« 2015年3月30日 | トップページ | 2015年4月1日 »

2015年3月31日

2015年3月31日 (火)

千葉市で寺が全焼 けが人なし(31日)産経

31日午後4時5分ごろ、千葉市稲毛区穴川町の圓福寺から火が出ているのを、通行人の男性らが発見し119番通報した。
 千葉市消防局によると、本堂と木造2階建ての住居部分延べ約700平方メートルが全焼。隣接する木造2階建ての2棟にも延焼して一部が焼けた。けが人はいないという。
 現場は千葉都市モノレール穴川駅から南西に約250メートルの閑静な住宅外の一角で幼稚園も隣接している。http://www.sankei.com/affairs/news/150331/afr1503310023-n1.html

| コメント (0)

乗用車暴走:前進と後進繰り返し…2人死亡 北海道岩見沢(31日)朝日

31日午前10時20分ごろ、北海道岩見沢市4西5の道道交差点付近の路上で、朝日新聞販売店経営、長井幸吉さん(68)運転の乗用車が前進と後進を繰り返すなど暴走し、様子を見るために近づいた同市1西9、喫茶店経営、原田恭亘さん(71)をはねた。乗用車はその後、交差点に進入し、左折中のワゴン車と衝突。長井さんと原田さんは病院で死亡が確認された。ワゴン車の運転手などにけがはなかった。
 道警岩見沢署などによると、長井さんは原田さんの喫茶店の常連客で、店の前の路上に駐車しようとしてバックしていたところ後部が道路標識に衝突した。事故に気付いた原田さんが店から出て運転席に近づいたところ、乗用車が突然前進し、原田さんをはねた。乗用車は前進と後進を繰り返した後、後ろ向きで交差点に進入したという。
 長井さんは心臓などに持病があり、道路標識に衝突した時は既に意識がもうろうとしていたらしい。同署は車が暴走した原因を調べている。【三股智子】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150401k0000m040095000c.html

| コメント (0)

警官を腕で締め付け…辺野古で抗議活動の男逮捕(31日)読売

沖縄県警は31日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先となる名護市辺野古で抗議活動中に警察官の職務を妨害したとして、自称同市為又の自営業、仲宗根和成容疑者(35)を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。
 発表によると、仲宗根容疑者は同日午前8時過ぎ、辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、警備に当たっていた警察官の頭を腕で締め付け、別の警察官の胸ぐらをつかんでボタンを引きちぎるなどして職務を妨害した疑い。「一部しか覚えていない」と供述しているという。
 ゲート前では同日午前6時頃から、反対派約180人が道路上に座り込み、移動を求めた警察官ともみ合いになった。ゲート前の抗議活動を巡る逮捕者は、反対派が座り込みを始めた昨年7月以降、5人目。

2015年03月31日 20時18分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

無人機「ドローン」を公開=東京五輪念頭に新装備開発へ-警視庁(31日)時事

0150331at75_t1警視庁警備部は31日、新たに導入した小型無人機「ドローン」などの装備を公開した。ドローンは災害現場の撮影などに使用される。2020年の東京五輪・パラリンピック大会での活用も検討している。
 公開されたドローンは高さ39センチ、幅110センチで六つのプロペラがあり、飛行時間は約25分間。高度120メートル、半径300メートルまで飛行可能で、搭載したデジタルカメラで撮影した映像を地上の大型モニターに中継できる。昨年末に同庁災害対策課に配備された。警備やテロ対策でも使用されるという。(2015/03/31-20:09)

2015/03/31-20:09

| コメント (0)

東京・板橋区の小学校で教員が成績表のデータ紛失 (31日)TBS

東京板橋区の小学校で、教員が成績表のデータが入っていたUSBメモリーを紛失していたことが分かりました。メモリーにはパスワードが設定されていて、いまのところ個人情報の漏れは確認出来ていないということです。
 今月23日、板橋区にある区立の小学校で、20代の教員が生徒の成績表のデータを作成した際、データが入ったUSBメモリーを紛失していたことが分かりました。
 学校によりますと、教員はデータを個人用のパソコンで作成し、その後、USBメモリーを使って共用パソコンに移したうえで作業していたということです。作業後、教員は帰宅しましたが、USBメモリーを共用パソコンから抜いたかどうか忘れてしまい、学校に戻って探したものの見つかりませんでした。
 USBメモリーには、2年生の1クラス32名分の名前や各教科の成績データなどが入っているということですが、パスワードがかかっていてこれまでのところ個人情報の漏れは確認できていないということです。
 板橋区教育委員会は「全校教職員に個人情報の管理を徹底するとともに、再発防止に努める」などとしています。(31日17:25)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2458498.html

| コメント (0)

電子決済「Pay-easy」悪用し詐欺(31日)日本テレビ

「アダルトサイトの料金を支払ってください」などとウソの電話をかけ、電子決済サービス「Pay-easy」を使い、金をだまし取ったとして、男5人が逮捕された。「Pay-easy」を悪用した詐欺事件の検挙は全国で初めて。
 警視庁によると、山梨県の男性(64)に「アダルトサイトの料金を支払ってください」などとウソの電話をかけ、電子決済サービス「Pay-easy」を使って現金2万2000円をだまし取ったとして、無職・武本浩一容疑者(25)ら男5人が詐欺の疑いで逮捕された。
 このグループは、「Pay-easy」を使うと銀行口座を介さずに現金を手に入れられる仕組みを悪用したとみられている。警視庁は、少なくとも100人から1億円以上をだまし取っていたとみて、実態解明を進めている。「Pay-easy」を悪用した詐欺事件の検挙は全国で初めて。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2015/03/31/07272088.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日単位・レベル)
名簿屋が蔓延る悪法だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010670 警視庁は、オレオレ詐欺などを防ぐため4月から、元女性警察官を東京都内の銀行など金融機関に常駐させる対策に乗り出した。
 警察庁も1日からアジト摘発の情報を得るため「匿名通報ダイヤル」を設け、有用な情報には最高10万円の情報料を支払うことにするなど、警察が本気で取り組み始めた。
 警視庁には、悪用される携帯電話を素早く解除している対策チームが存在する。振り込め詐欺などに悪用された携帯電話の契約を素早く解除して被害の拡大を防ぐといういわゆる〝通話凍結〟だが、この2か月間で約100業者に要請を行い、656回線の契約解除につなげたという。
 振り込め詐欺や架空請求詐欺、ヤミ金融などに利用される銀行口座の凍結を全国に先駆けて始めたのが警視庁。少なくても平成15年ごろまでは、銀行口座の凍結などは刑事訴訟法の捜査関係事項照会を行い、対象金融機関が慎重な審査の結果、凍結するというかなりの時間が要した。その間に、何百万から何千万円の被害が出てしまう。
 そこで警視庁は「被害拡大を防ぐことが大事」として、金融機関が顧客とかわす約款に着目。金融機関が不正な取引は解約できるとする取り決めの適用を実施するため、警察はその情報を提供することとした。この画期的な抑止策は功を奏したことは言うまでもない。
 だが課題は、振り込め詐欺犯の〝3種の神器〟のひとつと言われている携帯電話の不正利用防止だった。これにアジト摘発の情報が得られれば、残りは「名簿屋」だ。
 今、ネットでは同窓会の名簿やゴルフの個人記録名簿、高齢者名簿などあらゆる分野の名簿が手にはいる。個人情報保護法では、「個人が申し出た場合は削除する」ことを条件に売買が可能となっている。アホか!
 自分の名が書かれた名簿が流失していることは「事」があってから知る人が多い。事前に「貴方の名簿を売っていいですか」と確認する業者なんかいない。
 小遣い稼ぎに名簿を売る人間だっている。こんな〝ザル法〟は国民を愚弄するなにものでもない。被害が甚大になりるばかりだ。法律はなんのためにあるのだ
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

