« 2015年3月19日 | トップページ | 2015年3月21日 »

2015年3月20日

2015年3月20日 (金)

妻の金でパチンコして大負け、ひったくり被害装った疑い(20日)朝日

ひったくりの被害に遭ったとうその通報をしたとして、大阪府警は20日、大阪府岸和田市のトラック運転手の男(23)を軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで書類送検した。「妻の口座から金を引き出してパチンコをしたが、大負けした。ひったくりに遭ったと言えば妻に許してもらえると思った」と話しているという。
 岸和田署の発表によると、男は1月18日、「路上でひったくりに遭った」と虚偽の110番通報をした疑いがある。「原付きの2人組に財布を盗まれた。パチンコで勝った8万3700円などが入っていた」と署員に説明したという。
 ところが、男は1カ月後に道路交通法違反(携帯電話使用)の疑いで同署に逮捕され、署員が「先月のひったくりの被害者だ」と気付いた。被害の裏づけ捜査で実際にはパチンコ店で負けていたことなどが判明していたため、男に問いただすと、虚偽通報を認め、盗まれたはずの財布も持っていたという。
 男は「二度としません」と反省しているという。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH3N5V2QH3NPTIL018.html

| コメント (0)

地下鉄サリン事件前に強制捜査の機会も(20日)NHK

オウム真理教による地下鉄サリン事件から20年。
NHKが複数の捜査関係者への取材を進めたところ、地下鉄サリン事件の4年前に警視庁が“極秘捜査”を進めていたほか、事件の2日前に都内の教団施設を捜索するため、準備が進められるなど、事件の前に教団に強制捜査に入る機会があったことが明らかになりました。
13人が死亡し、およそ6300人が被害を受けたサリンによる世界初の化学テロを防ぐ機会はなかったのか、NHKは、当時、オウム真理教への捜査に当たった複数の捜査幹部や捜査員への取材を進めました。その結果、事件の3年7か月前の平成3年8月、警視庁捜査1課が、平成元年に横浜市で起きた坂本弁護士一家殺害事件の捜査を極秘で進めていたことが分かりました。
“極秘捜査”は、「ロス疑惑」など数々の難事件に携わり、のちに捜査1課長となる寺尾正大氏の下、捜査員およそ10人が、佐伯こと岡崎一明死刑囚が事件に関与しているという情報を入手し、都内の教団施設などの捜査を進めていたということです。しかし、坂本弁護士一家の事件は、神奈川県警の管轄内で起きた事件で、当時は、警視庁に捜査する権限はなく、2か月で中断を余儀なくされていました。
さらに、平成7年にも、警視庁捜査1課が地下鉄サリン事件の2日前の3月18日に都内の教団施設に捜索に入るため、準備を進めていたことが分かりました。
NHKは、当時、捜査1課と東京地方検察庁との間で交わされたやり取りの内容を独自に入手し、それによりますと、地下鉄サリン事件の3週間前に都内で公証役場事務長の假谷清志さんが拉致された事件の捜査で、捜査1課の幹部が「都内の教団施設を3月18日にも捜索したい」という意向を伝えていました。
しかし、平成6年に起きた松本サリン事件を受けて、東京地検や警察庁は、教団が強制捜査に対してサリンを使って反撃に出るおそれがあるとして、都内だけでなく、サリンの製造が疑われていた山梨県の旧上九一色村の教団施設も含めて一斉に強制捜査に入るべきだという意見を伝えたということです。
協議の結果、強制捜査は一斉に行われることになり、ガスマスクなどの装備を自衛隊などから集めるために、時間が必要だったことから、3月22日に行われることが決まりました。
強制捜査は、20日に地下鉄サリン事件が起きたあと、予定どおり22日に行われましたが、結局、事件には間に合いませんでした。
詳細は以下をクリックはdownwardleft

| コメント (0)

