« 2015年3月26日 | トップページ | 2015年3月28日 »

2015年3月27日

2015年3月27日 (金)

捜査装い少女情報を入手 警視庁元警部補を起訴 「年齢や居住地知りたかった」(27日)産経

事件捜査を装い、自分が買春した当時中学2年の少女の携帯電話番号などを不正に入手として、東京地検は27日、虚偽有印公文書作成と同行使、公務員職権乱用の罪で、警視庁の元警部補、徳重雄二被告(44)=児童買春・ポルノ禁止法違反罪で起訴、懲戒免職=を起訴した。
 起訴状などによると、徳重被告は同庁大森署に勤務していた平成26年5月、「捜査で必要」などとする大森署長の職印入りの書類を作成。電話会社に郵送し、不正に少女の携帯電話番号などの個人情報を入手したとされる。
 警視庁の調べに、徳重被告は「関係した少女たちの年齢や居住地を知りたかった」と容疑を認めていた。
 徳重被告は複数の少女にみだらな行為をした様子を撮影した動画を作成したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反罪で昨年12月に横浜地検に起訴されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150327/afr1503270025-n1.html

| コメント (0)

加古川7人刺殺:上告審が結審(27日)毎日

兵庫県加古川市で2004年、親類と隣人計7人を刺殺したとして殺人罪などに問われ、1、2審で死刑を言い渡された藤城康孝被告(58)の上告審弁論が27日、最高裁第2小法廷(千葉勝美裁判長)であった。弁護側は「被告には妄想性障害があり、完全責任能力を認めた1、2審は誤り」と死刑回避を主張。検察側は上告棄却を求めて結審した。判決期日は後日指定される。

 1、2審判決によると、藤城被告は04年8月、隣家に住むおばの藤城とし子さん(当時80歳)宅に侵入。包丁でとし子さんら3人を刺殺、1人に重傷を負わせた。さらに隣人の藤城利彦さん(同64歳)宅でも4人を刺殺、逃走時に自宅に放火し全焼させた。【川名壮志】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150328k0000m040111000c.html

| コメント (0)

ズボンに隠し万引きしたクラブで従業員殴り逃走(27日)読売

25日午後1時頃、新潟市中央区女池南のゴルフ用品店で、男がゴルフクラブ2本(販売価格計13万6800円)をズボンに隠して万引きしたのを20歳代の男性従業員が見つけた。
 男は、捕まえようとした従業員を盗んだクラブで殴って逃げた。従業員は左腕を打撲する軽傷を負った。新潟県警新潟東署が強盗傷害事件として捜査している。
 また、同署は同日、盗まれたゴルフクラブを別のゴルフ用品店に持ち込んだとして、住所不定、無職の女(55)を盗品等運搬の疑いで逮捕した。調べに対し、女は容疑を認め、「知人の男からクラブを売るなどして処分するように頼まれた」と話しているという。
 同署は、この男が強盗傷害事件に関与している可能性があるとみて行方を追っている。

2015年03月27日 14時47分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「報道への配慮不十分」=保護法改正案で意見書-新聞協会(27日)時事

日本新聞協会は27日、政府が10日に閣議決定した個人情報保護法の改正案について、報道への配慮が不十分だとして、再検討を求める意見書を公表した。
 意見書は、改正案が報道機関への情報提供を有用と明記していないことなどを挙げ、報道への配慮が不十分と指摘。「過剰反応や萎縮効果を生み出す恐れは否定できない」とした。
 新たな規定の趣旨や定義も詰め切れておらず、今後の政令などに先送りされていると主張。「法を口実とした情報の出し渋りに一層拍車がかかるのでないか」との懸念を示した。(2015/03/27-20:58)

2015/03/27-20:58

| コメント (0)

川で見つかった両腕 140センチ台の人か(27日)NHK

兵庫県西宮市の川で人の両腕のようなものなどが見つかり、警察が詳しく調べた結果、身長が1メートル40センチ台くらいの人の両腕とみられ、切断された痕があることが分かりました。警察は死体遺棄事件として捜査本部を設置し、身元の特定を進めています。
今月24日、兵庫県西宮市津門住江町の住宅街を流れる川で、人の両腕のようなものが沈んでいるのが見つかり、26日午後には250メートルほど下流の川底から人の体の一部のようなものが2つ見つかりました。
警察が詳しく調べた結果、身長が1メートル40センチ台くらいの人の両腕とみられるほか、体の一部のようなものは足の付け根の部分とみられ、いずれも切断された痕があるということです。
性別や年齢は特定できておらず、いずれも1か月以内の同じくらいの時期に遺棄された可能性が高いということです。
また、見つかったものには新聞紙が付着し、近くにはレンガが沈んでいたということです。
警察は、何者かが遺体を切断したうえで新聞紙などにくるんで遺棄した疑いが強いとみて、死体遺棄事件として捜査本部を設置し、身元の特定を進めています。
警察は、数か月以内に行方が分からなくなった人についての情報の提供を呼びかけています。
情報の連絡先は兵庫県の西宮警察署で、電話番号は0798-33-0110です。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150327/k10010030181000.html

| コメント (0)

取り締まり中の警官をはね、バイク逃走 足立区(27日)テレビ朝日

東京・足立区で、交通取り締まり中の男性警察官が2人乗りのバイクにはねられました。
 警視庁によりますと、26日午後5時すぎ、足立区千住の交差点で、20代の男性巡査長が交通違反の取り締まり中に、2人乗りのバイクが車線変更の違反をしたのを確認しました。巡査長がバイクに近付いて取り締まろうとしたところ、バイクは巡査長をはねて走り去ったということです。巡査長は両ひざをすりむく軽傷です。警視庁は、逃げた2人乗りのバイクの行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047271.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
ミスは許せない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010701 「イスラム国」による日本へのテロの恐怖がつづいている。3月に入ってイスラム国を名乗り、ホームページを改ざんするサイバー攻撃が相次いでいるという。日本人人質を殺害したうえで「日本をテロの標的とする」と豪語しており、恐ろしいことが起こるのではないかと不安になってくる。
 サイバー攻撃は3月8日から数日間で兵庫県西宮市の観光協会のホームページなど5都道県の8サイトに及ぶという=産経新聞
 そしてこのほど、チュニジアの博物館襲撃事件で、治安当局の不手際が明らかにされた。市議会を狙ったテロ情報があり、警備を実施しているのにもかかわらず、襲撃事件の1時間前に、警備体制を打ち切っていたという。それだけではない。博物館や隣接する国会議事堂の警備任務の警察官が喫茶店にいたというから呆れてしまう。警備というものは小さくても「事」があれば0点だ。
 フランスで17人が犠牲になったテロ事件でも不手際が明らかにされた。テロリストの疑いが強い容疑者3人を治安当局が把握していながら、1昨年から昨年にかけて「継続する必要はない」と監視対象から外したうえに通話傍受も打ち切られていた。危機管理がなっていない。
 いずれの事件も緊張感に欠けていた訳だ。世界に冠たる日本の警察だが、過去にはアルカイダのテロリストが、新潟県が発行した外国人登録証を持っていたうえ、日本製の携帯電話を持っていたという笑えない事実もある。
 国内ばかりでなく海外でのインテリジェンスも心配だ。安倍政権が掲げている「NSC(国家安全保障会議)」はどうなっている? 諜報機関の整備は最優先課題だ。
 【逮捕】警視庁が総勢150人からなる振り込め詐欺グループのリーダー2人を逮捕した(ニュース参照)。天網恢々疎にして漏らさず。 
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

子どもへの施設内虐待87件 13年度、厚労省(27日)共同

厚生労働省は27日、児童養護施設などの職員らによる子どもへの施設内虐待が2013年度に87件あり、計155人が被害に遭ったと明らかにした。施設内虐待の通告が義務付けられた09年度以降で最多。
 施設別では児童養護施設が最も多く49件、里親・ファミリーホーム13件、児童自立支援施設11件などとなっている。
 虐待の種類別では身体的虐待が55件、暴言などの心理的虐待17件、性的虐待13件、ネグレクト(養育放棄)2件。
 虐待を受けた子どもは小学校就学前が18人、小学生57人、中学生54人、高校生23人などだった。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032701002097.html

| コメント (0)

立ち入り日程を「ひかりの輪」信者に漏らす 公安調査庁職員を守秘義務違反で略式起訴 東京地検特捜部(27日)産経

公安調査庁の立ち入り検査の日程を、オウム真理教から分派した団体「ひかりの輪」の信者に事前に漏洩(ろうえい)したとして、東京地検特捜部は27日、国家公務員法(守秘義務)違反罪で、同庁の風間寛之主任調査官(31)を略式起訴した。公安調査庁は同日、風間主任調査官を減給100分の5(1カ月)の懲戒処分にした。
 特捜部などによると、風間主任調査官は平成25年6月17日、東京都世田谷区の教団施設に居住していた20代の男性信者=脱会=に対し、翌日に同施設へ公安調査庁の立ち入り検査が実施されるとの内容のメールを送ったとしている。
 公安調査庁によると、風間主任調査官は「信者の信頼を得て、より重要な情報を得ようとした」と説明。情報提供に対する見返りは受けていないという。
 この問題では、ひかりの輪が昨年11月、「風間主任調査官が男性信者に対し、飲食接待したり金品を提供したりしていた」と指摘し、同法(守秘義務)違反罪で刑事告発していた。

| コメント (0)

杉並区で1歳女児死亡 事件の可能性も(27日)日本テレビ

東京・杉並区のアパートで、女の子が心肺停止の状態で見つかり、その後、死亡が確認された。警視庁は、遺体の状況などから事件の可能性もあるとみて捜査している。
 警視庁によると25日午前6時半過ぎ、杉並区のアパートで1歳2か月の女の子が心肺停止状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。遺体を司法解剖したところ、女の子は顔などに複数のアザのような痕があり、頭蓋内損傷による出血が死因の可能性が高いことがわかった。当時、女の子は30代のオーストラリア人の父親と部屋に2人でいて、外出先から帰宅した母親がベッドで女の子が冷たくなっているのに気付き、通報したという。
 警視庁は、遺体の状況などから事件の可能性もあるとみて調べている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/03/27/07271819.html

| コメント (0)

川に人の両腕や体の一部か、切断されたような痕 (27日)TBS

兵庫県西宮市の川で人の両腕や体の一部とみられるものが相次いで見つかりました。腕には切断されたような痕があり、警察は事件の可能性が高いとみて捜査しています。
 今月24日、兵庫県西宮市の津門川で人の両腕が見つかりました。腕は刃物などで切断されたような痕があり、現場の近くからはレンガと新聞紙が見つかっています。
 一方、26日午後、腕が発見された現場から230メートル下流を捜索していた警察官が、新聞紙が付着した体の一部とみられるものを2つ見つけたということです。こちらも、そばにひもで縛られたレンガが置いてあったということです。
 警察は、死体遺棄事件の可能性が高いとみて、周辺の捜索も行うとともに、27日にも両腕などの司法解剖を行って身元の特定を進める方針です。(27日11:37)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2455448.html

| コメント (0)

愛知県警巡査部長 女子児童に「裸画像を公開する」(27日)テレビ朝日

北海道に住む女子児童に裸の画像などを送らせたうえ、「画像を公開する」などとメッセージを送り付けたとして、愛知県警の巡査部長が逮捕されました。
 強要未遂の容疑で逮捕されたのは、愛知県警緑警察署の巡査部長・鈴木一史容疑者(32)です。鈴木容疑者は先月、無料通話アプリで知り合った北海道に住む小学校高学年の女子児童に、「名古屋に来い」「来ないなら画像を公開する」などとメッセージを送った疑いが持たれています。警察によりますと、女子児童はそれ以前に「裸の画像など10枚ぐらい送らされた」と話しているということです。鈴木容疑者は「今は話すことはありません」と供述しています。愛知県警は「誠に遺憾であり、被害者におわび申し上げます。北海道警察の捜査結果を踏まえ、厳正に対処します」とコメントしています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047210.html

| コメント (0)