求む、特殊詐欺犯の情報=「大勢の声」「突然退居」-1日から・警察庁(31日)時事

「隣の部屋から大勢の話し声が聞こえる」「短期間で退居した」。警察庁は1日から、特殊詐欺の犯行グループや犯行拠点に関する情報を「匿名通報ダイヤル」で受け付ける。有用な情報には最高10万円を支払う。
 警察庁によると、2014年に全国の警察が把握した特殊詐欺の被害額は約559億円。5年連続で増え、過去最悪だった。摘発人数も最多の1990人となったが、62%が現金の引き出し・受け取り役とその見張り役で、首謀者クラスは74人にとどまった。
 上層部まで含めた摘発を増やすため、一般からの情報収集を強化することにした。「抜け出したい知人がいる」「勧誘されて困っている友人がいる」など、詐欺グループ自体の情報に加え、犯行拠点に関する通報も期待している。
 グループは主に日中、賃貸マンションやオフィスで詐欺の電話をかけ、場所を定期的に変えている。このため、「若者が複数出入りしているが、誰も住んでいない」「日中多くの話し声が聞こえる」「大音量の音楽が流れ続けている」「短期間で突然退居した」といった情報も役立つという。
 匿名通報ダイヤルは07年に開始。子どもや女性が被害者となる事件や、拳銃、薬物などに関する通報を受理し、摘発など解決に貢献すれば最高10万円の情報料を支払う。捜査上有効と判断されれば5000円の一時金も支払っている。
 通報のホームページはhttp://www.tokumei24.jp、電話は(0120)924839で、平日の午前9時半~午後6時15分。(2015/03/31-14:22)

2015/03/31-14:22


| コメント (0)

案内板衝突の車、突然動く 北海道・岩見沢 運転者と通行人死亡(31日)共同

【岩見沢】31日午前10時20分ごろ、岩見沢市4西5の道道で、岩見沢市6西10、新聞販売店経営長井幸吉さん(68)の乗用車が道路脇の案内板に衝突、岩見沢市1西9、飲食店経営原田恭亘(やすのぶ)さん(71)が様子を見に近づいたところ、車が突然前に動いて原田さんをひいた。長井さんと原田さんはともに市内の病院に搬送されたが、その後死亡が確認された。
 岩見沢署によると、車はその後バックして、信号待ちで停車していたワゴン車に衝突。ワゴン車を運転していた50代男性にけがはなかった。同署は事故の原因を調べている。
 現場はJR岩見沢駅に近い中心街。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0117914.html

| コメント (0)

スマホに93歳女性“暴行動画” 介護職員3人を逮捕(31日)テレビ朝日

名古屋市内の介護施設に入居する93歳の女性に暴行したなどとして、愛知県警は施設の職員の男3人を逮捕しました。
 暴行の疑いで逮捕されたのは、名古屋市名東区の介護施設「ケアホームひまわり」の横井一樹容疑者(36)ら職員の男3人です。警察によりますと、3人は先月、入居する93歳の女性の口に指を差し込んだり鼻を指でふさぐなどした疑いです。横井容疑者に付きまとわれたという女性の相談を受け、警察が横井容疑者のスマートフォンを調べたところ、入居する女性に暴行を加える動画が見つかったということです。調べに対し、横井容疑者ら2人は暴行の容疑を認めていますが、1人は否認しているということです。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047437.html

| コメント (0)

車に放火容疑、男を再逮捕=西東京の連続不審火-警視庁(31日)時事

東京都西東京市の駐車場で1月、車が相次いで燃えた連続放火事件で、警視庁捜査1課は31日、乗用車に火を付けたとして、建造物等以外放火の疑いで、同市東町、無職勝本弘志容疑者(45)を再逮捕した。同課によると、「車を持っている人がうらやましかった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月20日午前0時ごろ、同市東町の民家の駐車場で、普通乗用車1台に火を付けてバンパーを焼損させた疑い。火は数分後に消し止められ、近接する家や車には燃え移らなかった。
 勝本容疑者は西東京市の駐輪場で1月、バイクに火を付けたとして逮捕されていた。
 同市では1月、勝本容疑者宅付近で夜間に車などが燃やされる不審火が計11件発生。同課は関連を調べている。(2015/03/31-12:06)

