« 児童ポルノ被害者 最多746人 14年、小学生以下2割(26日)日経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年3月26日 (木)

焼け跡から3人の遺体 木造住宅全焼 奈良・生駒市(26日)テレビ朝日

奈良県生駒市で26日未明、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から3人の遺体が発見されました。
 午前3時20分ごろ、生駒市谷田町の住民から「家が燃えている」と消防に通報がありました。火が出たのは木造2階建て住宅で、隣接する2軒にも燃え広がり、合わせて3軒が全焼。警察や消防によりますと、火は約4時間後に消し止められましたが、焼け跡の玄関付近などから3人の遺体が見つかりました。火元の家には、無職の飯尾忠夫さん(82)と妻の初美さん(80)、孫の斉藤梨紗さん(22)の3人が住んでいましたが、連絡が取れていないということです。警察は、遺体が連絡の取れていない3人とみて確認を進めています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047136.html

« 児童ポルノ被害者 最多746人 14年、小学生以下2割(26日)日経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 児童ポルノ被害者 最多746人 14年、小学生以下2割(26日)日経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »