« 2015年3月25日 | トップページ | 2015年3月27日 »

2015年3月26日

2015年3月26日 (木)

副操縦士みずからの意思で降下か 仏検察(26日)NHK

フランス南東部で起きたドイツの旅客機の墜落について捜査を担当しているフランス・マルセーユの検察は日本時間の26日夜記者会見を開き、「副操縦士がみずからの意思で旅客機の高度を下げる操作を行ったと思われる」と述べました。
この中で検察は、ボイスレコーダーの解析から、「墜落前、操縦室の中には副操縦士1人だけがいる状態になった。副操縦士は操縦室のドアを開けることを拒否し、みずからの意思で旅客機の高度を下げる操作を行ったと思われる。副操縦士は墜落の直前まで意識があった。副操縦士は旅客機を破壊したいと考えていたとみられる。墜落する直前に乗客の叫び声のような音も録音されていた」と述べました。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150326/k10010029051000.html

| コメント (0)

トイレに拳銃置き忘れ、手錠も 成田空港で女性巡査部長(26日)産経

千葉県警成田国際空港警備隊は26日、同隊の女性巡査部長(57)が成田空港の女性トイレに拳銃や手錠を一時置き忘れたと発表した。トイレを利用した民間警備会社の職員が約10分後に見つけ、巡回していた別の隊員に通報した。
 空港警備隊によると、巡査部長は26日午前9時40分ごろ、第1旅客ターミナル中央ビル新館1階にある空港勤務者だけが利用できるトイレの個室に、ベルトにつけていた拳銃などを置き忘れた。
 空港警備隊の飯田剛士隊長は「あってはならないことであり、指導を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。http://www.sankei.com/affairs/news/150326/afr1503260026-n1.html

| コメント (0)

道の駅不審火、過去に脅迫状22通・火災も3件(26日)読売

開業を4月に控えた静岡県沼津市戸田の道の駅「くるら戸田」の屋外トイレを燃やす火事が起き、放火をにおわす脅迫状が市に届いた事件に絡み、市と合併前の旧戸田村などには、以前にも脅迫状が計22通届き、火災が3件発生していたことが25日、分かった。
 沼津署は関連性などを捜査している。
 市などによると、2001年10月27日夜、旧戸田村の御浜岬公園管理事務所を全焼。駆け付けた村職員が役場で、11月開催予定のイベントを「中止しないと火事が続く」と書かれた脅迫文を見つけた。フェアは中止したが、12月には企画した会社の前で社有車が全焼。村役場には「中止してよかった。無駄な事はやるな」との文書が届いた。直後には、戸田峠の地蔵の頭巾と前掛けも燃やされた。
 04年9月にも、イベントの中止を求める脅迫状と白い粉が入った封筒が村長宛てなど8か所に送付された。05年4月の合併後も、08年11月には行事の中止を求める文書が市役所などに届いたことがあったという。
 栗原裕康市長は25日の定例記者会見で「放火とすれば、市民の財産を傷つける卑劣な行為」と非難。道の駅の要件の一つは、トイレが24時間使用可能なことだが、補修に1か月以上かかるため、当面は仮設トイレで対応する。
 市は防犯カメラを増設し、当面は夜間も市職員と消防署員を道の駅周辺でパトロールさせる。

2015年03月26日 17時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

非行:学校から警察への情報「匿名」「実名」分かれる対応(26日)毎日

文部科学省は26日、児童生徒の非行・犯罪を巡る学校と警察の連携状況の調査結果を発表した。全国の国公私立学校(小中高校、中等教育学校、特別支援学校)の97%が警察署と情報交換などをする組織「学校警察連絡協議会(学警連)」に加入していたが、犯罪の加害者や被害者になる恐れがある児童生徒の情報については「全て匿名」「全て実名」がそれぞれ約3割と対応が分かれた。
 調査は、川崎市の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)の殺害事件を受け、全国の市区町村教委などを対象に緊急実施した。学警連の年間開催回数は2〜5回が64%で最も多く、次いで1回18%▽6〜11回14%の順でほとんどが月1回未満だった。
 警察側と共有する情報内容を複数回答で聞いたところ、「犯罪行為」89%▽「非行グループに加入」76%▽「いじめ、虐待を受けている」75%−−などだったが、児童生徒の名前については「全て匿名」「全て実名」がいずれの事案でも3割前後で、後はケース・バイ・ケースだった。
 学警連とは別に、教委と警察の間で当事者らの実名や事案の概要を共有できる協定を結んでいるのは87%だった。文科省は「協議会や協定があっても形骸化している可能性もある。連携体制を再点検してほしい」と話している。【三木陽介】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150327k0000m040076000c.html

| コメント (0)

子供が蹴ったボールでバイク転倒、後に死亡…親の責任は(26日)朝日

子どもが蹴ったボールが校庭から飛び出した。通りかかったバイクが転倒。乗っていた人が負傷し、後に死亡した。「親が責任をとれ」と訴えられたら――。そんな裁判の弁論が今月19日、最高裁で開かれた。
 「子どもたちに校庭や公園で一切遊ぶなと言うしかなくなる」。ボールを蹴った小学生の父親(53)は朝日新聞の取材にそう訴える。
 2004年2月、愛媛県今治市の公立小学校。小学生だった男性(23)は放課後、校庭で友人らとサッカーをしていた。ゴールに向けて蹴ったボールが門扉を飛び越えて道路に。門扉は1・3メートル、金網のフェンスの高さは、1・2メートルだった。その時、80代の男性がバイクで通りかかり、よけようとして転倒し、足を骨折。認知症の症状が出て約1年半後に肺炎で亡くなった。
 遺族が約5千万円の損害賠償を求めて提訴し、一、二審ともボールを蹴った男性の過失や、事故と死亡の因果関係を認定。二審は両親に約1100万円の賠償を命じ、両親が上告した。

Logo2_3http://www.asahi.com/articles/ASH3S5RLWH3SUTIL03C.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)
元から断たなければだめ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010676 昨年、奈良や京都、三重3府県で消防ホースの真ちゅう製筒先などが盗まれる被害が相次いだが、今度は栃木県で大量盗難があった。
 奈良や京都などの被害は少なくとも19市町村・約480カ所で確認され、盗まれた筒先などは計700点以上に上った。
 ところが今年に入って栃木県栃木市内の格納箱から、186本(約186万円相当)のノズルが盗まれたのだ。同市内にある計589カ所の格納箱のうちの約3割が被害に遭っているというから大胆な犯行である。
 昔、「ゴキブリは元から断たねばダメ」というコマーシャルがあった。窃盗品を買い取る業者がいるから盗む奴がいる。需要があるから供給があるわけだが、盗品を買っていた元締めの逮捕を聞くのが少ない。
 警察庁によると今年2月までの窃盗事件の認知件数は11万9765件で前年同期より1万0358件減っている。ワーストは東京の1万6266件。以下、大阪の1万5967件、愛知の8810件、埼玉の8140件、千葉の6944件の順。
 都道府県格付研究所によると人口1000人当たりの犯罪発生率では①大阪②愛知③福岡④京都⑤埼玉の順となっている。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

焼け跡から3人の遺体 木造住宅全焼 奈良・生駒市(26日)テレビ朝日

奈良県生駒市で26日未明、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から3人の遺体が発見されました。
 午前3時20分ごろ、生駒市谷田町の住民から「家が燃えている」と消防に通報がありました。火が出たのは木造2階建て住宅で、隣接する2軒にも燃え広がり、合わせて3軒が全焼。警察や消防によりますと、火は約4時間後に消し止められましたが、焼け跡の玄関付近などから3人の遺体が見つかりました。火元の家には、無職の飯尾忠夫さん(82)と妻の初美さん(80)、孫の斉藤梨紗さん(22)の3人が住んでいましたが、連絡が取れていないということです。警察は、遺体が連絡の取れていない3人とみて確認を進めています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047136.html

| コメント (0)

児童ポルノ被害者 最多746人 14年、小学生以下2割(26日)日経

全国の警察が2014年に新たに把握した児童ポルノの被害者は746人(前年比100人増)で、2000年の統計開始以降で最多だったことが26日、警察庁のまとめで分かった。小学生以下の児童は138人で全体の2割近くを占めた。
 摘発件数も1828件(前年比184件増)と最多だった。14年施行の改正児童買春・ポルノ禁止法で新たに罰則対象となった盗撮による児童ポルノ製造の摘発は29件。腕時計型の特殊なカメラを使って盗撮した事案などがあった。
 摘発した事件のうち、577件でファイル共有ソフトが使われていた。インターネット上で画像が流通しているとみられ、同庁は「特に低年齢の児童ポルノに関心を持つグループの情報収集を進める」としている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25H4N_W5A320C1CC0000/

| コメント (0)

神奈川・平塚署が報道機関に個人情報書類を誤送信 行方不明者名など記載(26日)産経

神奈川県警平塚署が25日深夜、行方不明届に関する書類を報道機関5社にファクスで送信するミスがあった。行方不明者1人の名前や住所、生年月日などの個人情報が書かれており、署員が報道機関を訪れて回収するなどした。署は関係者を訪問し経緯を説明、謝罪する。
 署によると、別事件の報道機関向け広報文を送ろうとした際、当直の署員が誤って送信した。不明者本人の情報に加え、届け出人の氏名などの情報や、行方不明となった状況も書かれていた。
 飯高一之副署長は「関係者に大変申し訳ない。指導を徹底して再発防止に努めていきたい」と話した。http://www.sankei.com/affairs/news/150326/afr1503260011-n1.html

| コメント (0)

朝鮮総連トップ 警察の捜索を非難(26日)日本テレビ

北朝鮮からマツタケを不正に輸入したとして、京都府警などの合同捜査本部は26日、東京の貿易会社の幹部らを逮捕した。これに関連し、朝鮮総連トップ・許宗萬議長の自宅などを家宅捜索した。一方、許議長は自宅の家宅捜索を受けた後、取材に応じ、警察の捜索を非難した。
 許議長「(この捜索は)全くでたらめで根拠のない、遺憾であり、絶対に今後あってはいけない差別的行為であると思っています。これは朝日関係に禍根を残すでしょう」
 さらに、許議長は「不当な政治弾圧だ」と述べ、警察の捜索を非難した。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/03/26/07271746.html

| コメント (0)

サイバー犯罪捜査員 200人に倍増を(26日)NHK

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、警察庁の有識者会議はサイバーテロを防ぐため高い専門知識を持ち捜査の中核を担う捜査員を全国の警察で200人に倍増させるなど、サイバー犯罪捜査員の人材育成を進めるよう提言しました。
コンピューター機器メーカーや大学の研究者などでつくる警察庁の「総合セキュリティ対策会議」は報告書の中で、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、あらゆるものがインターネットにつながる動きが加速し、データを外部のサーバーで集中管理するクラウド化も進み、捜査が困難になることが懸念されると指摘しています。
そして、サイバーテロを防ぐため高い専門知識を持ち、捜査の中核を担う全国の警察の捜査員を現在の100人から200人に倍増させるなど、人材育成を急ぐよう提言しています。
そのうえで、専門性を高めるための資格制度を整備し能力の向上に取り組むことや、最新の被害状況をタイムリーに取り入れた実践的な研修を行うこと、それに、情報システムなど専門知識を持った民間の職員を人事交流で受け入れることを求めています。
このため警察庁はサイバー犯罪捜査員の人材育成を進めることを決め、来月から情報システムなどに詳しい電機メーカーの社員2人を2年間の任期で採用することにしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150326/k10010028201000.html

| コメント (0)

木材に火をつけ…78歳女、富山市の市営団地で放火か(26日)テレビ朝日

富山市の団地で25日、1階の部屋と倉庫が燃える火事がありました。警察は、倉庫付近にあった木材に火を付けたとして、近くに住む78歳の女を逮捕しました。
 午後8時ごろ、富山市の市営団地で、敷地内の倉庫付近に置いてあった木材から火が出て、71歳の男性が住む1階の部屋と倉庫に燃え移りました。消防が駆け付け、火は約1時間後に消し止められ、けが人はいませんでした。警察は、火の気がない場所だったことから、何者かが放火したとみて捜査していたところ、近くに住む木田由利子容疑者が関与した疑いが強まったとして逮捕しました。木田容疑者は容疑を認めています。警察は詳しい経緯と動機を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047148.html

| コメント (0)