2015/03/31-12:06

| コメント (0)

あぜ道に女性の遺体 ベージュのスカート 事件?転落? 明石市(31日)産経

31日午前8時半ごろ、兵庫県明石市藤江のあぜ道に女性が倒れているのを通行人の男性が発見し110番した。兵庫県警明石署員が駆けつけたところ、女性はすでに死亡していた。同署によると、女性の胸付近に傷があった。現場は高さ約10メートルの国道250号バイパスの下に当たり、バイパスから転落した可能性もあるという。同署は事件と事故の両面で調べるとともに、女性の身元の確認を急いでいる。
 明石署によると、女性は30~40歳くらい。左側を下にして倒れていた。白のトレーナーにベージュのスカートを身に着けており、黒い上着、スニーカーが近くに落ちていた。所持品は見つかっていないという。
 現場はJR山陽線西明石駅から南西約500メートルの住宅街。http://www.sankei.com/west/news/150331/wst1503310022-n1.html

| コメント (0)

淡路島刺殺 夫婦殺害で再逮捕、容疑者を精神鑑定へ(31日)日経

兵庫県洲本市の5人刺殺事件で、兵庫県警は30日、3人の殺人容疑で送検されていた近所の無職、平野達彦容疑者(40)を、隣家の夫婦の殺害容疑で再逮捕した。県警捜査1課によると、平野容疑者は黙秘している。
 神戸地検は30日、送検されていた近所の平野浩之さん(62)の家族3人の殺人容疑は処分保留とした。平野容疑者がこれまでの調べに意味が分からない話をしていることから、地検は刑事責任能力を調べる精神鑑定をする方針。
 再逮捕容疑は、9日午前3時ごろ~午前7時45分ごろ、自宅の寝室にいた平野毅さん(82)と妻の恒子さん(79)をサバイバルナイフで突き刺して殺害した疑い。
 2人は9日午前8時ごろ、ベッドで倒れているのが見つかり、胸を中心に約30カ所の刺し傷や切り傷があった。就寝中に襲われたとみられる。
 平野容疑者の自宅から押収したサバイバルナイフと逮捕時に着ていた服から検出された血液は、鑑定の結果、被害者5人のDNA型と一致。5人の傷痕はいずれも、押収したナイフの刃の形と矛盾がなかった。平野容疑者のパソコンにはインターネットでナイフを購入した履歴が残っていた。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC30H50_Q5A330C1AC8000/

| コメント (0)

「こじきの罪」の男性を不起訴処分 高松区検(31日)朝日

高松市内で金品を乞う行為をし、インターネットの動画サイトに投稿したとして香川県警が軽犯罪法違反容疑で書類送検した同市の男性(23)について、高松区検は30日、不起訴処分とした。区検への取材で分かった。区検は処分の詳しい内容と理由を明らかにしていない。

 高松南署は、男性が1月6日、JR高松駅やその周辺で「お年玉をこのカップに入れて下さい」と訴え、その様子をネットに投稿した疑いがあるとして書類送検していた。軽犯罪法は「こじきをし、又(また)はこじきをさせた者」を拘留か科料に処すると定めている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH3Z5RWVH3ZPLXB00P.html

| コメント (0)

西神田の高層住宅火災、自室に放火容疑で男逮捕(31日)読売

東京都千代田区西神田の25階建て区営住宅で今月2日に起きた火災で、警視庁神田署は30日、火元の20階の部屋に住んでいた無職の男(29)を現住建造物等放火容疑で逮捕した。
 発表によると、男は2日午前8時25分頃、自宅居間のマットレスにライターで火をつけ、自宅約70平方メートルを全焼させた疑い。「母親と口げんかし、腹いせに火をつけた」と容疑を認めているという。
 男は50歳代の両親と暮らしていたが、出火当時は1人で、顔などにやけどを負って入院していた。数年前から精神科病院への通院歴があったといい、同署で責任能力の有無についても調べる。
 この火災では、消火活動を行うなどした他の住民2人も煙を吸うなどして軽傷だった。