24時間監視、動こうともせず 松本死刑囚の様子は?(20日)テレビ朝日

松本智津夫死刑囚の最近の様子ですが、どんな様子なのでしょうか。松本死刑囚が収容されている東京拘置所前から報告です。

 (社会部・原田悠生記者報告)
 松本死刑囚は独居房にいて、その様子は職員らが常時、モニターを通して監視しているということです。関係者によりますと、松本死刑囚は7年以上にわたって誰とも面会していない状態が続いているということです。松本死刑囚は、2006年ごろまでは、車椅子に乗って面会室に出てくるなどしていましたが、すでに会話が成立しない状態でした。しかし、死刑が確定した2007年以降は、拘置所の職員が、面会の要請がある旨を伝えても呼び掛けに応じず、動こうともしないということです。こうした状態は、今も続いているとみられます。審理が続いている高橋克也被告の裁判でも、弁護側は、真相を明らかにするために、再三、松本死刑囚の証人尋問を行うよう求めていますが、裁判所は必要性がないとして退けていて、実現していません。松本死刑囚の責任能力などを巡っては、現在、再審を求める3回目の裁判が行われています。
 (Q.信者への影響力は今でも残っているのか?)
 公安関係者や「アレフ」の元信者の話などによりますと、アレフは、今でも東京拘置所を「聖地」と位置付けています。年に数回、全国のアレフ信者らが東京に集まる集中セミナーの前後には、信者ら数人が連れ立って拘置所の周りを歩いて回っているということです。事件から20年が経った今も、松本死刑囚の影響力は色濃く残っていると言えます。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046780.html

| コメント (0)

アレフ「ワラにもすがる思い」 松本死刑囚の教義受け継ぐ (20日)TBS

地下鉄サリン事件から20年となった20日、オウム真理教の後継団体「アレフ」の荒木浩広報部長は東京メトロ霞ケ関駅に献花に訪れ、今も松本死刑囚の教義を受け継いでいるのは「ワラにもすがる思い」からだと話しました。
 (なぜ松本死刑囚の教義を受け継いでいる?)
 「この現実の世界に生きている中でいろんな問題にぶつかって、なぜ今っていう。本当にそうだと思う。逆に言えばワラにもすがる思い」(『アレフ』 荒木浩 広報部長)
 (松本死刑囚の刑が執行された場合、アレフはどうなる?)
 「それは分からないですね。グルと言ったほうがいいと思うが、そのつながりの中で生きてきた」(『アレフ』 荒木浩 広報部長)
 荒木氏は、アレフが松本死刑囚の教義を受け継いでいることを認めた上でオウムが起こした事件については、「負い目を背負って生きていく」と話しました。(20日17:23)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2449351.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)
事件は続いていた
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010673 パソコン事業に乗り出したオウムは、部品の海外からの輸入だけでなく国内でのソフト開発にも着手した。
 当時の極秘資料によると警視庁の車両管理システムの開発を受注したほか防衛庁、当時の文部省、同郵政省など官庁ばかりでなく日本原燃など原発関連、原子力事業に係わる企業からNTTのシステムまで開発したのである。
 このパソコン事業は当時の上祐・教団幹部の発案によるもの。公安調査庁が団体規制法に基づき「観察処分」のため教団の意見聴取を始めるやいなや、上祐はオウム真理教を殺戮集団のイメージから脱却するため3女を中心に切り離しを試みるが長女の反対に遭い難航。このため上祐は平成12年1月18日に自ら記者会見を行い、オウム真理教から「アレフ」へ改名を発表した。パソコン事業に乗り出したのはその財源だった。
 これまた極秘資料だが、各官庁のパソコン管理システムを開発したが、さらに驚くのは、オウムは日本国内での核物質の動きを把握していた。
 それは、各原発への核燃料の輸送の際のコースから輸送先施設、輸送車両の特徴、パトカーや護送車まで含めた車列まで詳細だった。サリン事件の後、何を狙っていたのか?
 上九の教団を摘発後、オウム真理教団名は消えたものの麻原の意思を引き継いでいたことは伺える。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