成田、検問廃止は30日から 新警備システムに移行(26日)共同

成田国際空港会社(NAA)は26日、成田空港で開港以来続けてきた利用客らの身分証を確認する検問を30日に廃止し、新しい警備システムに移行すると発表した。
 NAAによると、新システムでは通行人の顔の認証や、車両のナンバーを記録できるカメラを駅やターミナルなどに設置し、不審者の動きを把握できるようになる。30日正午から切り替える予定という。
 空港反対運動などの影響で成田空港は1978年の開港以来検問を実施。利用客の利便性を損なうとして見直しが進められてきた。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032601001108.html

| コメント (0)

自転車信号無視で事故死増、府警が取り締まり(26日)読売

自転車事故死者のうち、信号無視の違反があった人の割合が、昨年と比べ今年はすでに3倍になっていることが大阪府警の調べでわかった。
 府警は25日、府内65署管内で緊急の自転車の取り締まりを一斉に行った。
 府警交通総務課は、自転車事故の発生が多い13署の管内を重点取り締まり地区に指定。うち西署管内の大阪市西区の交差点では、通勤時間帯の午前8時頃から、西署員らが横断歩道を赤信号で渡る自転車を呼び止め、刑事処分の対象となる交通切符を交付した。
 同課によると、自転車事故死者数は昨年34人。違反があったのは9割(31人)にのぼり、うち信号無視は5人(14・7%)と全国ワースト1だった。今年(3月21日現在)は、自転車事故で亡くなった14人のうち、信号無視は6人(42・9%)と、すでに昨年の3倍になった。
 交通切符を3年以内に2回以上交付されるなどした違反者に対し、刑事処分とは別に安全講習受講を義務づける改正道交法が施行(6月1日)されるのを前に、4月から専門部署の「自転車対策室」を設置する同課は「ルールを守ってもらうよう取り締まりをさらに強化する」としている。

2015年03月26日 12時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

虐待疑いで児相通告2万8923人、過去最多(26日)TBS

虐待の疑いがあるとして警察が児童相談所に通告した18歳未満の子どもの数は、去年1年間でおよそ2万9000人で過去最多となったことが、警察庁のまとめでわかりました。
 警察庁によりますと、去年、全国の警察が虐待を受けている疑いがあるとして児童相談所に通告した子どもは2万8923人で、統計を取り始めた2004年以降、最多となりました。
 通告された児童の中で、去年7月、東京・西東京市で「24時間以内に自殺しろ」と父親に迫られた少年が自殺した事件のように、「心理的虐待」を受けた子どもが全体の59.3%と最も多いということです。
 警察庁は、「深刻な虐待を減らすために児童相談所への警察OBの配置を進めていて、虐待の疑いがある家庭に積極的に介入していく」としています。(26日10:58)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2454640.html

| コメント (0)

マツタケ不正輸入容疑で社長逮捕 朝鮮総連議長宅も捜索(26日)朝日

北朝鮮産のマツタケを不正に輸入した疑いが強まり、京都府警などは26日、東京都台東区の食品商社「東方」社長の李東徹(りとうてつ)容疑者(61)=千葉県市川市=と従業員の金芳彦(きんよしひこ)容疑者(42)を外為法違反(無承認輸入)の疑いで逮捕した。関連先として在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の許宗萬(ホジョンマン)議長宅、南昇祐副議長宅などを捜索した。
 李容疑者は「(逮捕は)理解が出来ない」、金容疑者は「身に覚えがない」と否認しているという。
 府警によると、李容疑者らは共謀し、2010年9月、経済制裁で輸入が禁止されている北朝鮮産のマツタケ約1200キロを中国産と偽り、中国を経由して関西空港から不正に輸入した疑いが持たれている。マツタケは日本国内で販売されたという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH3V32JJH3VPLZB001.html

| コメント (0)