2015年03月30日 23時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

倉庫で倒れ2人死亡、青森 酸素濃度が低下(31日)共同

30日午後5時半すぎ、青森県十和田市の精米会社「まるお商事」の倉庫内で、社長の小笠原二三男さん(67)と社員の小清水百合子さん(47)が倒れているのを従業員が発見、119番した。2人はその後、死亡が確認された。
 地元消防によると、現場で有毒ガス類は検知されなかったが、酸素濃度が低い状態で、県警や消防が当時の状況や死因を調べている。
 十和田署によると、2人は親子で、目立った外傷はない。倒れていたのは地下の部屋で、倉庫にある精米機に不具合が生じた際に、点検する場所だという。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015033001002380.html

| コメント (0)

ひき逃げ容疑、19歳逮捕=2歳の男児死亡-広島県警(31日)時事

2歳の男児を車でひき逃げして死亡させたとして、広島県警福山東署は30日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死)と道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで、自称同市の造船作業員の少年(19)を逮捕した。同署によると、「物を踏んだと思った」と供述しているという。
 逮捕容疑は30日午前2時15分ごろ、福山市南町の市道で乗用車を運転中、同市松浜町の浜田晴喜ちゃんをはねて逃走し、頭蓋骨骨折などで死亡させた疑い。
 同署によると、署員が現場から約200メートル離れたコンビニの駐車場で、車体底部に衣服の繊維片などが付着した車を発見。所有者の少年に事情を聴いたところ、容疑を認めたという。「ニュースを見て事故を起こしたのは自分だと思った」などと供述しているという。
 晴喜ちゃんは母親と外出先から帰宅する途中だった。(2015/03/30-22:51)

2015/03/30-22:51

| コメント (0)

前ソウル支局長裁判 裁判長が「コラムはうそ」(31日)NHK

韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領の名誉を傷つけたとして在宅起訴された、産経新聞の前ソウル支局長の裁判で、裁判長は、パク大統領と元秘書の男性が一緒にいた可能性を伝えたコラムの内容は虚偽だという見解を示したうえで、弁護側に対し、今後は報道の自由などの観点から弁論を行うよう求めました。
産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)は、自社のウェブサイトに掲載したコラムで、去年4月に起きた旅客船沈没事故の当日、パク大統領が一時所在不明になっていたと伝えた韓国紙を引用するとともに、大統領が元秘書の男性と一緒にいた可能性を示唆して大統領の名誉を傷つけたとして、インターネットを使って名誉を毀損した罪に問われています。
30日にソウル中央地方裁判所で開かれた5回目の審理で、検察側は元秘書の男性の携帯電話の通話記録を提出し、男性が大統領と会っていた事実はないと重ねて主張しました。
これを受けて裁判長は「客観的な資料を総合すると、男性が大統領に会っていたとする被告のコラムの内容は、虚偽であることが証明された」と述べました。
そして裁判長は、大統領府への事実照会などさらなる調べを求める弁護側の求めを退けたうえで、「今後は、コラムが公共の利益に合致するのかや、大統領をひぼうする意図がなかったのか、言論や報道の自由に関わるのかという観点から弁論を集中してほしい」と求めました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150330/k10010033071000.html

| コメント (0)

振り込め詐欺 被害拡大阻止へ対策チーム(31日)NHK

振り込め詐欺などに悪用された携帯電話の契約を素早く解除して被害の拡大を防ぐための、全国で初めての対策チームが警視庁に設置され、これまでにレンタル業者が貸し出した650余りの回線の契約解除につなげたことが分かりました。
振り込め詐欺などの特殊詐欺は、被害額が去年、過去最悪の559億円に上っていますが、レンタル業者から貸し出された携帯電話が悪用されるケースが目立っています。
警察はこうした電話の回線について、業者に書類を送って利用契約を解除するよう要請していますが、協力が得られない場合や回線がまた貸しされるケースがあり、実際に解除できるまでに1か月ほどかかっているということです。
このため、その間に再び同じ回線が使われて被害が拡大するケースもあることから、警視庁はより迅速に契約を解除するための全国で初めての対策チームを設けました。
およそ30人の体制で、これまで書類を郵送していたのを担当者が業者に直接持参して手続きを行うことで、より短期間に解約できることから、この2か月間でおよそ100の業者に要請を行い、去年1年間でおよそ600回線だった実績をすでに上回る、656回線の契約解除につなげたということです。
警視庁はこうした詐欺のいわゆる「インフラ」を絶つことで、被害の抑止につなげたい考えです。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150331/k10010033241000.html

| コメント (0)