【地下鉄サリン20年】「2度と起きないよう万全期す」安倍首相が事件現場に献花(20日)産経

Afr1503200020n11安倍晋三首相は20日、オウム真理教による地下鉄サリン事件から20年となったのを受け、事件現場のひとつ、東京メトロ霞ケ関駅(東京都千代田区)を訪れ献花した。
 首相は献花後、記者団に「20年がたったが、まだ事件は終わっていない。多くの方がサリンの後遺症に苦しんでいる」と述べた。その上で「こうしたことが2度と起こらないように、しっかりと万全を期していきたい」と語った。http://www.sankei.com/affairs/news/150320/afr1503200020-n1.html

| コメント (0)

兵庫の消防士3人を任意聴取 鳥取砂丘に車で侵入容疑(20日)朝日

兵庫県内の消防士3人が今月14日、鳥取市鳥取砂丘に車で侵入していたことがわかった。3人は鳥取県警から自然公園法違反容疑で任意の事情聴取を受けているという。

 兵庫県三木市消防本部、姫路市消防局、南但消防本部の各消防署に所属する19~21歳の消防士3人で、各消防本部と消防局が20日に発表した。3人とも今年度の採用で、県の消防学校の同期生という。
 三木市消防本部などによると、3人は14日午前、車の乗り入れが規制されている鳥取砂丘の特別保護地区に四輪駆動の軽乗用車に同乗して侵入。約1・3キロを走行したという。3人は観光で鳥取県を訪れており、「砂の上を走ってみたかった。入ってはいけないと知らなかった。大変なことをした」と話しているという。
 鳥取砂丘の中心部は国の天然記念物で、うち131ヘクタールが特別保護地区に指定され、車の乗り入れが規制されている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH3N3HWSH3NPIHB007.html

| コメント (0)

強盗容疑者は孫…祖父の首を絞め「金出せ」(20日)読売

神奈川県鎌倉市大船のパチンコ店の景品交換所で18日に起きた強盗事件で、神奈川県警大船署は19日、横浜市栄区庄戸、解体工沢勇太容疑者(21)を強盗と建造物侵入の疑いで逮捕した。
 沢容疑者は、景品交換所の男性経営者(74)の孫で、被害額は500万円だったことも同署の調べで判明した。
 発表によると、沢容疑者は18日午前9時半頃、景品交換所で開店準備をしていた祖父の後ろから首を絞め、「金を出せ」と脅し、500万円を奪った疑い。沢容疑者は逃走していたが19日未明、母親らに付き添われて栄署に出頭した。奪った金の一部は借金返済に充てたという。

2015年03月20日 12時03分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

“危険ドラッグ”衝突事故 33歳男逮捕(20日)日本テレビ

東京・世田谷区で危険ドラッグとみられる薬物を吸って車を運転し、衝突事故を起こしたとして、33歳の男が逮捕された。
 道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、無職・布施和男容疑者。警視庁によると、布施容疑者は19日未明、世田谷区の路上で危険ドラッグとみられる薬物を吸って正常な運転が出来ない恐れがある状態で車を運転し、タクシーに衝突した疑いが持たれている。
 事故当時、布施容疑者はろれつがまわらない状態で、危険ドラッグとみられる植物片が見つかったという。布施容疑者は調べに対し、「危険ドラッグを吸って運転した」と容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/03/20/07271391.html

| コメント (0)

タクシー料金払わず運転手に暴行か 小学校教諭逮捕(20日)NHK

20日未明、千葉県佐倉市で小学校の男性教諭が酒を飲んだあと、自宅近くまで乗ったタクシーの料金を払わずに運転手に暴行してけがをさせたとして、強盗傷害の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは千葉県船橋市立宮本小学校の教諭で、千葉県八千代市に住む佐藤武弘容疑者(33)です。
警察によりますと、佐藤教諭は20日午前1時すぎ、自宅から1キロほど離れた佐倉市井野の路上でタクシー料金6310円を払わずに立ち去ろうとし、料金を支払うよう求めた66歳の男性運転手に暴行を加えて頭などに軽いけがをさせたとして、強盗傷害の疑いが持たれています。
調べに対し、「酔っていて覚えていない」と供述しているということで、警察は当時の状況を詳しく調べています。
勤務先の小学校によりますと、佐藤教諭は6年生の担任をしていて、19日行われた卒業式に出席したあと、午後6時半すぎから同僚らと酒を飲んでいたということです。
宮本小学校は「情報の把握に努めるとともに、教育委員会などと相談して対応を決めていきたい」とコメントしています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150320/k10010022271000.html

| コメント (0)