投資詐欺、他にも“勧誘役” 容疑のみずほ銀元幹部から手数料(26日)産経

みずほ銀行本店元審査役の及川幹雄容疑者(51)ら3人が詐欺容疑で警視庁に逮捕された事件で、3人以外にも複数の勧誘役がいたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。勧誘役は及川容疑者に出資者を紹介することで手数料を得ており、警視庁捜査2課は手数料目当ての勧誘役が介在したことで被害が数十人、数十億円に拡大したとみている。
 数十人いる出資者の中には及川容疑者と直接の面識がなかった者もおり、名古屋市に住む会社役員の男性など複数の関係者が出資者を独自に勧誘して及川容疑者に紹介していることが確認されている。
 それぞれが「みずほ銀行が絡む投資案件がある」などと嘘を言って出資者を勧誘しては嘘の投資話に出資させ、出資額に応じて及川容疑者から手数料を得ていたとみられる。
 また、及川容疑者が出資者から出資を受ける際に、「絶対に公にできない特命案件で銀行名義の契約書は出せない」などと説明し、及川容疑者の個人名義で契約書を作成していたことも判明。出資金は現金でやり取りしており、捜査2課は金の流れを見えにくくする偽装工作とみている。http://www.sankei.com/affairs/news/150326/afr1503260008-n1.html

| コメント (0)

法改正後に初逮捕のサンゴ密漁の中国人船長、起訴内容認める (26日)TBS

去年12月、領海内の違法操業の罰金を引き上げる法改正以降、初めて逮捕・起訴された中国人船長の初公判が開かれ、船長が起訴内容を認めました。
 中国人船長の方東兵被告(46)は、去年12月、伊豆諸島の鳥島沖の領海内で、サンゴを密漁した罪に問われています。25日、横浜地裁で開かれた初公判で、方被告は密漁したことについて「間違いない」と、起訴内容を認めました。
 検察側は冒頭陳述で、「方被告の漁船からサンゴおよそ760グラム時価総額150万円相当が発見された」「巡視船の退去勧告を無視し、5回ほど漁網を投げ入れ操業を繰り返していた」と指摘しました。
 サンゴの密漁が相次いだことから去年12月、罰金を引き上げる法改正が行われ、方被告は、それ以降初めて逮捕・起訴されていました。(25日18:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2454139.html

| コメント (0)

インサイダー取引で男2人を起訴 東京地検特捜部(26日)テレビ朝日

大手商社によるTOB(株式公開買い付け)の情報を公表前に得てインサイダー取引をしたとして、東京地検特捜部は元会社員の男ら2人を起訴しました。
 金融商品取引法違反の罪で起訴されたのは、元会社員の橋本和幸被告(56)と知人で会社役員の戸田敏博被告(66)です。2人は共謀して、おととし11月に大手商社「豊田通商」がTOBの実施を公表する前に情報を得て、「トーメンエレクトロニクス」の株3万株を買い付けたインサイダー取引の罪に問われています。特捜部によりますと、橋本被告は豊田通商の子会社の社長からTOBの情報を得て、戸田被告の名義で株を買い付けていました。2人はTOBの公表後に株を売却し、合わせて約1400万円を不正に得たということです。豊田通商のTOBを巡っては、証券取引等監視委員会が24日、別の4人についてもインサイダー取引をしたとして課徴金の支払いを命じるよう金融庁に勧告しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047107.html

| コメント (0)

ボイスレコーダーに解析可能な人の声や物音(26日)NHK

乗客乗員150人を乗せてフランス南東部に墜落したドイツの旅客機について、フランスの航空事故調査局はボイスレコーダーに人の声や物音が解析可能な状態で記録されていることを明らかにし、解析を急いで事故原因の解明につなげたいとしています。
24日、スペインのバルセロナからドイツのデュッセルドルフに向かう途中、フランス南東部で墜落したドイツのLCC=格安航空会社ジャーマンウィングスの旅客機には乗客乗員150人が乗っていました。
日本の外務省によりますと、搭乗者名簿の中にはいずれもデュッセルドルフ在住の永田敏さんと佐藤淳一さんが含まれています。
墜落原因を調べているフランスの航空事故調査局は25日、パリ郊外で会見を開きました。
そして、これまでに見つかったボイスレコーダーに人の声や物音が記録されていることを確認したとしたうえで、「ボイスレコーダーの音声ファイルは解析が可能な状態なので、事故原因の解明が進むとみている」と述べ、解析を急ぐ考えを示しました。
一方、オランド大統領が別の会見で、飛行中のデータを記録するフライトレコーダーを収める箱だけが見つかり、レコーダーそのものは見つかっていないと明らかにしたことに関して、航空事故調査局としてはそうした事実は確認していないと説明しました。
また、旅客機の機影がレーダーから消えたのが墜落現場のすぐ近くだったことや機体の細かい破片が比較的狭い範囲に散乱している状況から、機体が空中で爆発したことは考えにくいという見方を示しました。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150326/k10010028061000.html

| コメント (0)

