムなどに賠償命令 (27日)TBS | トップページ | 総勢150人 詐欺グループのリーダーを逮捕(27日)テレビ朝日 »