妊婦の腹部を刃物で切り、胎児奪う 34歳女逮捕(20日)テレビ朝日

アメリカ・コロラド州で、妊婦の腹部を刃物で切り付け、胎児を奪ったとして34歳の女が逮捕されました。

 コロラド州ロングモント市で18日、通報を受けた警察官が住宅に駆け付けると、26歳の妊婦が刃物で腹を切られて倒れているのが見つかりました。この女性の腹からは7カ月の胎児が奪われていました。女性は重傷ですが、命に別状はありません。胎児を奪ったダイネル・レーン容疑者は胎児を抱えて病院に行き、「自分が流産した」と診察を求めましたが、その後、殺人未遂などの疑いで逮捕されました。胎児はその後、死亡が確認されました。レーン容疑者は、インターネット上に子ども服を売ると投稿し、これを見た女性が服を買いにレーン容疑者の自宅を訪れたところ、切り付けたということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000046771.html

| コメント (0)

「チケット売る」とウソ、詐欺容疑で無職男逮捕 (20日)TBS

「嵐」や「SMAP」などのコンサートのチケットを売るとウソの書き込みをして100万円以上をだまし取っていたとみられる無職の男が、警視庁に逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは大阪市の無職・安場亮容疑者(23)で、今年1月、インターネットの掲示板に「アニメのコンサートチケットを譲ります」などとウソの書き込みをして、男子大学生(20)にチケット代金を振り込ませ、4万円をだまし取った疑いが持たれています。
 振り込まれた銀行口座や防犯カメラの解析などから安場容疑者の関与が浮上したということです。取り調べに対し、安場容疑者は「生活費が欲しかった」と容疑を認めているということです。
 警視庁は、安場容疑者が同様の手口で、去年7月から「嵐」や「SMAP」「X JAPAN」などのコンサートのチケット代金少なくとも100万円以上をだまし取っていたとみて、余罪を追及しています。(20日11:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2449172.html

| コメント (0)

レジに並んでいた男、商品の包丁で「金を出せ」 (20日)TBS

20日午前、横浜市にある商業施設で、レジに並んでいた男が商品の包丁で従業員を脅しました。男は何も取らずに逃走しましたが、駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。
 20日午前10時半すぎ、横浜市金沢区にある「ダイエー金沢八景店」で、レジに並んでいた男(37)が商品の包丁を取り出し、いきなり「金を出せ」などと従業員を脅しました。その際、従業員の女性に包丁があたり、軽いけがをしたほか、男も包丁を取り出す際に自分の手を切りました。男はその後、何も取らずに現場から逃走しましたが、通報で駆けつけた警察官が包丁を持っている男を見つけ、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。
 警察は動機などについて詳しく調べています。(20日13:19)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2449192.html

| コメント (0)

【地下鉄サリン20年】今も続く苦しみ、悲しみ 霞ケ関駅で慰霊式 (20日)産経

Afr1503200010n1113人が死亡、6千人以上が重軽症を負ったオウム真理教による地下鉄サリン事件から20年となった20日、駅員2人が犠牲になるなど多くの被害者が出た東京メトロ霞ケ関駅で慰霊式が開かれ、職員が黙祷し冥福を祈った。
 東京メトロは霞ケ関駅、小伝馬町駅、築地駅など死亡者が出た6駅に一般向けの献花台を用意している。
 教団はオウム真理教から改称したアレフと、ひかりの輪に分裂。公安調査庁によると、計約1650人の信者がおり、約6億9千万円の資産があるとされる。
 平成20年、教団による事件の被害者を救済するための法律が成立し、遺族と被害者に給付金が支払われたが、教団が被害者らへ支払う賠償金約38億円のうち約19億円が未払い。
 教団による一連の事件では、松本智津夫死刑囚(60)=教祖名麻原彰晃=ら13人の死刑、5人の無期懲役が確定。現在、逃亡を続けていた元信者高橋克也被告(56)の裁判員裁判が東京地裁で開かれている。http://www.sankei.com/affairs/news/150320/afr1503200010-n1.html

| コメント (0)