ドイツ旅客機墜落 副操縦士の自宅を捜索(27日)NHK

フランス南東部で起きたドイツの旅客機の墜落について、捜査当局は、副操縦士が故意に旅客機を墜落させた疑いがあるとして副操縦士の自宅などを捜索し、パソコンや文書を押収して動機につながる手がかりがないか調べています。
フランス南東部で起きた乗客乗員150人を乗せたドイツの旅客機の墜落について、捜査を担当しているフランスの検察当局は26日、旅客機のドイツ人の副操縦士が故意に墜落させたという見方を示しました。
検察はボイスレコーダーを解析した結果、墜落の10分前に機長がルビッツ副操縦士に操縦を交代し、操縦室から出たことや、1人になった副操縦士が機体の高度を下げ、機長の呼びかけにもかかわらず、操縦室のドアを開けるのを拒んだことなどが分かったとしています。
フランスと連携して捜査を進めているドイツでは26日、警察がルビッツ副操縦士の自宅などを捜索し、パソコンや文書を押収し、副操縦士がなぜこのような行為に及んだのか、動機につながる手がかりがないか調べています。
また、フランスの当局は、いまだに発見されていない飛行中のデータを記録するフライトレコーダーの捜索を急いでいます。
航空会社によりますと、ルビッツ副操縦士は2008年に操縦士としての訓練を受け始め、6年前には数か月の間、訓練を中断した時期があったということです。その後、ルビッツ副操縦士は訓練に復帰し、すべての飛行訓練や健康診断に合格していると会社側は説明しています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150327/k10010029641000.html

| コメント (0)

ツイッターに元交際相手の裸=リベンジポルノ容疑で男逮捕-警視庁(27日)時事

元交際相手の裸の写真などをツイッターに投稿したとして、警視庁人身安全事態対処チームは27日までに、リベンジポルノ防止法違反の疑いで、東京都大田区萩中、会社員村松康浩容疑者(50)を逮捕した。同庁によると、容疑を認めているという。同法適用は都内初。
 逮捕容疑は1月26日~2月3日、元交際相手で都内に住む女性の裸の写真1枚をニックネームなどとともにツイッターに投稿し、不特定多数が閲覧可能な状況にした疑い。
 同庁によると、村松容疑者は自身のツイッターアカウントで、2014年12月から3回にわたり女性の写真計5枚を投稿して掲載。今年2月、女性が警視庁に被害相談した。同容疑者のスマートフォンなどには、100枚以上の画像が保存されていたという。(2015/03/27-11:57)

2015/03/27-11:57

| コメント (0)

栃木、バス事故中学生24人搬送 北関東道、サッカー遠征(27日)共同

27日午前9時25分ごろ、栃木県佐野市の北関東自動車道西行きで、中学生25人を乗せたマイクロバスにトラックが追突した。消防によると、中学生24人とマイクロバスを運転していた40代の男性が搬送されたが、いずれも軽傷とみられる。
 栃木県警高速隊によると、現場は片側2車線の直線。エンジントラブルで路肩に停止していたマイクロバスに、トラックが追突した。中学生は車内にいた。いずれも栃木県内のサッカーチームに所属し、遠征のため群馬県高崎市に向かっていたという。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032701001561.html

| コメント (0)

女性1割ストーカー被害…うち3割「命の危険」(27日)読売

内閣府は27日午前、「男女間における暴力に関する調査」の結果を発表した。
 女性の10人に1人が、特定の男性からつきまとい行為などのストーカー被害の経験があると回答。このうち、3割が命の危険を感じていた。
 2014年12月に全国の成人男女5000人を対象に行い、7割の3544人から回答を得た。調査は3年に1回行われているが、ストーカーに関する質問項目は、今回が初めて。
 ストーカー被害の経験があると回答したのは、女性が10・5%で、男性は4・0%。このうち命の危険を感じたのは女性が28・9%、男性が15・7%だった。
 加害者の内訳は、「交際相手・元交際相手」が38・5%と最も多く、次に「知人・友人」が21・2%、「職場・アルバイトの関係者」が20・0%となっており、顔見知りが約8割だった。
 ストーカー行為を受けたことで、「外出するのが怖くなった」(21・5%)、「心身に不調をきたした」(18・1%)、「夜、眠れなくなった」(16・2%)など日常生活に悪影響が出た例も多く見られた。

2015年03月27日 11時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

捜査ミスで無罪の男性、450万円で国と和解 大阪地裁(27日)朝日

配達中に荷物を持ち去ったとして業務上横領罪に問われ、無罪判決が確定したアルバイト配達員の男性(27)=大阪市=が国やロッカーの管理会社、従業員に約930万円の損害賠償を求めた訴訟が27日、大阪地裁(森木田邦裕裁判長)で和解した。和解条項によると、国が解決金450万円を男性に支払い、男性は管理会社と従業員への請求を放棄する。
 訴状によると、男性は2011年6月、大阪市内のマンションで、荷物だった車のルームミラー1個を宅配ロッカーに届け、すぐに扉を開けて横領したとして逮捕・起訴された。しかし弁護側の調査で、宅配ロッカーに記録された荷物の出し入れ時刻が間違っていたことが判明。この誤った記録を証拠としていた検察側は12年7月の公判で自ら無罪を求め、地裁は無罪判決を言い渡した。男性は「ずさんな捜査で33日間も勾留された」として13年3月に提訴していた。
 男性は和解後、昨年秋ごろに捜査検事から直接謝罪を受けたことを明らかにしたうえで、「『やった』と決めつけず、二度と捜査を間違えないでほしい」と話した。大阪地検の北川健太郎・次席検事は「真摯(しんし)に受け止め、引き続き適正な検察権行使に努める」とコメントした。(阿部峻介)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH3V51W1H3VPTIL01G.html