北海道トンネル単独事故2人死亡 愛別町、運転の男逮捕(26日)共同

25日午後2時35分ごろ、北海道愛別町愛別の町道のトンネル内で、層雲峡温泉のホテル従業員送迎用のワゴン車がスリップして反対車線のガードレールに衝突、乗っていたいずれもパート従業員の田中和美さん(55)=旭川市永山=と山田操さん(64)=同市旭岡=が死亡した。同乗していた他の女性3人もけがを負った。
 旭川東署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、ワゴン車を運転していたホテルのアルバイト従業員矢萩正弘容疑者(68)=旭川市東光=を現行犯逮捕した。矢萩容疑者にけがはなく、同署は容疑を同法違反の過失致死傷に切り替えて調べている。
 同署によると、ワゴン車にはホテルの従業員6人が乗っており、勤務先に向かう途中だった。現場は片側1車線の直線で凍結した状態だった。死亡した女性2人は車外に倒れていたという。
 矢萩容疑者は「アクセルを踏んだら車が滑った」と話しているという。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032501001645.html

| コメント (0)

住宅火災、3人連絡取れず 奈良・生駒(26日)共同

26日午前3時20分ごろ、奈良県生駒市谷田町の飯尾忠夫さん(82)方から出火、木造2階建てを全焼した。生駒署によると、飯尾さんと妻(80)、同居の孫の女性(22)と連絡が取れないという。
 近接する住宅2棟も全焼し、午前5時15分ごろ、ほぼ消し止められた。他の2棟の住人にけがはない。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032601000678.html

| コメント (0)

大阪桐蔭の裏金5億超、前校長の「指示と認定」(26日)読売

 大阪桐蔭中学・高校(大阪府大東市)の裏金問題で、調査を進めてきた第三者委員会(委員長・畠田健治弁護士)は25日、調査結果を公表した。
 裏金の総額は少なくとも5億円に上るとしている。裏金作りの経緯については、開校時から約30年間、トップの地位にあった前校長(現・教育相談役)の「指示で行われたと認定できる」とし、複数の幹部職員らが関わった「組織的な不正」と指摘した。
 裏金は塾関係者らとの関係を深める接待などに使われたとみられる一方、運営する学校法人・大阪産業大は、前校長らが一部を着服した疑いがあるとの調査結果を受け、業務上横領容疑での刑事告訴を検討する。
 大阪市内で同日、記者会見した畠田委員長らの説明では、主な裏金は、保護者から徴収した教材費と模擬試験の受験料からのもの。確認できたのは、口座記録が残る2004年以降分だけだが、最も古い隠し口座は1992年に開設されており、不正は20年以上にわたっていたとみられる。
 教材費の裏金は約3億3000万円で、うち約1億3000万円がブランド品の購入などに充てられていた。模試受験料の裏金は約1億5000万円で、この中から2013年以降、前校長と親族の個人口座に正規の給与とは別に計約1700万円が振り込まれていた。裏金は他に、英語などの検定試験で集めた検定料に絡む約1600万円があった。

2015年03月26日 07時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

消火ホース筒先186本消える 転売目的で盗難か 栃木(26日)朝日

栃木市の消火ホースの格納箱から、ホースの先端に付ける金属製の筒先(1万円相当)が相次いでなくなっていることが、市消防本部への取材でわかった。主に単価の高い真鍮(しんちゅう)の製品を狙い、転売目的で盗まれたとみられるという。栃木署は連続窃盗事件を視野に捜査している。
 市消防本部によると、ホースは火災発生時、周辺住民らが消火栓とつないで初期消火のために使用するもの。屋外に設置された格納箱にはホース数本のほか、ホースの先に取り付ける「管鎗(かんそう)」と呼ばれる筒先1本が入っている。筒先は真鍮やアルミ製で、長さ約90センチ、重さ2~3キログラム。
 市消防本部の調査では、市内のそれぞれの格納箱にある589本の筒先のうち、186本がなくなっていた。ホースの使用はまれで、格納箱は施錠されておらず、定期的な点検もされていなかった。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH3R3TK5H3RUUHB003.html

| コメント (0)

« 2015年3月25日 | トップページ | 2015年3月27日 »