オウム後継団体「現在も危険」=上川法相(20日)時事

上川陽子法相は20日午前の閣議後の記者会見で、地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教の後継団体である「アレフ」と「ひかりの輪」について、「(元代表)松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚の強い影響下にあり、現在もなお無差別の大量殺人行為に及ぶ危険性がある」と指摘した。
 その上で「引き続き公安調査庁において観察処分を適正かつ厳正に実行し、活動実態の把握に努めたい」と述べ、アレフなどに対する警戒を継続していく方針を強調した。(2015/03/20-09:45)

| コメント (0)

電子レンジ内の発火相次ぐ 汚れ、加熱しすぎ原因(20日)共同

電子レンジの庫内の汚れや食品の加熱しすぎが原因で発煙・発火するトラブルが相次いでいるとして国民生活センターは19日、会見を開いて消費者に注意を呼び掛けた。
 全国の消費生活センターに寄せられた電子レンジ庫内の発煙・発火の相談は2009年度以降、今年1月末までに少なくとも359件で、このうち汚れの付着などによるケースは74件、食品そのものの発煙・発火は122件だった。
 国民生活センターが電子レンジを使ってテストした結果、庫内のカバーに食品のかすなどが付着したまま使用すると、加熱開始直後から激しく発火し、火花が散るなどすることが明らかになった。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031901001756.html

| コメント (0)

元社長が5億円引き出し社外流出か 食品事業会社(20日)テレビ朝日

ジャスダック上場の食品事業会社の粉飾決算事件で、この会社が増資で得た約5億円が、元社長によって引き出された後、社外に流出したとみられることが分かりました。

 東京・港区の食品事業会社「グローバルアジアホールディングス」は2014年3月期までの2年間、有価証券報告書に存在しない現金などを資産として計上した疑いで、18日に証券取引等監視委員会などの強制調査を受けました。グローバル社が設置した第三者委員会の報告書などによりますと、2013年に増資によって得た約4億8000万円が会社の口座に振り込まれた直後に元社長によって現金で引き出されたということです。監視委などは、この資金がその後、社外に流出したとみています。この元社長は19日、ANNの取材に対し、引き出した資金の行方について「調査を受けているので、お答えできない」と話しました。監視委などは、こうした不透明な資金の流れについて実態解明を進める方針です。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046738.html

| コメント (0)

元祖“DJポリス”も登場、アナウンス技術競う大会 (20日)TBS

警察官のアナウンス技術を競う大会に元祖“DJポリス”が登場しました。
 「再度の余震です。カバンで頭を守ってください」(女性警察官)
 災害時に混乱なく誘導できるか、アナウンス技術を競う大会が警視庁で開かれました。中にはこの人の姿も・・・
 「サポーターの皆さんは12番目の選手です」(おととし6月)
 おととしのサッカーワールドカップで注目を浴びた元祖“DJポリス”こと、渋谷警察署の千田巡査部長(25)です。
 「みなさん一度落ち着いて私に目を向けてください。このような時にこそ、お互いに手をとりあって、ゆっくりとお進みください」(渋谷警察署・千田巡査部長)
 実力者が揃う中、元祖DJポリスの優勝が注目されましたが・・・
 「今後、携帯電話がつながりにくくなります。家族との連絡手段として、災害伝言ダイヤルなども活用してください」(千住警察署・七尾巡査部)
 優勝したのは、4年前の大会でも優勝した千住警察署の七尾巡査部長(35)。“元祖DJポリス”は惜しくも準優勝でした。警視庁は、大会を通じて警備のアナウンス技術の向上に努めたいとしています。(20日00:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2448980.html

| コメント (0)