新宿区の公園で… 画びょうまいた疑いで男逮捕(31日)テレビ朝日

東京・新宿区の公園で、複数回にわたって画びょうをまいた疑いで68歳の男が逮捕されました。
 無職の大沼拓治容疑者は、新宿区の戸山公園で、3回にわたり、合わせて約40個の画びょうをまいた疑いが持たれています。「画びょうがまかれている」と公園の管理者から警視庁に相談があり、警戒していた警察官が大沼容疑者に声を掛けたところ、複数の画びょうを持っていたということです。取り調べに対し「ハトに餌(えさ)をあげる人たちが寄り付かないようにまいた」と容疑を認めています。戸山公園では、1月から画びょうがまかれる被害が14回あり、警視庁は余罪がないか調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047419.html

| コメント (0)

墜落機の副操縦士、過去に自殺願望 (31日)TBS

ドイツのジャーマンウイングス機の墜落で、問題の副操縦士に、過去に自殺をしようとする傾向があったことが30日、新たにわかりました。
 「副操縦士はパイロットになる前、数年間にわたって自殺願望を持ち、精神科で治療を受けていました」(ドイツ デュッセルドルフ検察)
 ドイツ・デュッセルドルフの検察によりますと、意図的に機体を墜落させたとされる副操縦士が、パイロットになる以前に精神科で治療を受けていたことや、その時期、自殺をしようとする傾向があったことが、当時、治療にあたった医師の話でわかったということです。
 ただ、それ以降は自殺の兆候はなく、他人に暴力を振るったり、他人を巻き添えにするような凶暴性も見られなかったとしています。
 また、検察は家族や同僚らからも事情を聞きましたが、動機につながるようなものは現時点で見つかっていないということです。(31日00:47)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2457977.html

| コメント (0)

「マタハラ」は原則違法、厚労省が通達(31日)TBS

女性が妊娠や出産を理由に職場で不当な扱いを受けるマタニティーハラスメント=マタハラについて、厚生労働省は、妊娠や出産、育休から1年以内の不利益な扱いは原則、違法とみなすという通達を出しました。
 マタハラをめぐっては、去年、最高裁が妊娠による降格は原則として違法だとの初の判断を示しました。
 これを受け、厚労省は企業への指導を強化してきましたが、30日、妊娠や出産、育児休業の終了から1年以内に不利益な取り扱いがされた場合、原則、違法とみなすという通達を出しました。
 連合の調査では、働きながら妊娠した女性の5人に1人がマタハラを経験したことがあるということで、厚労省は4月以降、初めて本格的な調査をすることにしています。(30日23:55)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2458077.html

| コメント (0)

歩道に釣り糸で女児ケガ、男逮捕 太田市(31日)日本テレビ

群馬県太田市の歩道に釣り糸を張り、通りかかった8歳の女の子に軽いケガをさせたとして、64歳の男が逮捕された。
 太田警察署によると、傷害の疑いで逮捕されたのは非常勤職員の松島輝雄容疑者。警察によると、松島容疑者は29日、太田市の歩道で地上から約1メートルの位置に釣り糸を横断するように張り、自転車で通り抜けようとした小学2年の女の子の首に軽いケガをさせた疑いがもたれている。松島容疑者は歩道の端にある街路樹に釣り糸を引っかけ、歩道の反対側に立って自ら糸を持っていたという。
 松島容疑者は容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/03/31/07272024.html

| コメント (0)

« 2015年3月30日 | トップページ | 2015年4月1日 »