| コメント (0)

高齢ストーカー急増「事件になる前に治療を」(27日)読売

 ストーカーの被害者を支援するNPO法人「ヒューマニティ」の小早川明子理事長と犯罪被害者支援に詳しい村田智子弁護士が26日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、ストーカー犯罪をテーマに議論した。
 高齢の加害者が急増していることについて、小早川氏は「3、4年ほどの間でとても増えた。事件になる前に加害者に心理的な治療を行うべきだ」と提言。村田氏は「初期の段階なら、加害者も周囲の説得を受け入れてストーカーをやめることがある。だが、エスカレートしてからでは説得は難しい」と指摘した。

2015年03月26日 23時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

東京の韓国文化院で不審火 外壁焦げ、現場にオイル缶(27日)共同

東京都新宿区四谷4丁目にある在日韓国大使館の文化交流施設「韓国文化院」で、外壁が焦げる不審火があったことが26日、警視庁四谷署への取材で分かった。焼けたオイル缶が残されており、同署は、何者かが火を付けた疑いがあるとみて調べている。
 四谷署によると、26日午前1時20分ごろ、施設の警備員からの通報で駆け付けた署員が、1階外壁の一部に焦げた跡があるのを見つけた。オイル缶は、壁の近くに二つあったという。
 韓国文化院は大使館とは別の場所にある。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032601002032.html

| コメント (0)

朝鮮総連のマツタケ計画書押収 捜査本部、貿易会社側から昨年(27日)共同

北朝鮮産マツタケの不正輸入事件で、京都府警や神奈川県警などの合同捜査本部が、外為法違反の疑いで逮捕した貿易会社「東方」社長李東徹容疑者(61)宅などを昨年5月に家宅捜索した際、マツタケに関する事業計画が書かれた在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の内部資料を押収していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。
 李容疑者と同社社員金芳彦容疑者(42)=外為法違反容疑で逮捕=が以前、朝鮮総連の許宗萬議長の息子が経営に関わる総連傘下企業で働いていたことも判明。捜査本部は、こうしたつながりや内部資料から、総連が組織的に関与した可能性もあるとみて調べを進める。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032601002046.html

| コメント (0)

警察官の自殺はうつ病 公務災害に認定(27日)NHK

7年前、神奈川県警察本部の警部が自殺したことについて、地方公務員災害補償基金は公務災害と認定しました。
公務災害と認められたのは、神奈川県警幸警察署の地域3課長をしていて平成20年12月に自殺した当時、52歳の警部です。
遺族の弁護士などによりますと、元警部が自殺したのは、当時、上司の警部から署員の前で繰り返しののしられたり、必要のない書類の書き直しを強要されたりするなどの嫌がらせを受けて、うつ病になったためだとして、公務災害の認定を申請していました。
申請を受けた地方公務員災害補償基金神奈川県支部が関係者から話を聞くなどして審査した結果、26日までにうつ病による自殺だったとして公務災害と認定しました。
弁護士によりますと、遺族は「無念の死をむだにしてほしくない」として、神奈川県警に対して再発防止策の実施を求めているということです。
神奈川県警警務課は「自殺は残念で、ご冥福をお祈りします。認定後の手続きを進めたい」と話しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150326/k10010028921000.html

| コメント (0)

総勢150人 詐欺グループのリーダーを逮捕(27日)テレビ朝日

東京都の女性から400万円をだまし取ったとして、34歳の男ら2人が逮捕されました。男は総勢150人からなる振り込め詐欺グループのリーダーで、余罪は3億円以上とみられています。
 日下和也容疑者ら2人は去年7月、都内の71歳の女性に息子を装って「会社の小切手が入ったかばんを病院に忘れた」などと嘘の電話を掛け、400万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、日下容疑者は総勢約150人の大型振り込め詐欺グループのリーダーで、アジトや携帯電話の手配、報酬の配分などすべてを取り仕切っていたということです。日下容疑者は八王子市を拠点とする暴走族の元幹部で、OBなどをグループに誘っていました。取り調べに対し、日下容疑者は黙秘しています。警視庁は、グループが2年前から少なくとも3憶円以上をだまし取ったとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047187.html

| コメント (0)