父親をサバイバルナイフで刺す 息子を逮捕、父親は死亡(20日)産経

19日午後7時55分ごろ、北海道白老町東町の吉田良志さん(64)が、自宅で胸などを刺されて意識不明の状態で苫小牧市の病院に搬送され、間もなく死亡した。苫小牧署は、ナイフで良志さんを刺したとして、殺人未遂容疑で息子の無職、吉田尊謙容疑者(36)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、自宅にあったサバイバルナイフで、良志さんの胸や脇腹を刺したとしている。調べに対し容疑を認めており、親子でトラブルになって刺した後、自ら119番通報したと話しているという。苫小牧署は容疑を殺人に切り替えて調べる。
 一家は3人暮らしで、良志さんの妻は外出中だった。http://www.sankei.com/affairs/news/150320/afr1503200005-n1.html

| コメント (0)

チュニジア襲撃、9人逮捕=イスラム過激派関与-邦人犠牲は東京・埼玉の3人(20日)時事

 【チュニス時事】チュニジアの首都チュニスで日本人3人を含む多数の外国人が犠牲となった観光客襲撃テロ事件で、チュニジア大統領府は19日、治安部隊が容疑者9人を逮捕したと発表した。事件に直接関与したのは4人で、残りは犯行グループの関係者という。AFP通信が伝えた。現場で射殺された2人を含め、捜査当局は背後関係や動機解明に向けて全力を挙げている。カイドセブシ大統領はイスラム過激派の関与を指摘し、「容赦なくテロと戦う」と宣言した。〔写真特集〕チュニジアで観光客襲撃テロ~邦人も犠牲に~

 ロイター通信によると、事件の死者は4人増え、23人になった。うち20人が外国人。日本人では、埼玉県の宮崎チエミさん(49)、娘の遥さん(22)、60代の成沢マチヨさん=東京都=が死亡した。負傷者は結城法子さん(35)、天井健二さん=東京都=ら3人。天井さんは軽傷のもよう。
 犯行声明は出ていないが、カイドセブシ大統領は18日、フランスのテレビ局に対し、実行犯はリビア東部を拠点とするイスラム過激派組織「アンサール・シャリア」と関係していると指摘。同組織の摘発に着手したことを明らかにした。
 事件は18日に発生。武装した男らが国立バルドー博物館を訪れた観光客に銃を乱射した。多くの観光客はイタリアからクルーズ船に乗ってチュニスに入り、バスで博物館に到着した。チュニジア政府は24日までに博物館を再開すると発表した。
 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によれば、18日は博物館近くの国会議事堂でテロ対策法案が議論中だったが、事件との関連は不明。観光客が訪れる博物館が襲撃されたため、外国人を狙った犯行との見方も出ている。
 チュニジアは民主化要求運動「アラブの春」で民主化に成功したが、政治活動に対する締め付けが緩和されたため、イスラム過激派が勢力を拡大。過激派組織「イスラム国」に共鳴する若者ら数千人がシリアなどに渡航したとされる。事件と同組織を結び付ける直接的な証拠はないが、ニューヨーク・タイムズ紙によると、同組織支持者はインターネット上で襲撃テロを称賛している。(2015/03/20-00:15)

2015/03/20-00:15

| コメント (0)

地下鉄サリン事件から20年 テロ対策の課題(20日)NHK

13人が死亡したオウム真理教による地下鉄サリン事件から20日で20年になります。警察は、事件のあと、化学テロ専門の部隊を各地に配備するなど対策を進めていますが、専門家は、「20年という節目にきちんと事件を知り、二度と繰り返さないようにしなければならない」と指摘しています。
平成7年3月20日に、オウム真理教が東京の霞が関を狙って猛毒のサリンをまいた地下鉄サリン事件では、13人が死亡し、およそ6300人が被害を受けました。
警察が山梨県の旧上九一色村にある教団施設に強制捜査に入ったのは事件から2日後で、警察庁は、翌年に出した警察白書の中で一連の捜査の反省と教訓をまとめました。
警察庁は、この中で、サリンが犯罪で使われることを想定せず専門的な知識が不足していたと分析していて、事件のあと、化学テロを専門に扱う部隊を全国の9か所に配備したほか、化学物質に特化した研究室を警察庁の科学警察研究所に設置するなど鑑定の態勢も拡充しました。
また、当時はサリンの保有を禁止する法律はなく、事件の1か月後に、サリンの製造などを目的として原材料の所持を禁止する新たな法律も施行されました。
テロ対策に詳しい公共政策調査会の板橋功第1研究室長は、警察の装備や態勢が拡充され対策はかなり進んだとしたうえで、「事件を知らない世代が増え、20年の節目に若い人たちが化学兵器によるテロがどういうものだったか、きちんと知る必要がある。事実と向き合うことで、二度と化学兵器を作らせず、テロを繰り返さないようにしなければならない」と指摘しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150320/k10010021881000.html

| コメント (0)

チュニジア襲撃 「イスラム国」が関与認める音声か(20日)テレビ朝日

チュニジアの博物館で起きた襲撃事件で、過激派組織「イスラム国」の犯行声明とみられる音声メッセージが公開されました。首都チュニスから報告です。

 (荒木基記者報告)
 メッセージは、イスラム過激派組織がよく利用するインターネット上のサイトに掲載され、「カリフ制国家の2人の騎士がバルドー博物館を標的にした」などと話し、新たなテロ攻撃も示唆しています。これまでチュニジア政府は、チュニジアのイスラム過激派組織「アンサール・シャリーア」の犯行との見方を示していましたが、イスラム国の関与の疑いが出てきたのはこれが初めてのことでして、このメッセージの信ぴょう性が分析されています。これに対して、チュニジア政府は、新たに直接事件にかかわったとして4人の男、さらにはこの犯行グループに関連があった5人、合わせて9人の男を拘束したと明らかにしています。また、チュニジア保健省によりますと、事件ではこれまでに外国人観光客など23人が死亡、47人がけがをしたということです。このうち日本人は、これまでに3人が亡くなり、また4人がけがをしたということで、チュニス市内の病院に入院をしています。すでに事件から2回目の夜を迎えていますが、チュニジア政府は、軍を首都チュニスの要所に展開して新たなテロ攻撃への警戒を続けています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000046729.html

| コメント (0)

コンビニに“包丁男” 警察官切りつけ、現行犯逮捕 (20日)TBS

19日午後、岡山市南区のコンビニエンスストアで、男に職務質問をしようとした警察官が包丁で顔などを切られ、けがをしました。男は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
 19日午後4時ごろ、岡山市南区片岡のコンビニエンスストアにいた客から、「包丁を持った男が店に来た」と、通報がありました。
 30歳の男性巡査長が職務質問をしようとしたところ、包丁で切りつけられ、顔と腕にけがをしたということです。
 巡査長と男性巡査(24)が拳銃を構えたところ、男は包丁を投げ捨て、現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、岡山市南区の的場哲生容疑者(34)です。
 「刃物でその辺の棚にある商品を傷つけていた。警察が来たときも、レジの台の上に立ってバタバタ暴れていた。犯人の男性の怒鳴り声が聞こえた」(目撃した人)
 的場容疑者は酒を飲んでいて、「日ごろの鬱憤がたまってやった」と話しているということです。(20日05:05)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2448985.html

| コメント (0)

「米大使館を爆破する」と電話 男を逮捕(20日)日本テレビ

アメリカのケネディ駐日大使への脅迫電話があった事件で、警視庁は、「アメリカ大使館を爆破する」などと英語で電話して大使館の業務を妨害したとして、沖縄に住む52歳の男を逮捕した。
 威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、那覇市の職業不詳・神谷三義容疑者。警視庁によると神谷容疑者は、今月、那覇市内の公衆電話から東京・港区のアメリカ大使館に対して、「大使館とキャンプ・シュワブを爆破する」などと、3回にわたり英語で電話して、業務を妨害した疑いがもたれている。
 神谷容疑者は調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 大使館には、先月中旬ごろから、「ケネディ駐日大使を殺す」などといった電話が約30回あり、警視庁は関連を調べている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/20/07271360.html

| コメント (0)

« 2015年3月19日 | トップページ | 2015年3月21日 »