オウム高橋被告が証言 「今もグルと弟子の関係」 (27日)TBS

オウム真理教の元信者、高橋克也被告(56)の裁判で、高橋被告が「今もグルと弟子の関係は続いている」と述べ、松本智津夫死刑囚への帰依を鮮明にしました。
 高橋克也被告は地下鉄サリン事件など4つの事件で殺人などの罪に問われ、いずれも起訴内容を否認しています。4日目となった被告人質問で、検察側から「今も麻原はあなたの“グル”=指導者なのか?」と問われた高橋被告は、「向こうが弟子と思っているのか分からないが、解消したという話し合いもない」「関係は続いていると思っている」と述べました。
 26日の審理では、父親が死亡し、遺体を教団施設で焼却された仮谷実さんが「いつになったら謝罪するのか」などと質問しましたが、高橋被告は「いつとは言えない」「一生ついて回ることなので考え続けると思う」などと述べ、謝罪はありませんでした。
 「被告人もきちんと目を合わせて答えてくれたので、尋問してよかったと思う」(地下鉄サリン事件の遺族、高橋シズヱさん)
 「(グルとの)師弟関係は続いているという、あのひと言は印象的。罪と真剣に受け止めるには時間がかかるのかなと」(公証役場事務長拉致事件の遺族、仮谷 実 さん)
 高橋被告の裁判は、31日に検察側による論告求刑が行われる予定です。(26日21:27)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2454778.html

| コメント (0)

ファウルボールで失明、日ハムなどに賠償命令 (27日)TBS

札幌ドームでの野球観戦中にファウルボールが顔に当たり失明した女性が、損害賠償を求めていた裁判で、札幌地裁は26日、球団などにおよそ4200万円の支払いを命じる判決を言い渡しました。
 札幌に住む30代の女性は2010年、札幌ドームでプロ野球・日本ハムファイターズの試合を観戦中、ファウルボールが顔に当たり失明したとして、球団などに損害賠償を求めていました。
 札幌地裁は26日の判決で、「ドームの安全設備は危険を防止するには足りない」などとして、被告側におよそ4200万円の支払いを命じました。
 「子どもだったら確実に命を落としていた。二度とこういう事故が起きないようにしてほしい」(原告の女性)
 球団は「控訴を視野に検討する」とコメントしています。(27日00:34)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2455192.html

| コメント (0)

島根でトラックと正面衝突、バス運転手死亡 (27日)TBS

26日夕方、島根県浜田市の浜田自動車道でマイクロバスとトラックが正面衝突し、バスの運転手が死亡、乗客19人全員が病院に運ばれました。
 26日午後4時半ごろ、島根県浜田市の浜田自動車道で、広島県の観光会社のマイクロバスとトラックが正面衝突しました。
 この事故で、バスの運転手・広島県三原市の奥田昌之さん(58)が死亡、バスの乗客19人全員が病院に運ばれました。
 「木みたいなのが飛んでくる、ガラスも飛んでくる。顔中ガラスが刺さって血がダラーと流れて」(病院に運ばれた乗客)
 「当たった瞬間は爆発したみたいだった」(病院に運ばれた乗客)
 バスの乗客は小中学校の同窓会で広島から山陰に旅行に来ていた60代のグループでした。トラックが対向車線にはみ出したということで、警察はトラックを運転していた岡山県笠岡市の広常裕太容疑者(24)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。(27日00:30)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2455194.html

| コメント (0)

カップケーキにカビ 699箱を回収へ(27日)日本テレビ

東京ディズニーリゾートの店舗で販売した「カップチーズケーキ」の一部にカビが発生していたことが分かり、運営するオリエンタルランドは、19日から21日の間に販売した699箱を回収すると発表した。
 ケーキを包装する際に袋が密封されているかチェックする機械の故障が原因だという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/03/27/07271789.html

| コメント (0)

« 2015年3月26日 | トップページ | 2015年3月28日 »